料理教室

キッチン*コミュニケーション 

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 101 夏の名残の野菜カレー | トップページ | 103 収穫直前 »

102 リースリング

_003_27 _005_24 _006_25 _007_15今日も仕事の帰りにそごうの地下のワインコーナーに行きました。一応2次試験対策です。ここは結構人気があり、5席しかないので、すぐに満席。以前、ソムリエ協会の東関東支部の支部長をされていた熊崎さんが、いつもおられてワインの説明をして下さいます。

リースリングにある石油香を尋ねたら、解りやすいのがレオンペイエと勧めてくれたので、買ってみました。な・る・ほ・ど・ と思いましたが、ハーフサイズで1800円値段も結構でした(^^;)

一昨日開けた、飲み残しのリースリングと比べてみたら違いがくっきり!でもコメントは、どっちも美味しい!!

さて、コーナーで開けたのは、チリのソーヴィニヨンブランとオーストラリアのシラーズ。ブラインドは、どちらもはずれ・・・。そう言えば、舞子ビラで飲んだシラーズと似てたと思ったけど。

« 101 夏の名残の野菜カレー | トップページ | 103 収穫直前 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

いつも前を通る時に、寄りたいなと思いつつ巨漢のソムリエさんが苦手で立ち寄ったことがないんです。

あはは・・・確かに^^;
熊崎さんってお名前がピッタリな感じですよね。初めて行ったとき私も怖かったです。

でも私がブラインドはずしたら、嬉しそうに笑ってました。悔しかったけど、笑顔は意外に可愛いデス(笑)

はじめまして! 突然のコメント失礼します。熊崎さんは以前横浜のそごうにいらして私もエキスパートの試験のときには大変お世話になりました。神戸に転勤になってどうされてるのかなーと思ってました。 試験頑張ってくださいね。 

神戸そごう地下ワインコーナーの名物(名誉?)ソムリエです。

外観は濃いガーネットからエッジが少しえんじがかっています。ヴェジタル、こしょう、ピーマンの香り、黒すぐり、ジャムっぽい香りも・・・どっしりした味わい、タンニンしっかり、酸味も少しこなれて最近まろやかになって来ました。格付けのボルドーワインみたいな感じです。シャトー熊崎をコメントしてみました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 101 夏の名残の野菜カレー | トップページ | 103 収穫直前 »