料理教室

キッチン*コミュニケーション 

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ⑳昼間のワイン会? | トップページ | 22 桃の節句は土佐鶴でした »

21 イタリアワイン DOC

_002_2 今日は二人の娘と3人で、舞子にあるイタリアンレストランでランチしました。後ろに写っているのが、世界最大の吊り橋と言われる明石海峡大橋です。オーシャンビューの場所で天気も良く、素敵なランチタイムとなりました。出来たばかりですが、結構本格的な料理を出すので気に入っています。今日で3回目。帰りは娘が運転してくれるので、私は遠慮なく、ワインを頂きました。

_006_3 さて、イタリアワインの品質分類は ①Vino da Tavola②IGT③DOC④DOCGとなりますが、フランスワインのAOCと同じく④が最上級とも言えません。スーパータスカンと呼ばれトスカーナ地方などの格付けは関係なく高価で美味しいワインもいっぱい。今日頂いたのは③で、シチリアのワインでした。料理を頂く時、ワイングラスがあると、テーブルがお洒落な感じで料理も美味しくかんじます。 飲酒運転はいけませんが・・・

« ⑳昼間のワイン会? | トップページ | 22 桃の節句は土佐鶴でした »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

お嬢様達とランチ・・・素敵ですね。
私の母は、イタリアンというより定食屋さん専門ですから(笑)

シチリアワインは最近注目ですよね。
昨年、シチリアを回ってきたのですが、太陽を燦々と浴びて育っているブドウはとても誇らしげ・・・「こりゃ、美味しいワインになるはずだ」と妙に納得してしまいました。

セトレのレストラン名はMia Albergo.シェフはイタリアで修行されてきた方です。きっと美味しいワインをご存知なんでしょうね。ワインリストとセラーを覗いてきたら、美味しそうなワインがいっぱい入っていました。それにしても、カロンさんはすごい(@_@)何者なのか・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43641/896537

この記事へのトラックバック一覧です: 21 イタリアワイン DOC:

« ⑳昼間のワイン会? | トップページ | 22 桃の節句は土佐鶴でした »