« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

365 親子のパン教室

Photo093_4 今日は宝塚で親子のパン教室。お母さんみたいに若いおばあちゃまが2人 おじいちゃまが一人 パパが一人・・と楽しい構成でした。

メロンパンの変形 動物パンをつくりました。写真は今日アシスタントをしてくれたreeさんのブログでご覧下さいね。

Photo098_3 Photo100_3 こちらは帰りに 立ち寄ったランプミュージアムの写真。旧居留地クリエイトビルの3階です。草木染めとグラスアートの展覧会もみてきました。今日も充実の1日♪

363 お魚クッキング

070730_124128 メニューは ①はものフライ ②鰻玉丼 ③はもの頭と骨でとった出汁を使って赤出汁 具は白玉団子とじゅんさいで薬味はみょうが ④ゴーヤとワカメの酢の物 ⑤べらのマリネ ⑥みずようかん

①早朝魚屋さんで 10尾仕入れてきたはもを、一人1尾 骨切りしました。ザクザク骨を切る音が楽しい♪1ミリ位に骨をきりますが 素人なので上手に出来ないけど フライにすれば骨も気にならず大丈夫。淡泊で上品な白身 やはり【はも】は美味しい!!

②今日は土用の丑なので やはり鰻は はずせません。先日ラジオ番組で作った丼にしました。 ③夏は赤出汁。はもの頭と骨を焼いてから昆布とともに出汁を取ります。具はじゅんさいと白玉団子。 ④今日の受講生のN田さんは、趣味で無農薬野菜を作っています。彼女の育てたゴーヤをさっと茹でて ワカメと和えただけですが、苦みが爽やかで美味しい一品。

⑤べらは明石では 釣り人からしょっちゅう頂くので、ありがたみが少ないけど、買ってみると意外に高い。大名おろしで3枚にすると小骨が気にならず食べやすい。 唐揚げにしてマリネ液に漬けました。

さて、ワインはソアベを開けました。今日初めて来られた方が  私より早くワインを飲み干していました。いつも私が大抵一番なのに・・・・なんだか気が合いそうな予感♪(^_^)v

363 男性クッキング

Photo089_3 メニューは鰻そうめん たこと夏野菜の天ぷら ジュンサイと帆立の酢の物 デザートでした。特徴のないメニューほど タイミングが大切。時間を計算するって意外に難しいんです。天ぷらチームと 食器配膳組 ジュンサイや そうめん担当が別々に相手の動きをよみながら 作ります。(男性は動きを読むのは結構 得意かも・・・笑)

長い間通って下さっている方ばかりで 皆さん上手なので 連携よろしく グッドタイミングに仕上がりました。

さて私にとっては寂しいことですが メンバーが転勤になりました。彼は絵を描く趣味もお持ちで人生を楽しむことが上手です。 単身で東京に行かれるそうですが なんだかとっても楽しげで、うきうきしてみえました。人生って常に 前向きな気持で 受け止めれば、いつだって楽しめるんだと思いました。 Mr.ハシモトにエールを送りたいと思います(^^)/~~~

362 熱血Mrミヤケのワインセミナー

Photo090_2 Photo092_4 Photo095_2 昨夜のワインセミナーの講師は Mr. M宅。去年ソムリエ試験対策掲示板で知り合った ワインエキスパート仲間です。合格したらぜひ一緒に活動させて頂きたいと思っていた方で 昨夜ようやく実現しました。

オーケストラの指揮者を目指した事もある彼は日本史にも精通し、上品な外見からは想像の出来ない 熱血の幕末藩士=峠の河井継之助ということが判明(笑)

ワインに関する情報も相当なもので 彼の語りに 全員引き込まれました。後半はアルコールのおかげでさらに 本音続出!!しかも もう1人同じ職業の熱血幕末藩士=Nパパがいたため、爆笑ワインセミナーになりました。

私もイタリア料理メニューで頑張りましたが 彼の語りには勝てなかった!

ワインのラインナップは写真の通り。マニアックなワインも集まり面白かったです。

一応 料理のメニューもお知らせしますね。写真を撮る時間がなかったですが・・・

アミューズは①タコと帆立のマリネ(ズッキーニとパプリカで彩りを添えて) ②ヒッコリーチップで燻した地鶏 (親友M上さん手作り)にインゲンと揚げ茄子をメインにしたサラダを添えて ③スズキと魚介のアクアパッツァ ④自家製バジルソースのコンキリエ ⑤トマトのフォッカチャ ⑤デザートは マスカルポーネにマルサラ酒で香りをつけ、ビスケット生地にはエスプレッソにカルーアを効かせた ティラミス。の5種類。

次回のセミナーは8月11日 土曜夜。講師は ふくちゃんこと Dr.タナカです=現在ハウステンボス満喫中♪♪

361 料理入門

070727_203740 070727_185617 料理入門 夜のクラス。若い お嬢さんのクラスですが さすがにエプロンまで とっても可愛い♪ みんなお顔もすごーく可愛いんですよ。o

お見せできないのが残念・・・

さて、明日はダブルヘッダー。朝は男性クッキング。夜はワインセミナーです。テーマはイタリア。朝6時に起きて,早朝、魚屋さんに買い物にい行くところから始まります。だから 今日は早く寝ようっと!

360 砥部焼きでステーキランチ

Photo082_6 Photo081_4 Photo074_3 Photo084_3 Photo083_8 Photo085_3 Photo087_1 今日は高校時代からの友人=押し花インストラクターのG藤さんとランチ。スタジオの隣にある西明石キャッスルプラザは超穴場です。

地下は美味しい中国料理レストラン 金龍閣があり、2階にはイタリアンリストランテの カンポフェリーチェ。そして同じく2階奥にはステーキハウス【小粋】があります。1000円程度のランチがあって、結構 美味しく相当な量がありびっくりします。

先日娘が行って来て 良かったというので 初めて行ってみました。

お昼のメニューは 前菜の鱚のエスカベージュに始まり ポテトのパイスープ  牛ヒレ肉のステーキ、豆腐やモヤシなどの鉄板焼き サラダ  ご飯 おつけ物 デザート コーヒーまでついて 1850円の安さです。

そして びっくりしたのは 楽しい鉄板焼き ショー付きだったこと。昔、ロサンゼルスの紅花で見て以来 久々の楽しいパフォーマンスでした。テレビに出演したこともあるそうで、さすがでした。見入ってしまい途中から肝心のステーキ写真を撮り忘れ・・・^^;。

もう一つ、嬉しかった事は 食器が全て砥部焼きだったこと。私は昔から 砥部焼きが大好きで スタジオにも沢山置いています。

そうそう ワインが沢山並べてられていたので 聞いてみたら やはり・・・シェフもワイン好きだそうです。また、楽しみが増えました♪

こんな近くに こんな すてーきな ステーキハウスがあるなら もっと早く行っておけば良かった!!

359 ラジ関 谷五朗 ⑯鰻玉丼

Photo060_5 7月30日は土用の丑。 暑い夏 精のつくものを食べて元気に夏を乗り切りましょう・・・ということで 栄養たっぷりの鰻を食べる日となっています。

でも最近 鰻の稚魚=しらすが少なくなり、価格が高騰して 鰻を何匹も買えません。そこで 1尾で  4人家族が充分 お腹いっぱいになる方法です。【材料】 

鰻 1尾(2㎝巾に切る)  絹こし豆腐1丁(1㎝巾に切る) 玉子 3個  青葱 3本  ご飯4杯分 

【作り方】

Photo071_4 Photo043_7 Photo044_6 Photo058_6 ① フライパンに 添付のたれ、みりん大さじ3 しょうゆ大さじ3 砂糖大さじ2 水1/4カップ  豆腐  鰻を加え 沸騰させる。

② 玉子を溶きほぐし 半量入れ 火が通ったら 残りの半分を加え 半熟程度で葱をちらし 火を止める。

③ご飯にのせて 好みで粉山椒をふる。

今朝は パンと料理の教室で 午後はラジオでした。鰻だけ食べるより 栄養のバランスも良いので 朝の教室のメンバーもこの鰻玉丼を気にいってくれました。 もちろん すごく美味しい・・・って♪(^_^)v

今日の様子は reeさんのブログでどうぞ→http://pureree.exblog.jp/d2007-07-26

358 エプロンママ

1136679795 1136679736 1136679671 1136679691 写真は 姫路に住む友人エプロンママの作品です。今日は彼女がわざわざキッチンスタジオに打ち合わせに来てくれました。

実は 今kamaccho/mamaモデルのエプロンを試作中で、秋から販売する予定です。ピュアキッチンのreeさんにも頼んでいるのですが、彼女はまだお子さんに手がかかるため 大変そうなので プロ並みの腕を持つエプロンママにも 協力をお願いしました。

私の頼んだデザインの中で 2人どんな風に それぞれの個性を、生かしてエプロンを作ってくれるのか、今から楽しみです♪ 

さて明日午後は ラジオ関西558khz 【ラジ関 アフタヌーン 谷五朗です】に出演。今 ラジオキャンペーン中で いつもよりプレゼントがたくさん 当たります。良かったら是非聴いて応募して下さいね。友人には ラジオ関西の懸賞で車を当てた方もいます。意外に当たるんですよ~♪

357 西明石金龍閣でランチ

070724_115026 070724_115959 070724_121047 070724_124437 070724_124827

今日は、仕事が休みの夫と金龍閣http://r.gnavi.co.jp/k730901/でランチしました。

ここはリーズナブルでとっても美味しい!今日頂いたコースは、2100円の茉莉花コース。前菜はアジアンチックなトロピカルフルーツと海老のサラダ 。前菜担当が女性シェフなので、盛り付けも可愛い。次は点心3種盛り合わせと 蟹とフカヒレの卵白スープ 、 とっても柔らかい牛ヒレ肉のサーティソース炒め 最後はチャーハンまたは焼きそばをセレクト。

そしてこのコースのお楽しみ・・・なんと6種類のデザートが食べ放題。夫はビールをジョッキで2杯飲んだせいもあり ここでリタイア。私はデザートは別腹なので 6種類全部頂きました。 夫があきれていましたが、女性なら普通のこと。男性から見ると 信じられない食欲だそうです。ちなみにこのデザートを2周りする方もいるそうですが、さすがに 私もそこまでは・・・

食後は、すぐに別れて 私は金龍閣の隣のマイスタジオへ。夫は自宅に直行。お腹いっぱい食べてアルコールを飲んだので 眠くなり、別々に 自分のマンションで昼寝しました(笑)                   ・・・いつも一緒だと疲れるから(本音) ^^;

356 nuri様初登場

時々ブログにコメントを下さるカリスマ美容師のnuriさんが 今日初めて、私のスタジオを尋ねてくれました。(去年女性ばかり49人の食事会に+黒1点参加された男性です・・・真っ赤なジャケットで赤1点だったけど ^^; 笑 )

女性5人に混じってのレッスンにも関わらず、女性にひけをとらない・・・というより、むしろリーダーシップをとって、手さばきも鮮やかに パンと料理を仕上げてくれました。さすがオーナーだから 全体に目配りがすごい!食にこだわる(多分他の事にも全て・・・こだわる)彼は ワインのグラスの温度にも気を配り、グラスに氷りを入れてぐるりと回し 冷やしてくれました。

今日は写真を取り忘れたけど、イタリアのシャルドネで乾杯♪nuriさんは 男性だけど、おばさんトークにも しっくり加わり さすがカリスマ美容師! と思いました。

お会いしたのは今日で3回目。ふくちゃんと同じパターンで 1月に ファヴォリさんでばったり偶然にお会いし 食事を相席させて頂きました。同じ様な所をさまよっている人って多いのね・・・笑

356  夏のおもてなし

Photo073_2 Photo072_2 月に一度 母と、二人の姉と その家族を呼んで 賑やかに食事をしています。昨夜のメニューは、ミートローフと夏野菜のマリネサラダ+おそうめん+枝豆と市販の焼き鳥。暑い時期には冷たいものが美味しい♪サラダもきっちり冷やして 出しました。

おもてなしのコツは 供出温度が大切。ワインも温度で味わいが変わるけど、何気ない食事でも 温かいものは温かく、冷たい物は冷たく と温度を考慮して食事時間を逆算して作ることが  一番大切。

特別な材料がなくても 充分おもてなしが出来ます。

お素麺は 氷をたっぷり入れたワインクーラーに入れてみんなで頂きました。 ワインクーラーの下には金魚柄のタオルを敷いて ちょっと夏らしく演出。楽しい会話とつめたーいお素麺はホント美味しかったです。

354 スズです! ご無沙汰してます

Photo062_3 Photo044_4 Photo064_3 今日料理教室に来てくれたアコタンが 愛猫スズのことを気にしてくれていたので 久しぶりにアップします。毎日こんな感じで、色白自慢の彼女は 【自分磨き】?・・・に 一生懸命です。さて、今日の様子はアコタンの部屋↓でどうぞご覧下さい。

http://www.eonet.ne.jp/~akotan/200707gatu.htm

353 ラジ関 谷五朗  ⑮ゴーヤチャンプルー

Photo070_3 Photo065_5 Photo067_8 Photo068_5 Photo069_3 今日のメニューはゴーヤーチャンプルー。一昔前は、苦瓜と言って どちらかと言えば、嫌われ者でしたが、最近は品種改良が進み 全体に苦みも少なくなり 夏の定番料理となりました。 炒め物は、 べたつかないように仕上げましょう。

失敗しないコツは ①先に豆腐を焼いて 皿に取りだす。②野菜を炒め 火が通ったら 豆腐を戻す③真ん中をあけて 卵を加え半熟にし、全体を混ぜる④しょうゆは鍋肌から回しかける。好みで鰹節を加える。

今日の材料は ゴーヤ1本 豆腐1丁 赤ぴーまん1個 油大さじ2 醤油大さじ2 塩胡椒少々 鰹節ひとつかみ以上です。ゴーやの大きさによって醤油は加減して下さいね。

Photo043_5 Photo071_3

今朝はパンと料理の教室。メニューは①ガンボ②イタリアンサラダとチキンの薫製サラダ③バタートップ④ティラミスで、ワインはスペインのCAVA。8名でちょっと忙しかったけど、賑やかで本当に笑いの絶えない楽しい時間でした。

ラジオ放送終了後 今日はすぐにスタジオに帰り、後かたづけ。フルートグラスとワイングラスを洗ったり ティカップの茶渋を取るため漂白したり・・・なかなか忙しい1日でした。一旦自宅に帰宅し 夕食の用意をして、今、食後の一休み中だけど、今日はまた、これから明日の教室の買い物をしてスタジオに搬入し、布巾を洗濯の予定。 病気をする暇もない毎日です!(元気と言う名のビョーキかも・・・笑)

352 ワインサロン

Photo055_4 Photo057_6 昨夜は半年ぶりに 甲子園口にある十一屋さんのワインサロンにお邪魔しました。熊本に引っ越しされた 素敵なご夫妻も久しぶりに関西に来られていて 熊本名物、馬肉の薫製と1971年のデュクリュポーカイユの超豪華なお土産持参。 ホント ご馳走サマm(_ _)m

昨夜のメンバーは、海外旅行のエキスパートで、海外経験が豊富な方ばかりでした。フランスに4ヶ月間旅して来られ、一昨日帰国したばかりのワインエキスパートの方もおられました。 Photo060_4 Photo059_2 人生っていろんな楽しみ方があるのだとつくづく 思いました。Photo061_1  Photo023_9ところで、今までの私と言えば、3人の子育てと 仕事に追われ 自由な時間も 自分に使えるお金も少なく、毎年家族で過ごす 田舎の夏休みが旅の中心でした。

でも振り返ってみると ここまでの道のりそのものが 人生の旅だったかな?って思います。  3人の子供達のために自分の時間を精一杯使って来て ベストは尽くした時間は とても充実した旅でした。

 次は 家族だけでなく、私のスタジオに来てくれる友人達のために 一生懸命動いて、また皆さんから、いろんな話を聞かせて貰って 楽しみや苦しみも 共感しながら 人生の旅を満喫したいと思います。

351 神戸北コープカルチャー7月

Photo054_8 Photo046_2 Photo049_3 Photo048_6 Photo047_4 今日は神戸市北区のコープカルチャーでパンと料理の教室。発酵の間の時間を使って簡単な料理をご紹介しています。今日のメニューはコーヒーケーキ(コーヒー生地にコーヒー風味のカスタードクリームを巻き込み ラムレーズンとくるみを散らしました。

トッピングはクレーム・ド・アマンドです。料理は鶏のミンチを使った豆腐入りのミートローフとハンバーグのバリエーション。サラダはイタリア風で茄子のマリネも一緒に盛り付けました。夏に美味しく感じるパンを私なりのアレンジで作ってみました。

帰りは今日も田舎道を走り 農協の直売所で 新鮮な野菜をたっぷり買い大満足で帰路に着きました。今日も大勢の皆さんに出会えて 楽しかった♪♪

350 読書

Photo051_2 Photo052_4 写真は一昨日協会から送られて来た 定期 協会誌 【ソムリエ】です。先日NHKで放送された佐藤陽一ソムリエの世界大会の様子なども詳しく紹介されていて興味深い記事でした。

さて、久しぶりの連休で 他にもゆっくり本に親しむことが出来ました。

金曜日から瀬戸内寂聴さんの本を2冊 Dr.佐藤富雄の著書を1冊 宇野千代さん1冊読み終えて 昨日から今日にかけてはまた夏目漱石を2冊読みました。なんでもはまりやすい性格なので ついつい読み出すと止まらないのが悪い癖ですが、書籍代もけっこう負担なので 昔読んだ文庫本を引っぱり出して読んでいます。年を重ねて読むと 若い時とは違う感性で読めるし、内容も忘れかけてるので どれも結構面白い。

文学というのは 静かな作業にみえるけど 情熱が無くては出来ない作業だとあらためて感じました。特に瀬戸内寂聴さんが出家した時に書いた本は 今の私とほぼ同じ年代なので 通じるものもあるし また凡人にはない激しい情熱に 圧倒されたりしました。

情熱が多い人ほど社会からはみ出る・・・みたいなことも書かれていて、これには共感!!もちろん作家には敵わないけど、やりたいことがいっぱいあった私は組織からはみ出してしまい、その結果、自分でスタジオを作るはめに・・・^^;

349 台風のおかげ・・・

070714_172315 昨夜はワインセミナーの日でしたが、台風の影響を考えて、28日の土曜日に順延しました。でもせっかく時間をとっていたし材料も揃えていたので 料理を作って近くに住む友人との飲み会に変更しました。

メンバーは娘の幼稚園時代の先生、同級生のお母さん、姉、娘2人で 同窓会みたいに楽しく過ごしました。

写真はティラミスの材料。マスカルポーネチーズは250gで800円もしたので、生クリームやスポンジなど加えると材料費をかなり使ったけど 作って良かったです。娘達がこのケーキに惹かれて スタジオに来てくれて ワインも飲まず 帰りはみんなを車で送ってくれました!(^^)!ラッキー

昨日のメニューは タコの冷製カッペリーニ  友人の手作り薫製チキン 茄子のマリネとイタリアンサラダ  デザートはティラミス おつまみにカマンベールチーズ ブラックオリーブ でした。

次回28日のメニューは  緑の野菜のコンキリエ トマトとバジルのフォッカチャ 明石の海の幸を使ったアクアパッツァ  イタリアンマリネサラダ  デザートはビンサントに漬けて頂くビスコッティの予定です。テーマは引き続きイタリア。どうぞ28日お楽しみにね。

348 パンの小屋

Photo033_4 Photo041_4 Photo040_4 今日は月に一度のパンの小屋レッスン♪パンが大好きな仲間が真田先生を慕って 集まっています。遠く、四国から海を越えて、毎月 2人組で来られている方もいます。

パンを通して それぞれが素敵なコミュニティを持って活躍されている方々が集っています。そのことにより またお互いに良い刺激を頂きながら、元気パワーを充電して 帰路に着きます。

今日の私は 朝7時半に家を出て 9時過ぎに近鉄上本町で人と待ち合わせし、その後少し遅れてパンの小屋につきました。

電車に長時間乗るときは 必ず本を持参しますが、昨日本を3冊買い、既に2冊読破し、帰りの電車で3冊目に突入。本を読み終えると 不思議と頭や心がスッキリするのですが 活字っていうのは脳と心の栄養になるんだなーと あらためて思いました。

仲間と会って、元気を貰って 美味しいパンを食べ 本を読んで 頭も心も元気になって・・・・今日もとっても良い1日を過ごせたことに感謝したいと思います。

347 月の家

Photo035_5 Photo034_4 今日はラジオ放送の後 元町にある行きつけの美容院フォーションへ。終わったのが6時過ぎ。夕食の用意はしてきたので 家族に各自で食べてもらうようにお願いし、私は月の家に直行。

久しぶりに巖本さんにお会い出来ました。最初に予算を告げて 2杯飲ませてとお願いし あとはお任せにしました。そして出して頂いたのは アルザスの白としっかりめのブルゴーニュの赤です。前菜も素敵でした、淡路 沼島のはもの湯引きと明石蛸カルパッチョ。4種のチーズの盛り合わせ。今日は比較的空いていたので、ゆっくりお話し出来てラッキーでした。 あっという間に時間が経ったのでデザートを勧めてくれたけど遠慮して 帰宅。

【月の家】は女性が一人でも気楽に行ける 上品なワインバーとしてお勧めです。

ここは大地真央さんのご主人森田氏がデザインされた空間で有名ですが、特に大人の女性にぴったりなんですよ。 なぜかって言うと・・・大人っぽい雰囲気はもちろん 照明が月灯り位なので 顔のシミやしわも見えないので 安心して飲めます。。。内装に鏡がたくさん使われていて自分が映っているのですが、ほの暗いので家で見るより若くみえてご機嫌になりますよ(笑) しかも酔ってるし・・・(^^;)

346 ラジ関 谷五朗 晩ご飯 ⑭ガンボ

Photo026_6 今日のメニューはケイジャン料理 ガンボです。どんなお料理なのかは午後3時からラジオ関西 谷五郎さんの番組で聞いて下さいね。

取り敢えず 分量だけ先にお知らせしておきます。

Photo016_14 Photo027_3 Photo028_4 Photo032_3 Photo031_7 鶏もも300g(一口大に切り、塩 小さじ1/2と胡椒少々をふり、小麦粉をまぶす)

にんにく ひとかけ みじん切り+ サラダ油大さじ1

オクラ 20本くらい  トマト2~3個(無ければトマト水煮缶1缶) どちらもざく切り

たまねぎ1個 とセロリ1本  どちらも粗みじんに切る

バター大さじ2(野菜を炒めるため)

☆☆【調味料&スープ&スパイス】

スープ3カップ(水3カップにチキンブイヨン1個)

ウスターソース 大さじ2 ケチャップ 大さじ1 ローリエ チリペッパー パプリカ各少々

【作り方】

①鶏肉に塩胡椒し、小麦粉をふり焼く

②ザクギリにした野菜をバターで炒める

③ ①②にスープ他調味料を加え20分ほど煮込む。

345 ヴァンダンジュ

5月から ぶどう園の手伝いを始めたPhoto019_8島根の友人が 自ら剪定し収穫したぶどうを送ってくれました。我が家のベランダのぶどうは結局、結実しなかったけど、畑のぶどう達は早くも ヴァンダンジュ!もうこんなに立派になったのですねー。

昔から私の一番好きな 果物はぶどうですが、だからワインに はまったのかな?とにかく 2日続きの嬉しい贈り物でした♪

Photo021_4 Photo026_5さて、スタジオは 今日もインストラクターコースでした。やる気まんまんの若き元気ミセス達が 賑やかに参加してくれています。

10歳以上歳下のママ達って なんか可愛くて、微笑ましい感じ。みんな子育てしながらも 前向きに一生懸命暮らしています。今日のメニューはパン+ガンボ(写真)で好評でしたよ。さて、ガンボとは一体何か・・・?

気になる方は 明日ラジオ関西 ラジ関 アフタヌーン 谷五朗です!を聞いて下さいね。

私の晩ご飯のコーナで、3時2分~ ガンボを ご紹介いたします♪

354 メンテナンス

Photo022_7 Photo023_8 昨日はココログが1日中メンテナンス中で更新出来ず、私もオフだったので 自宅とスタジオのメンテナンスしてました。

普段出来ない場所をそうじしたり 窓ガラスを拭いたり・・・午後はスタジオで6月分の決算をして その後は3時のティタイムに一人でワイン♪ やはり仕事の後の一杯って美味しい!(^^)!

さて、写真は、昨日届いたワインですが びっくり(*_*)あのシャトー・ディケムとジュブレ・シャンベルタンです!これを飲めば 心のメンテナンスになること間違いなしですが、 今のところ 私はとっても元気なので もう少しワインの方を休ませてあげます(笑)

 

343 パンインストラクターコース

Photo025_6 Photo024_4 今日は パン作りや野菜作りの名人グループがやって来ました。それぞれすでに素敵な活動をされている方々です。自分でパンを作って売ったり、自宅のパン教室で講師をしたり、地元の新聞で取り上げられた方もいます。

みんなの知恵もかりながら 家庭で手軽に美味しく出来る統一感のあるレシピを作って 楽しいパン作りの輪を広げて行きたいと思っています。今日はバタートップ。約2㌔の粉をこね 7個のパンが出来上がりました。

大きなパンは焼成時間も長いので 待ち時間を使って 牛肉とゴボウの混ぜご飯、南瓜の煮物 おみそ汁、 チーズケーキなどを作りました。ゴボウなどの野菜は 自分で無農薬の野菜を作っている今日のメンバーN田さんに頂いたもの。しみじみ美味しいと思いました。 ご馳走様でした!!今日の様子は【ごちそうさま!!】でお馴染み ピュアキッチンのお部屋でも紹介されています→http://pureree.exblog.jp/d

342 料理入門 日曜クッキング

Photo017_8 Photo006_10 今日はお休みの方が2人いて、4人だけの少人数レッスンとなりました。

メニューは超初心者向けということで、3回目の今日はハンバーグとポテトサラダとスープというカリキュラムを組んでいましたが、欲張りな私は 買い物をしているうちについつい あれも これも・・・と結局合計6品になってしまいました。合い挽きミンチに豆腐を入れた和風ハンバーグとアレンジで鶏ミンチと豆腐のミートローフ。中心には オクラと人参 うずら卵をいれました。ゆで卵の作り方や むき方にだって コツがあるんです。なんでも教えてあげたくなって ついつい盛りだくさんになってしまいます。南瓜のスープのついでに 南瓜の煮物も作り、鶏ミンチやインゲン、ずいきもいれました。

2枚目の写真がずいきです。旬のものをみつけると やっぱり買いたくなりますね。

他にはチーズケーキも作りました合わせたワインはエノテカが輸入元のトスカーナ州のIGTロッソです。最近白ばかり飲んでて 置いてた白が品切れ・・・・^^;久しぶりにクーラーの利いた部屋で飲んだ赤ワイン 結構いけました。品種は多分サンジョベーゼですね。 そして今日の食後のコーヒーはゴディバのバニラヘーゼルナッツです。価格は200gがなんと2500円もするらしいです・・・自分では買えませんが、ラッキーな頂き物でリッチな気分堪能しました。

341 明石オープン

今日は卓球の試合にでかけていました。オープン試合なので神戸近辺はもちろん、姫路や豊岡方面から500人以上の参加者で すごい熱気!

今日は2勝2敗 の成績。やはり練習不足で 前回のようには上手く行かなかったけど、なんとかリーグ戦は2位通過。でもやっぱりもうちょっと勝ちたかったナーなんて、なんにでも夢中になってしまう私の悪い癖が、また出てきそうで怖い・・・・ 練習三昧の生活にも憧れるけど スタジオが もう少し軌道に乗るまでは 我慢しなきゃ!!と自戒^^;

340 金龍閣

Photo033_3 Photo034_3 Photo035_4 Photo031_6 Photo037_5 Photo036_2 Photo038_3 Photo039_6 今日は、私のキッチンスタジオの真横にある、西明石キャッスルプラザ金龍閣で食事会でした。ご近所の方や受講生の方と楽しく交流しました。

ちょうど私の誕生日で 無理矢理(笑)お祝いの乾杯をしてもらいました。

金龍閣のシェフが3人もご挨拶に来て下さって恐縮しました^^; その中に一人若い女性がおられ、前菜とデザートを担当されていました。女性らしく繊細な盛り付けでした。

中国料理はお鍋が重いし、女性には、無縁の世界と思っていましたが、料理長が、これからは女性ならではの力も必要だとおっしゃっていたことが印象的でした。いろんな世界に女性の力が生かされる世の中になったのだと 嬉しくなりました。

写真以外にも あと2品。 するめいかの炒め物や、和牛カルビのサーティソース炒めなどもありましたが、美味しすぎて 撮り忘れ・・・(^^;)

食後は皆さんに私のスタジオにお越し頂き お茶とケーキをサービス。一応喜んで貰ったかなと思いますが・・・。

金龍閣は 美味しいのに すごく安くてびっくりしますよ。ぜひ一度足を運んで見て下さいね。http://r.gnavi.co.jp/k730901/  ←金龍閣HPです

339 人生の扉

Photo016_13

いよいよ今日で40歳代にサヨナラ。

29歳→30代 39歳→40代へと ステージが代わるたびに『あーいよいよ大台^^;』って、ちょっと抵抗がありました。

でも、今回は すごく嬉しい気持で50歳の扉を開けようとしています。

20歳代は学生から社会人になり 結婚 出産 育児と生活が激変。30代は子育てや役員活動など お母さん達と仲間作り。40歳台は思春期にさしかかる子供達3人を育て、いろんな苦労がありました。

でも子育てや、家事と並行して 常に自分の仕事や勉強も手抜きせず 全てやり抜いてきたという満足感で 今は満たされています。失敗も多く やり直したいことだらけ。。親としては未完成で子供達には申し訳なかったと反省する事もいっぱい(^^;)でも過去を振り返っても仕方ない。昔には戻れないのだから、反省を生かして 前向きに生きることが 子供達や周囲の方々のためになるといつも思っています。

人生って 線みたいだけど 実は 小さな点がたくさん繋がっていて、

積み重ねて来たことの結果が今だから 明日からまた一歩ずつ未来に向かって歩けば きっと素敵な60歳や70歳 80歳が待っているのだと信じています。

最近は 竹内まりやのアルバム【デニム】に収録されている【人生の扉】という歌が自分の感情にぴったり合うので毎日聞いています。【君のデニムの青が褪せてゆくほど味わい増すように 長い旅路の果てに輝く何かが誰にでもあるさ】という詩に心惹かれます。一つ一つ人生の扉をあけて 歳を重ねるって 大変だけど 素晴らしいことだと この歳になってつくづくわかるようになりました。容姿や身体機能は衰えても 感受性は磨けるし、また逆に何でもすぐに忘れるってこともそれはそれで素敵なことなんですよね。

去年の秋、40歳代の思い出に受験した ワインエキスパートの資格に合格出来たことは、私の人生に大きな輝きをプラスしてくれました。 さて、明日からの50代は何にチャレンジしようかと今からワクワク考え中です。 

まずはスタジオ運営を軌道に載せることが 使命ですけどね^^;

338 パンの小屋 資格コース

Photo029_4 今日は宝塚市高司にある【パンの小屋のインストラクターコース】を見学させて頂きました。

教室には 去年ソムリエ試験対策講座の掲示板で お互い励まし合ったワインエキスパート仲間の 【るいるいさん】が受講されていました。

今日までお会いしたことがなくて、是非一度お目にかかりたいと思っていましたが、2度も3度もお会いしたくなるような凄い美人でびっくり!!(カマッチョママだけど別に女性の趣味はありませんが・・・笑)

るいるいさんも 発酵物(ワイン・パンなど)が好きなんですねー♪酵母の名前はサッカロ・ミセス・セレヴィシエですが、るいるいさんも ミセス セレブって感じでした!(^^)!

ゆっくり お話したかったけど、授業中なので邪魔をしてはいけないと思い 素早く退散しました。またいつかお目にかかりましょうね。

337 夏の食事会

Photo015_4 Photo017_7 Photo020_8 Photo021_3 Photo022_6 Photo023_7 Photo024_3 Photo025_5 Photo026_4 Photo016_12 今日は恒例の 夏の食事会。

私のお気に入りの翠亨園で 懐かしい方々にお会いできました。

大久保からお越しの姉妹は 翠亨園食事会 皆勤賞のファンです。今日は娘さんも一緒に参加され 喜んでもらったみたいです。それからワイン仲間のふくちゃんやミッキーさんも参加して下さって楽しかった♪他にも受講生だった方のご主人等々。 それぞれ素敵なブログをおもちなので 紹介しますね。

http://www.geocities.jp/wakky_t_works_kobe/index.htm ←ワッキーさんです

http://huis.exblog.jp/  ←ふくちゃんです

最後の写真はシャンパンと花束。私の誕生日がちかいのでプレゼント。感激しました。

Photo027_2 帰りにスタジオに寄って 頂いた花を飾り、 ついでに ランチの余韻をもう少し楽しみたくなって、 昨日飲み残していた モレ・サン・ドゥニを スタジオで一人で飲みました。なんか、一人でいると広々とした感じ♪

冷蔵庫から出したばかりの冷たい ピノ  夏だから結構 いけました。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »