« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

214  星華~ほしのはな~

Photo009_14 舞子ビラ中国料理料理レストラン 【海蛍】の 元料理長 清水隆治氏が 北区 堂島1-3-8堂島リンデンビル3Fに 中国料理のお店【星の華】をオープンさせます。

開店日は私のスタジオオープンと1日違いの 3月14日水曜日です。

さて、2日前に、ブログ友達のソムリエールのMeeさんのお店を教えて貰ったばかりですが、場所を調べてみたら なんとMeeさんのお店と【星の華】はすぐ近くだということが判明しびっくりしました。

どちらも 近々訪ねたいと思っていたのですが、夕食を星華で頂き、帰りにMeeさんのところへ行けば 何度も大阪まで足を運ばずにすみそうです。楽しみがまた増えました♪

写真は今日届いた観葉植物 【コンシンネ】です。緑のおかげで部屋が生き生きしてきました。

213 フルートグラス

Photo007_11 Photo002_13 Photo006_11 ずーっと前から欲しかった、フルートグラスをお祝いに頂きました。感激です!!これは 余裕が出来たら、きっといつか買おうと決めていたグラスです。

1個ずつ手作りなので 全て形が違います。気に入った理由は 全体のフォルムの美しさ+グラスの底の部分のクープ。バカラのフルートグラスに匹敵する美しさだと思いました。

バカラのフルートグラスは1万6千円ですが、こちらは1脚3千円。一度に10脚揃い夢のようです。これで皆さんと乾杯する日を楽しみに 明日も引っ越し準備頑張ります!

212 ベランダ完成

Photo004_12 070218_131911_1 070224_132431 Photo006_10 今日は ベランダを仕上げました。totoの、バーセアシリーズで30㎝角のタイルを並べるだけ。アタッチメントがついているので、以外に簡単です。場所に合わせてカッターナイフでカットも出来ます。

でも資材を運ぶのが大変でした。本物のタイルなのでとにかく重い!!こまめに何度も運びました。途中でデザインを変更し、大きなタイル1種類と小さなタイル2種類 巾調整材の4種類を組み合わせてみました。

Photo002 Photo004_2 2007年夏の写真左に追加しました。

211 ロールブラインド

070224_173447 070224_150807 注文していた ブラインドが届きました。キッチンはステンレス製品が多く家具の色もオークなので せめてファブリックは可愛く・・・とピンク色でドット柄です♪1枚×2で仕上げたかったけど、窓が大きすぎて結局4枚になり高くつきました。(お洒落な窓ってお金がかかるんですね・・・^^;)

注文のタイルも 届いたので明日はベランダを仕上げます。

070224_232240 今日は3日ぶりにワインを開けました。最近はゆっくり飲む時間がなかったので 残らないようにハーフサイズを買いました。少し重い感じが飲みたかったので、ミディアムボディのラ・キュベ・ミティークにしました。ハーフサイズで900円です。一人で飲むには手頃で美味しいワインです。

今日はマンション内の同じフロアーの税理士さんが 挨拶に来て下さり、 話が弾み頼りになる方が出来ました。5人位スタッフのいる事務所のオーナーさんで、とても親切でした。実はその隣には 起業サポートの会社の事務所もあります。ちょっと運が向いてきたかな?!(^^)!

210 スタジオ準備

Photo004_10 ステンレスの作業台は冷蔵庫です。引出が9個もあり、中味を覚えるのが大変かも・・・・取り敢えずその内の1つはワインクーラーに(^-^)♪

さて、今スタジオ準備の真っ最中ですが、毎日複数の業者と電話のやりとりで、顔を見ず話すので 一体誰なのか解らなくなるときがあります。記憶力の衰えを実感しつつ 自分にむち打つ毎日です。

昨日は懸念していた冷蔵庫の搬入が スムーズにいったのに、テーブルが搬入出来ないというトラブルが発生して、あちこち駆けまわり さすがに疲れて9時半就寝。

テーブルが外国製で、足と天板が分離しないことが判明。我が家に来る前に倉庫で足止めになりました。日通の倉庫まで行ってテーブルの構造を確認して、納得!!でも、失敗は成功の元!  もう頭を切り換えて次の対策を考えました。冷蔵庫を見て運搬する方の苦労を目の当たりにしたので、運んで下さる方の苦労も考慮したテーブルに変えます。

トラブルを失敗とは言わず 『いい勉強をした!』と言い換えて頑張りましょう(^^;)

209 ワインエキスパートの証明書

070221_164554 070221_152624 070221_120929 今日は姫路から播但連絡道を通って、さらに北の砥堀まで行って来ました。

これで もう姫路方面に仕事に行くのも最後・・・と感慨深く走っていたら、 途中から、なんと後ろをピタッと付けてくるスポーツタイプのベンツが現れました。なんか急に 競争心をあおられて最後まで抜かされずに ハイスピードで 走り抜いてしまいました。でもスカッと気持よかったです!!

070221_164535_1 さて、帰宅後はまたスタジオへ直行!  次のステンレスの棚を組み立てました。左側のミニシェルフです。一昨日 組み立てた棚の上に額を置いて有るのが見えますか?

ステンレス素材の額を見つけたので、【ワインエキスパートの証明書】を入れて 飾りました。どれも銀色に光って素敵です。毎日ワクワク 弾む気持で マンションに足を運んでいます。

208 差し入れ

070220_001428 夫が仕事帰りに、買って来てくれました。包装資材には 『休む暇がないあなたへ』 と書かれていました

『あまり急がなくてもいいやん!』と夫に言われましたが、私の場合、これを飲んだら益々パワーアップして 動き回ると思うんだけど・・・・(^^;)

207 ステンレストップのカウンター

070219_144725_1 070219_144833 070219_144905 070219_151757 今日はヤフオクで買ったステンレストップのカウンターを組み立てました。簡単な構造のわりには時間がかかってしまいましたが、なかなかの出来栄えです。このキッチンはスタジオなので、出来るだけ清潔感を大切にしたいと思い ステンレス素材を多く揃えました。流し台も思い通りに整いました。

時計も壁に 取り付けました。ちょうど3時になったので 娘と ティタイムしました♪

206 ベランダ

070218_131911 070218_134007 ベランダにタイルを敷きました。ちょっとお洒落な感じになりました。タイルが途中でなくなったので、続きはまたいつか・・・デザインも少し 変更の予定です。

今日は姉がお祝いにエアコンを買ってくれるというので、一緒に電化ショップに行き2台 ゲットしました。部屋が毎日少しずつ整って行きます。

205 引っ越し開始

070217_164153 070217_164117 070217_143110 070217_142219 070217_164100 今日から いよいよ引っ越し開始です。ガスや水道もやっと、使えるようになりました。照明器具も姉に手伝って貰って、自分で取り付けました。写真はオーブンを置くためのワゴンです。部品が58まで番号がついていて なんとかその通りに組み建てました。ついでにお揃いの棚も組立ました。他にもこまごま片づけてさすがに疲れました。

明日は ベランダをお洒落に変身させる予定です。

204 マロニエ

070216_141321 070216_141751 070216_143705 企画会議の後マロニエでランチしました。実はオーナーの緒方氏も私のキッチンスタジオに来て頂けることになり、正式なお願いに行きました。但し一度限りです。私は何度か来て頂こうと思っていましたが・・・・1回限りの理由はもちろんお忙しいこともありますが、緒方先生がホテル時代に学んだ哲学がありそのことをきちんと丁寧に説明して下さいました。そして私が今から始めようとしていることは、ビジネスであり、そのための心構えを 詳しく説明して下さいました。

さすがに成功された方なので、視野が広く厳しい考えをお持ちですが、私のような素人にも解りやすく言って下さり、強く励まして下さいました。今の私は夢が叶ったかのような錯覚をしていましたが、実はまだ種を撒いたばかり。これから花を咲かせなさいと指導を頂きました。

いろんな方からの温かいアドバイスを受けたので、少しずつ修正を加えながら 出来るだけ大きな花を咲かせて 恩返ししようと心に誓いました。 10年後の私のことを楽しみにしています・・・と言って下さいました。

070216_140708070216_140725今日飲んだワインは大好きなクラウディベイの樽熟成を加えたテココです。果実の香りに加えてオークの香りが印象的でした。途中でまた写真を忘れてしまいましたが、赤はキァンティ・クラシコ。これはサンジョベーゼなのにメドックのCSと間違いそうなワインでした。もちろん美味しかったです!!

203 キッチンスタジオ

昨夜カギを貰い受け 今日仕事の後 ちょっとマンションを覗いてきました。これから荷物の搬入もあるので、ご近所に挨拶回りもしてきました。Photo007_10 Photo005_12 Photo001_17 Photo004_9     

まだ空っぽの部屋です。これからいろんな家具を運びこみキッチンを整えて行きます。楽しみです♪

600x2502007020500006 Snoopy511010img600x60011709442841jpg In_the_furnitureimg600x60011709322132_1 これらの家具を取り敢えず揃えました。ワインセラーはもう少し後でじっくり考えてから 買うことにします。取り敢えず場所は確保できそうです。キッチンは約18畳 奥に6畳強の和室が続いています。

202 巖本さんがいる月の家

070211_184212 070211_185153 昨日の4っつめの訪問先は【月の家】ここは有名な建築デザイナーが作ったバーで 同じ建築家の作品が外国の有名ホテルにも2軒あるそうです。

名前が同じでも 岡本の月の家には巖本さんという 素敵なソムリエさんがおられます。一流ホテルのチーフソムリエをされていただけあり 身のこなしがスマートで、ワインと、料理をよくご存知です。ご自身も料理が好きで普段から美味しいものを研究されているし、シェフも去年ソムリエ資格をとった方なので、お互いを引き立てる料理とワインです。

070211_185719 070211_190520 070211_192438 ワインはシャンパンに始まり、シャサーニュ・モンラッシェ2004 前菜に良質のモツァレラチーズとトマトから始まり、でんすけ穴子(火の通し方が絶妙!)これは青山椒にビンコットとバルサミコで味にアクセントを付けていました。その後は写真をご覧下さい。

シェフはお若い方で次々に素材を生かしつつ スパイスを上手に使った料理を作ります。隠し味に クミンやシナモンなど ほのかに何かを感じさせる程度の使い方でした。私が一番感動したのは 白子です。今まで食べた中で一番美味しかったです。本当にお世辞抜き!!070211_200545 070211_202909 070211_204630 070211_213938 070211_214210 070211_214506 最後はニョケッテイというニョッキとコンキリエの間のようなパスタ料理。これも初めての味で美味しかった。ワインはベルジュラックの赤とデザートに合わせて ポルト です。(♪スペシャルビンテージ濾過せず濃い瓶飲むときデカンタージュ レイトボトルドは濾過して瓶詰め収穫年表示の歌通り、1995年と記載されています)

以下数年前の 朝日新聞の相談室の文章からの抜粋ですが、人生に悩んだ方に対する回答で 【月】 に例えた心うたれる文章があったので紹介させて頂きますね。

 『みんなに好かれて いつも太陽みたいな人にあこがれますよね。ボクもそう思った時期がありましたが無理がたたって夕焼け小焼けになり地平に沈みました。

そして深い眠りから目を覚ました時 不思議な事に【月】になっていました。暗闇で結構 楽に浮かんでいます。昼間が恋しいかって?そういう時もあります。でも月を眺める人は化粧を落とせるし、涙も流せます。悩みや願い事を囁く事もできます。ホント?と思うなら、あなたの悩みを太陽にぶつけて下さい。目がガビガビに痛くなるだけです。

あなたもひょっとしたら 【月】の人かもしれませんね。もしそうなら 満ちたり 欠けたりしながらみんなを 微笑んで見ていればいいので、うっすら光っていて下さい。

1年のうち 昼と夜が半々なように、世の中も又半分は闇。そこには月が必要なんです。明るいところだけじゃなく、闇の中でも人は生きようとしている・・・』

と続きますが、人間はどんな人でも疲れることがあります。そんな時 たった一人でも立ち寄れるバー・・・それが コツコツきちんと♪修行されてきた ソムリエ巖本 さんがいる 【月の家】です。月の家で癒されたら、昼間の教室kamaccho/mamaにもお越し下さいね(笑)こちらは春は曙・・・辺りをめざします

201 ブルーグラス

070211_150023 昨日070211_145423 夙川にあるフォートワースというお店で、谷五朗さんのライブがあり 行ってみました。

谷五朗さんは ラジオ関西のパーソナリティで現在水曜、木曜の1時~5時半まで担当されています。

以前コープの仕事で10分ほどですが料理の番組に出演させて頂いていたので、面識はあったもののライブに参加は初めてでした。

谷さんのジャンルはブルーグラスです。私は本当に素人なので、上手に表現出来ませんが、ジャズとカントリーミュージックがミックスされたような感じを受けました。2ドリンク付きで私はビールとワインを飲みながら 最前列で聞かせて頂き、谷さんの面白いトークと楽しい音楽に酔いしれました。

彼はなんと神戸大学卒業の秀才ですが、農協職員から 芸能界に転身。頭の良さと 人を笑わせるサービス精神 技術や才能に恵まれ、早朝からのラジオパーソナリティを務め 尚且つ30年間バンド活動を続けています。連続3時間も人を惹き付けるのは大変な事ですが、 常に努力を怠らず、邁進し続けて来られた方だと言うことが 全て解るライブでした。

ラジオからだけでは伝わらない 人間味に触れることが出来て 本当に行って良かったと思いました。5月は13日に同じ場所,7月1日京都でライブが行われるそうです。私はぜひもう一度参加したいと思いました。

200 ファヴォリでランチ

070211_131412 昨日は休日で久々 元町にある美容院フォーションに行きました。オーナーは友人の紹介で、素敵な方です。楽しくおしゃべりさせて頂きながら、カットして貰いました。

次の待ち合わせまで時間が少し出来たので、ファヴォリさんに行きたくなり足を伸ばしました。

スタッフの花さんがいつも通りの優しく可愛い笑顔で迎えてくれました。なんだかホッとする空間です。ランチタイムは休日にも関わらず、たったの1000円で本格的な料理を頂けます。だから 口こみのお客様もとっても多いようです。

オーナーの越智シェフに料理を習っていたことがあるのですが、そのお人柄どおり、人に喜んで貰いたいという気持が この1皿にも良く現れていました。

越知シェフにも 私のキッチンスタジオでの講師をお願いしたところ 快く引き受けて下さいました。作り手とお客様が 身近に心を通わせることが出来る 愛情溢れるスタジオめざします。いろんな人の輪が大きく広がりますように・・・

199 オーストラリアのワイン

Photo037_2 Photo038 大学生のPhoto042_3 娘が卒業旅行から帰って来ました。高校の時ホームステイした経験があるので、2度目のオーストラリアでしたが、エアーズロックは初めてで 感激!!でもその後 熱中症でダウンしたらしい(>_<)

Photo020_9 雄大な自然、美しい海 可愛いコアラ カンガルー  ウォンバッド ウミガメ そしてフレンドリーな人間に出会って 楽しかった様子を話してくれました。そして、お土産話だけでも充分なのに、ワインまで買って来てくれました。

買ってくれたワインはハンターバレーの名門ティレルズを2本。1本は貴腐ワイン(金箔入り) もう1本はカベルネソービニヨンのスパークリングワインです。娘が自分用のお土産には小さなポーチ1個だけなのに 私には Photo043_2出来るだけ珍しいワインを・・・と選んでくれたそうで、ちょっと感激しました。娘が買った、お土産の中で一番高かったそうです。(昔から時代劇には、飲んだくれの親には良くできた娘が付きもの・・・^^;)

来週は、またバリに旅行に行くらしいので、ちょっと お小遣いでもあげようか・・・という気持になりました。(これって、もしかして娘の作戦??)

198 フェリーチェ

070207_141125 070207_143053 昨日の午前中は バレンタインに向けての伊川谷で ケーキ教室でした。といってもデコレーションだけです!1時過ぎに帰宅してそれから、友人とランチにフェリーチェへ行きました。美味しすぎて前菜の後、写真全て取り忘れました^^;

ここは 私が大好きなお店 マロニエのオーナー緒方氏のお店です。北イタリアのレストランと同じ内装で ローマ風のクリスピーピザが評判。ヤフーの口コミサイトで1位になっているそうです。ワインは白をグラスで2種類頼みました。1杯目は モスカートビアンコ。(北イタリアと言えば→ピエモンテ→アスティ→モスカートビアンコですね)これはスパークリングワインではありませんでしたが・・・2杯目はシチリアのやや辛口。忙しそうなので ボトルをゆっくり見せて貰えませんでした。(DOCGならシチリア、アルバーナ・ディ・ロマーニャ 白♪ですね)

070207_154702 昨日は、芦屋に住む友人が JR芦屋駅まで車で迎えに来てくれました。彼女の車は白のクラウンで ナンバーが11です。

去年、乗せて貰ったとき、駐車場に止めたら隣が同じ車で22だったことを思い出しました。1144055257

197 1周年

070206_131456 2月5日はブログのお誕生日。 ぶどうのブローチが欲しくて,去年、このブログを立ち上げました。初日はいつだったかなと思ってバックナンバーをさかのぼったところ、第1回めが2006年2月5日でした。

一昨年、2次で落ちて どうやってモチベーションを保とうかと考え、ブログを思いつきました。記録する事によって、机に向かう時間だけでなく、日々の生活全てが楽しい勉強になりました。そして沢山の素敵な方々と知り合う事が出来ました。資格を取るという明確な目標を持った事により 日々の生活が整い 次に向かうための基礎が出来ました。バッジ1個のことだけど、自分の気持の持ち方一つで 人生に対する姿勢も変えることが出来ると思います。私は資格にチャレンジすることによって、前向きに楽しく生きるための 基礎訓練が出来ました。

070206_131415 これからも、『コツコツきちんと みんなのため・・・・♪』(卓球愛ちゃん大好き)に頑張って行きたいと思っています!笑

196 立春卵

070204_190500 私が尊敬する科学者 弁理士のファーベルさんが 立春には卵が立つというので、やってみたら見事に立ちました!!(実はポットにもたれてるけど・・・笑)ホントは どうやったら 立つのかな?

http://d.hatena.ne.jp/gyou/ 20070204 こちらのサイトでは確かに立っていました。

195 黒猫&白猫

写真は070202_201721 黒猫 ツェラー シュウ゛ァルツ カッツ リースリング ※アウスレーゼです。今日は姫路から大勢の友人が訪ねてくれて、お土産に頂いたワインを空けました。このワインはラベルに詳しい説明が記載されており、とても良い復習になりました。

ボトルの色 ブラウン→ライン河流域 ※グリーン モーゼル河流域

格付け Ⅰ Tafelwein Ⅱ Landwein ⅢQualitaswein(QbA)

Ⅳ Qualitaswein(QmP)の4っつ に分かれますが、ⅣのQmpはさらに6っつの格付けに→①Kabinett 摘果時期限定 ②Spatlese遅摘み  ③※Auslese房選り完熟 ④Beerenauslese粒選り ⑤Trockenbeelennauslese貴腐 ⑥Eiswein 凍結摘み搾汁  に分けられます

甘さも酸味も豊かで バランス良く キレも良く、美味しいワインでした。もう1本はヴィオニエでしたが、これは色も味も酸化していて ちょっと残念!アウスレーゼの引き立て役にはなりましたが・・・。

Suzu

こちらは我が家の白猫 すずちゃんです。バッグが大好きで、巨体を無理矢理詰め込んでいます。

194 旅

070201_182606 リュミナルクのワイングラスが 我が家にやってきました。

フランスで生まれて、2個ずつ箱に詰められ 日本に来ていろんなお家を経由し、我が家に到着で、やっと【旅】の終わりです。写真がそのグラス。

一昨年2個頂いて その後同じグラスを探していましたが、廃盤商品になっていました。でも去年暮れにヤフオクで探し、2個ゲットし4個になりました。そして又今日は、更に2個。合計6個揃いました。

一方、愛用のデジカメが 昨日から娘と一緒にオーストラリアを【旅】しています。だから写真は携帯のカメラ写真です。10日程 こんな写真で失礼します。ところで、今朝、ケアンズに着いたとメールが来ました。ケアンズが何州か?資格者ならご存知ですよね!忘れた方はソムリエ教本しらべましょう!!笑

070201_182758_1 こちらは グリューワインです。温めて飲むドイツのワインということで、味見に買ってみました。ワインにシナモン、クローブ コリアンダーと砂糖を加えた スパイスの利いたワインです。色は紫色なので 若いワインです。アタックも軽めで品種の記載はないけど、ガメイやグルナッシュを連想させるワインです。でも何かは謎・・・

レンジをかけすぎて、飲む前に何度もむせてしまいました。風邪に効きそうな感じです。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »