« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

399 ラジ関 谷五朗 晩ご飯⑳ 茸丼

Photo005 Photo003 Photo002 Photo004

ラジオのメニューは 【松茸入り・きのこのやまかけ丼】 です。そろそろ夏も終わりなのに・・・この暑さ!!メニュー名だけでも秋らしく。。。さっぱりお召し上がり頂ける きのこ丼です。

【材料】 きのこ200g~300g (今日は松茸1本 シメジ1パック えのき1パック 椎茸3本 舞茸1パック)   長芋100g(すり下ろす又は細かく刻む) ゆず1個 (皮をすりおろす) 白煎り胡麻少々

【作り方】① 調味料(みりん大さじ4 しょうゆ大さじ2)=2:1の割合を鍋に沸騰させ ほぐしたきのこを全て入れて煮る。☆途中で少し弱火にする☆煮汁が出てきてきのこが煮えたら 火を止める

② ご飯にきのこをのせ煮汁をかける。そのうえに長芋をのせ 柚の皮をふりかける。

ごまを軽く温めなおし ひねりながらかける。

さて、午前中は親友の村上さんと二人で料理を作り♪一応教室なんですが、二人だけなので 夕食のテイクアウト講座。。。って勝手にネーミングしてタッパウェア持参で来て貰い お持ち帰りして頂きました♪私もこのメニューをそのままラジオ関西のスタジオに持っていきました。

 3時10分ラジオ終了。 既に夕食も出来上がって時間に余裕があるので 元町商店街にある美容院 フォーションに直行!  素敵なインテリア空間でゆったりと、そして素敵な店長の西本さんと 楽しく会話しながら 心地よい時間を過ごしました。

毎回 新しい形にカットしてくれて・・・それが不思議と 自分の気持にピッタリ合う仕上げで♪ 彼女はゴッドハンドの持ち主です。だからあんな素敵なお店の城主になれたのでしょうね。また経営のことも教えて貰おうっと!!

398 美人マダムと コラボ

Photo016 Photo004 Photo005 Photo006 Photo007 Photo013 Photo011 今日は親友の 竹内さんの指導のもと テーブルデコレーションセミナーを開催しました。彼女は先日大阪南港ATCで開かれた食卓コンテストで優秀賞を受賞された凄い人です。詳しくは→http://suzukamakura.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/302_9753.htmlをご覧下さい。

料理研究家としても実力があり 活躍中です。しかも美人!!

今日のテーマは【お月見】 彼女のコレクションの器がまた素晴らしい!銀杏の形をした銀色の食器は見た目は金属っぽいですが、陶器です。(1枚13000円もするフランス製だそうで・・・(*_*))ブラウンとシルバーを基調として 彼女らしい落ち着きのある・・それでいて華やかなセッティング。大人の雰囲気でした。料理は私が担当。彼女が作ったレシピを みながら なんとか・・・作りました。

メニューは 豆腐入りお月見団子 鯛の昆布〆菊花あえ 里芋のずんだ衣 秋刀魚の柚香焼き いちじくのごま味噌和え 松茸と大和芋のお吸い物 トウモロコシのご飯大葉と梅肉天盛り フルーツとナッツの入った月餅  中国茶 月にちなみ月山の日本酒 器は錫製の美しい片口にいれ、箸置きも錫製で 重厚感に溢れ ていました。

すすきに見立てたアマランサスを生け花にし、セミナーでは 月にちなんだ竹取物語を もう一度 思い出しながら ロマンチックな 非日常を堪能した1日でした。

さて、現実にもどって、瞬く間に1週間が過ぎ去り、早くも明日は谷五朗さんのラジオに出演させて頂く日です。良かったら聞いて下さいね。ラジオ関西556khz私の出番は3時からです♪  メニューはこれから決めるんだけど・・・^^;

397 ゆちさんとコラボ

Photo003 Photo002 Photo001 今日はお料理実験室http://oryorijikken.blog48.fc2.com/のゆちさんとコラボレーション。ゆちさんが先生としてデビューを飾った記念日です。彼女は人気のブロガーで 料理のセンスがあります。

昨日のメニューは簡単に出来て経済的でしかも本格フレンチの味です。バルサミコ酢を使った チキングリル クリームチーズとベーコンの風味が効いたディップを つけて頂く夏野菜のボイルドサラダ ドライトマトを炊き込んだピラフ。出席された方々に思わぬ共通性が見つかりびっくり!ご縁を感じた1日でした。

さて、その後ダブルヘッダー!夕方から 懐かしい友人と再会し 韓国料理の店へ。食後はスタジオで10時過ぎまで語り明かしました。

さて明日もコラボレーション企画その② 姫路のT内マダムがテーブルコーディネイトの講師です。明日もマックスバリューの開店を待っての買い物します。3日連続 朝の7時から買い物しています。毎日が走り去って行きます!!

396 お魚クッキング

 Photo007_2 Photo002 Photo003 Photo004 Photo006 今日はお魚クッキング。朝5時半に起きて、6時半に魚屋さんに行き 沢山仕入れしてきました。

鯖が丸々太っていて、美味しいこと間違いなし!と判断し 鯖をメインに組み立てました。10人が、各自1尾ずつ さばいたので 凄い量です。40人分位。。。

生で持って帰ると 傷むので スタジオで調理してお土産にしました。大鍋で炊きましたが、まるで婦人会の炊き出しのような光景に・・・^^;メニューは 鯖の味噌煮 酢じめ せんば汁 イカめし ジュンサイとサーモンのもずくあえ アナゴと胡瓜の酢の物 焼き茄子、そして梅ワイン。 7品仕上げて満足していただいたようでした。

皆さん夕食を1品仕上げているので 心にゆとりが出来たのか・・・いつもよりゆっくり会話を楽しんでお帰りになりました。

詳しい様子をhttp://pureree.exblog.jp/d2007-08-27ピュアキッチンのりーさんがブログでアップしてくれましたので そちらもご覧くださいね。

のーまるママhttp://naoki1110.blog51.fc2.com/blog-entry-231.htmlもブログにアップしてくれました。こちらもどうぞ。

395 リフォーム

お家のリフォームを計画し、見積もりを取ったら 最低百万円~数百万円と言われてビックリしました。 実は 私のHPhttp://home1.netpalace.jp/kamaccho-mama/のリフォームの事です!!HP作成ってそんなに大変なことなのでしょうか・・・

ブログ以外にも HPを作っていますが 迷路みたいになってきたので 業者に頼もうかと思い 知りあいに聞いたところ 凄い見積もり金額に驚きました。

それで すぐに諦めて 自分で立て直すことにしました。暫く工事中が多いかもしれませんが リニューアルお楽しみに! 

394 サロネーゼコース ②

先日サロネーゼコースhttp://suzukamakura.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/388_2b5f.html を作り、必要と思われる事柄を まとめて提示しました。

でも 本当に必要な事は ソフトのソフト。つまり、心 =ホスピタリティです。

人間って 何も悩みがないように見えても必ず何か抱えているものだと思います。悩みがないのが悩みなんて方も・・・。

 自分自身の病気 障害 コンプレックス また同様に家族の病気や障害。子供の進学関係 不登校 ひきこもり、親の介護 嫁姑など家族関係。職場での人間関係による 悩み。 会社の経営。家計のやりくりなど 経済的なこと。娘や息子の結婚について・・・等々。

私も度々相談を受けることが有りますが、結局悩みの種類が違うだけで 人間というのは必ず何かを背負って 生きているものだと思います。その中で 自分に与えられた試練=勉強の機会をどう前向きに捉えるか・・・そこが大切だと いつも思います。

『幸せと思う人が幸せ』という言葉は 今までの経験からとても納得のいく言葉です。

苦境に陥った時 以前の自分が凄く幸せだったことに気づいたり、困って居るとき助けられて 他人の温かさに気づいたり・・・

私は、サロネーゼというのは 仲間作りのリーダーなのだと思います。

何か目標を持って勉強しながら、 前向きな気持になる場所を作り、色々な人 出会ったことのない方同志の心をつなぎ、楽しい時間を過ごせるように 心を砕くこと。

長い人生の中には 必ず一度や二度は苦しい事を経験するものですが、そんな時 仲間がいることによって立ち直る力が沸いてきたりします。 元気を紡ぎ出す力が沸いてくるような サロン作り。別にお洒落でなくてもいいと思います。 

たとえ人数が少なくても 2人でも、3人でも集まり、心が温かくなる場所を作れたら 立派なサロネーゼだと思います。

私は、キッチンという場所で 【食】を大切にしながら 心がほのぼのするようなコミュニケーション空間を作るお手伝いを させて頂きたいと思っています。

393 無限大

Photo015 Photo017 Photo014_2 今日は男性クッキングで、 メニューは 麻婆茄子 チャーハン 鶏と干し貝柱のスープ チンゲンサイとくこの実入り 豆腐のお焼き以上4品 そしてメインディッシュは・・・・お酒(笑)  ^^; \タコッ

壱岐焼酎 、スーパードライ キリンザゴールド そして、日本酒は、先日行った淡路島の酒蔵 都美人http://www.miyakobijin.co.jp/の 大吟醸酒 【無限大】です。 素晴らしいラインナップでした。アルコールが入ると 話も特に弾みます。皆さん紳士なので 上品な飲み方。その割りに量は多いけど・・・笑  きちんと後かたづけもしてお帰りになりました。男性はもともと一途でまじめな方が多いので 料理技術も習得すれば すごく上手になります。始めは 不器用でも 少し目をつむって 台所仕事を任せてみれば 上手になる可能性は 無限大!!

  

392 家庭製パン インストラクターコース

Photo025 サロネーゼコースに続き、インストラクターコースを システム化しました。これも 今勉強中の方々が 講師になった時 教えやすくするために整備しました。また スピード感を求める方 とのんびり勉強したい方がおられると思うので どちらでも選べるようにしました。

以下ご覧下さい。ご希望の方がおられましたら HPhttp://home1.netpalace.jp/kamaccho-mama/ メールボックスからお申し込み下さい。

パンインストラクター特別集中3ヶ月コース 初級・中級・上級各8回 24回

    ~家庭のオーブンで焼く 手作りパン教室~

(認定料込み 合計15万+消費税7500円)15万7500円

内訳は以下の通り 初級・中級・上級 コース毎の分割支払い可能です 但し前納制

1ヶ月め 初級  週2回×4週 内訳3000×8  2万4千円

2ヶ月め 中級  週2回×4週 内訳4000×8  3万2千円

3ヶ月め 上級  週2回×4週 内訳5000×8  4万円 (季節により内容の順序が変更)

1週目

2週目

3週目

4週目

初級 

    バターロール

    菓子パン

    バタートップ

    ピロシキ

    メロンパン

    ベーグル

    肉まん ソフトハース

    パネトーネグリッシーニ

中級

    角形食パン 蒸しパン

    ライ麦パーティブレッド

    クロワッサン

デニッシュ

    ピタパン

編みパン

    トマトブレッド

バジルフォカッチャ

    ミルクボウル

 

    オレンジケーキ

 ナン 

⑧クリスピーピザ(発酵種)

上級

    ブリオッシュ(パンチ法)

シュガークーペ

    パンタルト 

キッシュ

    パン・オ・ノア

(天然酵母)レーズン酵母

    わかめ・くるみパン

    パン・ド・カンパーニュ

(天然酵母)

⑥シュトーレン(中種法)

⑦デニッシュペストリー

    おさらい 初級の①を各自仕上げる。

試験シュミレーション

内容は季節により順番が前後したり、また都合により カリキュラムの変更もあります。

2名~受け付けます。以下に記載の時間内で 出来る限り 合わせます

午前 10時~1時  1 2 4 火曜日 土曜日123 

午後 2時半~5時半 

夜 6時半~9時半 月曜 火曜 水曜 土曜

終了証書 授与 無料

講師認定試験4000円  追試 2000円

(バターロール生地で2種類 温度 材料 計量から 手ごねで仕上げまで 3時間)

講師 認定・登録料 3万円  + テキスト代金 2万円 

登録講師特典 

スタジオ・キッチン・コミュニケーション  アシスタント 講師 登用制度有り

自宅教室開催時の アドバイスいたします 

スタジオ使用料金 6時間 5000円

月に一度 有名講師 セミナー 有名シェフを招き講習会を実施 参加優先権 等

他にも特典を用意いたします。

391 偶然

「PHOTO030.JPG」をダウンロード 昨夜はラジオに3時出演後 熊崎ソムリエのワインバーに行きました。7時の待ち合わせまで 時間がありすぎて 神戸阪急デパートでショッピング。秋に向けてブラウスを2枚購入しました。お気に入りのブランドのナラカミーチェで♪

その後神戸から三ノ宮まで 歩きましたが、友人のSさんのことを思い出したとたん なんとばったり遭遇し、びっくり!!1時間ほどお茶を飲んで話をしました。

次に 元町のマロニエの前を通った時 オーナーの緒方氏のことを思いだしたとたん 偶然に連絡があり またまたびっくり! 

結局 友人3名と緒方氏を含めて5名で ワインを頂く展開に。メンバーにエキスパートの三宅氏がいたので またまた盛り上がり 爆笑の渦でした。昨夜は熊崎さんも良く笑ってましたよー♪

写真は最後に飲んだ シュタインベルがーです。他の写真は全て真っ暗で見えなかった・・・苦笑

390  ラジオ関西 谷五朗 ⑲豆腐とちりめんじゃこのお焼き

Photo017 今日のメニューは豆腐のお焼きです。

夏休みも残りわずか。お盆直後で 帰省や旅行など皆さん出費が多かったことでしょうね。ひんやりした秋の空気を感じるころには  財布にも秋風が~^^;

しかも、今日はあたりは、お給料前の方も多いと思います。

そこで経済優先メニューです!

Photo006 Photo008 【 材料 】 豆腐1丁 小麦粉大さじ5 マヨネーズ大さじ4 ごま油大さじ1 卵1個  青ネギ1束 小口切り ちりめんじゃこ大さじ2~3 かに蒲鉾3本(1㎝に切りほぐす)

【作り方】 材料を全て ボウルに入れよく混ぜる

ホットプレートを温め 大さじ2位ずつ焼く。柔らかいので大きいと返しにくいので。

ポン酢や生姜しょうゆなどをつけて頂く。(中の具をコーンやツナ缶など、色々変えても美味しいです。

389 金龍閣冷麺

070821_124851 最近はまっている金龍閣の海鮮冷麺 昨日も一人でランチ♪なかなかよく流行っていて、満員で待たされました。

コリコリのくらげ が特に美味しかった!

今日は5人でパン教室。作って居る時間より 食後の時間が長かった♪自宅マンションの方が3名来て下さって 会話が弾みました。今度お邪魔することになりました。明日は早くも木曜日。ラジオの日です。時間が合えば、聞いて下さいね。

388 サロネーゼ コース

Photo078    エンジェルさんの指導を受けて新しいコースを立ち上げる決心をしました。

私は独身時代から料理に興味がありずっと、続けてきました。でも高校卒業後は 一転 国家試験レベルの資格を取りたくて 医療の専門学校に進み 試験合格後10年間 医療機関に勤めました。その後 育児で仕事を休業。子育て中コープ神戸の食に関わる活動に加わり 料理の仕事を20年近く続けてきました。今までに学んだ料理や栄養学 基礎的な医学知識。 それに 加えて 料理カルチャーで専門のチーフアシスタントとして準備方法や授業の進め方も学び 自分の得意なパンでは講師も15年続けてきました。 今春には キッチンスタジオも自力で立ち上げ 事業所として税務署にも届けを出して 正式にスタートしました。

これらの全ての経験を活かし、皆さんにお役にたてる方法として 次の講座を開講します。自宅で料理教室を始めるにあたり 必要な知識を学んでみませんか?カリキュラムは以下の通りです。 お申し込みは http://home1.netpalace.jp/kamaccho-mama/のメールボックスから 受け付けます。

料理教室主催者になるためのセミナー  ~あなたもサロネーゼに~ 

一回3時間 10回コース (週1回又は月2回又は月に3回のコースを個人に合わせてオーダー設定)6万円 前納制 (材料費込み) 第1・2・4火曜日コース 第2・3・4日曜コース 1名様から受け付けます。最低限必要な知識や今後の取り組みの方向性などを、責任を持って指導いたします。

       講師になるための準備  概論  

ソフト面  技術 情報の習得方法 HP・ブログのミニ知識 準備法

ハード面  インテリア 必要な調理器具

       衛生 公衆衛生  

健康の定義 自宅をキッチンにする場合の注意 食中毒の知識 など

       栄養学の基礎 基本の知識 

 生活習慣病 

 1日に必要な食物

 体のしくみ (簡単な解剖学 生理学)

       レシピの組立方 

献立の立て方  季節感  組み合わせ方  決まり事

レシピの書き方 ポイント

       実習 日本料理基礎 計量の仕方 お出しの取り方など

 基本の料理 4品 一番出汁 2番出汁 鍋でご飯を炊く 他料理 実習  

       実習 中国料理基礎 調味料の準備 デモンストレーション進め方 

中国の調味料紹介 スープの取り方 チャーハンなど4品 実習

中国茶ミニ講座 

       実習 洋風料理 基礎  料理用語解説  

 洋風魚の出汁 ヒュメドポワソン実習 簡単フレンチ3品実習

 教養ミニ講座 フレンチレストランでのメニューの見方 ワインの基礎知識 

       実習 パン作り基礎 お土産付き

       セミナー参加者によるデモンストレーション  

次の4っつの中から ご希望のコースを選んで頂きます

 1和食 2中国料理 3洋風 4パン

 こちらで用意した食材とレシピで、受講生自身の☆デモンストレーション実習後 問題点などを指導をいたします

(☆宿題形式。 8回目のセミナー終了後にレシピをお渡しし、自宅で練習してきた課題をデモンストレーションしていただきます。) 

       終了パーティ 会食しながら 質疑応答  終了証書授与

以上カリキュラムの内容をざっと説明しました。

きちんとしたテキスト形式でお渡しします。

387 エプロン

Photo017 Photo013

今日はエプロンの宣伝!!宣伝嫌いの方は ここでさよなら(^^)/~~~お休みなさいです。ここからはネットショッピング?(笑)

以前からソムリエ風のV字形で、腰のひもを前で結ぶタイプのエプロンが欲しくて デパートやお店をずいぶん探し回っていました。でも、 結局どこにも無くて オーダーしました。

作ってくれたのは、エプロン名人E塚ママです。

彼女は刺繍がとびきり上手な人気のエプロン作家ですが、今回は刺繍なしで生地とデザインにこだわりました。

よく汚れるので 洗濯に耐える生地で、 ひもを締めるとキリッと気持が引き締まるデザイン。甘すぎず それでいてお洒落なブラウスなどが似合う感じにしました。

Photo051 ひもは共布で細めにし、前で結んだとき 着物の帯と帯締めみたいに綺麗に見えるよう ウエストの布巾を広くしました。

Photo055 前は動きやすいように 割っています。

Photo031 ペンをさす場所。料理教室なので筆記具が必需品。

反対側にはポケット。二つに割って 携帯専用の場所とお手拭きタオルの場所を確保しました。

Photo047 首の後ろは  マジックテープで止めます。長めにつけたので 身長に合わせて 調整出来ます。

一枚ずつ手作りで 小さなボタンやレースがついて全く同じ物は一つもありません。黒が人気ですでに4枚売れました。

エプロンは 量販店で中国製なら1000円位でも買えますが、デパートなら4~5千円します。それで 間を取って3000円という値段を付けました。私は値打ちのあるエプロンだと思います。違いの分かる方にぜひ 買って頂きたいと思います。

希望があれば、ネーム刺繍のサービスも可能です(多少時間は取ります)

私の姉2人が 早速買ってくれましたが、どちらも黒を選びました。やっぱり好みも似るのかなー♪

(ワインセミナーにいつも参加して下さる日本直販の高橋知裕さんにモデル頼めば良かったかも・・・今度一枚プレゼントして着て頂こうかしらと考え中^^;)

386 エンジェルさん

Photo010 今年1月スタジオ開業にあたり、エンジェルさんに相談に行きました。エンジェルさんは 高い霊能力を持つ方で 経営コンサルタントとしてもすぐれています。私は幽霊を見たこともないし、スピリチュアルな事は余り信じません。 また占いも興味ありませんが、エンジェルさんに関しては信じないわけにはいかないような様々な事例を知っているので とても信頼しています。 そのエンジェルさんを今日は 約半年ぶりに訪ねました。

今後の展開で迷っていたことがあり 相談に乗ってもらいましたが、もやもやしていた部分がふっきれて 今後の方向が明確になりました。

友人も迷った時に行くと 心がすっきりするそうです。来年1月 成果を報告に行く約束をして別れましたが、きっと上手く行く!と言われて 嬉しい気持で帰宅しました。益々エネルギーが湧いてきた所です。善は急げということで早速次ぎの展開にかかります。

今は暑い夏だけど、考えれば今年も残りあと4ヶ月ほど。約2週間の夏休みで、溜まっていた仕事は片づけたし、リゾート気分も味わい 十分に充電も出来たので、明日からまた年末に向けて新たなスタートです! エンジェルさんに感謝!!

385 淡路リゾート愛ランド その③ウェスティンホテル

Photo080 Photo086 Photo082 Photo027 東浦にあるウェスティンホテルhttp://www.westin-awaji.com/に宿泊しました。全室オーシャンビューの景色の素晴らしいホテルです。インテリアは水回りも含めて全てブルーと白で統一されて 爽やかな感じ。

わずか一泊だけど、リゾート気分を満喫出来ました。右端の写真は 朝食の最中、 ブラインドの向こうの椰子の木とシャンパンのボトルが 朝日を受けて美しいシルエットを浮かび上がらせてくれました。ホテルライフはやっぱり リフレッシュにピッタリ。

Photo081 Photo089 Photo083 帰路は 空いた道路をすいすい走り、岩屋漁港からたこフェリーに乗り明石へ。船は旅情があるので大好き♪短い時間だったけど、非日常はエネルギーの源になりますね。淡路島は私が大好きな、素敵なリゾート愛ランドです。エネルギーをチャージしたので、明日からもファイト!

384 淡路リゾート愛ランド その②都美人

Photo067 Photo068 Photo070 Photo074 Photo079 Photo073 松葉寿司の女将さんの紹介で 淡路島で一番の酒蔵 都美人http://www.miyakobijin.co.jp/を訪ねました。イングランドの丘のすぐ近くです。木下社長と広報室長武内さんが、原料から作り方まで丁寧に説明して下さり 利き酒も7種類用意して下さいました。(もちろん車なので飲み込みたい気持をぐっと押さえて きちんと吐器へ)

ワインが大好きな私ですが、酒造りへのこだわりと情熱がこちらへ伝わり 日本酒の良さがよく分かりました。日本酒はしみじみ味わう情緒あふれるお酒だそうです(ワインはわあーっと賑やかに。日本酒はしっとり落ち着いて・・・あー  これがはまっていく一歩かも・・・危ないナー^^;)

Photo085 惜しみなく手間をかけ 愛情を注ぎこんだ 都美人。昨夜はワインを飲む予定を、この吟醸酒に代えて、楽しみました。詳しくはHPhttp://www.miyakobijin.co.jp/をご覧下さいね。こだわりが見えてきます。

383 淡路リゾート愛ランド その①松葉寿司

Photo013 Photo015 Photo017 Photo031 Photo051 Photo054 Photo055 Photo065 昨日から淡路島へ1泊2日の旅。淡路は近いけれど海を渡るので手軽に旅気分が満喫出来ます。

ランチは松葉寿司http://www.matsuba-sushi.com/ ♪ きさくで優しくて、明るく、働き者の女将さんは私の憧れ。 ご主人も優しくて中の良い理想のご夫婦です。夫にも会って欲しくて、広田まで出かけました。料理ももちろんすごく美味しい!活けアナゴ会席と はもコースのどちらも食べたくて 夫と少しずつ分けあって食べました。

でも、実は、朝 フェリーに乗る直前に私が財布を忘れたことが発覚し、夫がすごーく,

すごーく、すごーく怒って(謝ってるのに)・・・・私はあら、そんなことくらいでいつまで、そんなに怒るか・・・と少し険悪な雰囲気に・・・(^^;)車の中は40分近い沈黙。

でも、美味しい料理を食べたおかげで すっかり忘れました。二人とも 単純!!美味しい物の威力は凄い!!( 新作の玉葱そうめんも美味しかったのでお土産に買いました)

食後は 松葉寿司の女将さんの紹介で淡路で一番の酒蔵 都美人を訪ねました。

382 ラジ関 谷五朗 晩ご飯⑱

Photo039 Photo014 Photo021 Photo026 Photo035 Photo030 Photo036 今日は日本初の最高気温41.8度を観測。谷五朗さんは  『きっと今日は最高記録が出る』と予想していたそうですよ。

さてこんな暑い日には、甘酸っぱくて香りの良いトロピカルフルーツと豚肉を合わせたメニューがピッタリです。

【材料は写真の通り】。パイン・キウイ・豚肉薄切り・マンゴージュース・玉葱50g・にんにくひとかけ・小麦粉少々・コンソメ・しょうゆ各小さじ1/2~

【作り方】

①小麦粉に塩・胡椒をふりフルーツを巻き、小麦粉少々をふる。

②フライパンに油を熱しにんにく、玉葱を炒め 豚肉も加え炒める。

③肉に焦げ目がついたら ジュース・コンソメ・醤油を加え煮詰める。

パインやキウイはタンパク質分解酵素があり 肉を柔らかくし消化も助けるといわれています。食欲のない日に一度お試し下さいね。

381 エルバージュ

Photo042 ラジオ出演後、Photo038 久しぶりにエルバージュに行きました。来週友人と4人で行く約束をしたので予約に。ついでに喉が乾いたので 冷たい白を一杯。(どっちがついでか・・?)飲んだのはイタリアのゲペルツトラミネール。そういえば先日のイタリアのワインセミナーで飲みましたね。トロピカルフルーツな感じが夏にピッタリ。ラジオで紹介した料理もトロピカルフルーツでした。暑い時って やはり南方系の果物が美味しく感じるのでしょうね。

最初の写真の看板文字は熊崎ソムリエの書いた文字です。本当に上手で感心!!

380 冬の準備

この暑いのに・・・このタイトル。  クリスマスの焼き菓子シュトーレン販売の 正式な認可を取るために 必要な設備の説明を受けに 今日は保健所に行って来ました。料理教室は不特定多数の人が出入りするため 基本的には無理とのこと。

交渉の結果、12月は料理教室を 休みにして 菓子製造のためだけに部屋を利用するという条件付きで許可が出ました。

但し今からまだ 手洗いなどの工事が必要です。意外に複雑な手続きが必要。早めに聞きに行って良かった・・・だけど、それにしても 出費が多い!

この秋には 娘の最後の大學学費納入が控えていて スタジオの経費をどこから捻出するか・・・毎日 頭をフル回転中。暑さボケしてられないわ^^;

379 流れ星

Photo017 娘達がこの3~4日、毎日ペルセウス流星群を見に行ってるので 私も連れていって貰いました。群・・・というほどではないですが、私も5つ見つけました。きらりん!!って感じ。もちろん写真には写らなかったけど、車で5分ほどの田園地帯、真っ暗な中、夜空を見上げながら娘達と話しました。風が吹いて 気持よかった!カエルも鳴いて 自然って しみじみいいなと思いました。

Photo015 Photo027 帰りは、サイゼリヤに寄り道。夜中の12時半というのに・・・ピザとフォカッチャ パルマのプロシュート  を頼んでしまいました。車の運転は娘に任せて ワインも・・・。夕食が6時半だったから すでに6時間経過。お腹も空いていて、娘達と深夜に盛り上がりました。

 

378 貝のタペスリー

Photo013 スタジオが夏休み中なので 時間に余裕が有ります。それで、自宅を大掃除しています。不要品を捨てて家具も大移動して、すっきり身辺整理!気分爽快です。掃除中に 忘れていた貝のタペスリーが出てきたので、1年ぶりにスタジオに飾りました。

そう言えば 去年の今頃は ソムリエ試験直前で 受験勉強真っ最中で、今年、こんな風に受験仲間と ワインセミナーを出来ていることなど想像もしていませんでした。来年もまた貝のタペスリーをスタジオに飾って仲間と乾杯出来るように、頑張ろうと思います。そして4年後の目標はシニア受験!!

Photo007 Photo008 今日はこんなグラスも届きました。仲間に乾杯♪&感謝m(_ _)m

377 るりまつり

Photo029 自宅からスタジオへ通う途中に出会う花、【るりまつり】です。ブルーがとても綺麗な可愛いお花です。

 以前のように車通勤の時にはわからなかったけれど、今は毎日 自転車操業・・・じゃなくて(笑) 自転車通勤なので、いろんな花を楽しみながら 風を切ってスタジオへ向かいます。暑くても公園の横を通るときは爽やかな気持になります。

さて、今日は午後から、夫の妹家族が遊びに来るので また、おまつりみたいに 賑やかな1日になりそうです♪

376 夏のワインセミナー 

Photo034 Photo028 Photo031 Photo032 6dd8377ff6240997fa4c3744842ca16d Photo033_2 昨夜は 第4回目のワインセミナー。 前回はイタリアをテーマに、今回は真夏なので 国境を越えて 泡物にしました。

8人で8本空けた内訳はイタリアのスプマンテ  フリツァンテ アスティ、スペインのカヴァ、ブルゴーニュのクレマン 白 ロゼ オーストラリアのスパークリングで流行のグリーンポイント  そして王道のシャンパンを持参して下さったのは さすが 昨夜の講師、常に王道を歩んでいる(っていうか飲んでいる・・笑)Drタナカです。

料理はテーマを夏にして 温度と夏の素材を重視しました。器を徹底的に冷やして冷たいものは冷たく、温かい物は 熱々でサービスすることを心がけました。

アミューズは中華から和風 洋風と色々でしたが 泡物は あまり料理を選ばないので助かります。①ポテトのサーモン巻き ②冬瓜とじゅんさいと小エビのジュレは一番出汁をとって少しコンソメを加え アガーで固めました。器に入れる前に下味したジュンサイと和えた一品。日本酒の代わりにマルサラ酒を使用。③スティック野菜は 甘酢漬けですが、花椒 赤唐辛子 白ねぎ 生姜に熱した油をかけ香りを出した 中国風です④鶏ミンチのミートローフ⑤葛切りの梅風味   以上5品

メインは豚肉のフルーツ巻き これは Drタナカがとても喜んでくれました。フレッシュパインとキウイを巻いた2種類を 炒め 白ネギ・生姜・コンソメ マンゴージュースを加えたソースです。夏にピッタリのトロピカルなスタミナメニューです。

手作りのパンも セールスポイントなのですが、オーブンをつけると部屋の温度が上がってしまうので 昨日は油で揚げるピロシキにしました。それとカマンベールチーズを包んだ揚げパン。時間を逆算して熱々を食べて頂いたので 喜んで頂けたかな・・・と思います。

デザートは アガーを使ったグレープフルーツかん。フレッシュフルーツを絞り、イタリアのリキュール リモンチェッロを加えました。

いずれも殆どレシピなしで オリジナル料理 昨日は、料理の温度は全て完璧に出せたと思います。後かたづけが大変だったけど、みんなが喜んでくれて良かった!

そして、肝心のセミナー=講義の内容はもちろん素晴らしかったです!!タナカ氏が入念に準備して下さったので良く分かりました。 またもう1人のエキスパートミヤケ氏も知識が豊富なので、 贅沢なセミナーとなりました。

そうそう、メンバーの写真中央は 日本直販のCMでお馴染み 高橋ちひろさんです。彼女はワインとパンが大好きということで 遠方から来てくれています。テレビで見るよりもっともっと綺麗で 雰囲気も上品。昨夜も素敵なメンバーにお越し頂き楽しいひとときを過ごしました。もちろん、昨日も爆笑連続♪♪ 次回のテーマは新大陸。どうぞお楽しみに!(^^)!

375 慶明寺

Photo089 Photo087 Photo088 今日は盂蘭盆会の法要に 母と姉と次女の4人で慶明寺へ。住職さんの法話は味があり、いつも引き込まれます。80歳を越えなお矍鑠とされていて、若い人以上に 生きることに力強さがあります。あと20年は頑張るそうです。

父親に早く死に別れ 母親は女手一つで4人の子供を育てられたそうで、住職さんは、長男として苦労を見てきただけあり 話の中には厳しさも優しさも備えられ 説得力があります。

盂蘭盆会というのは たしか・・・地獄の窯の蓋が開いて・・・などという話なので 私は嫌いですが、この機会に先祖を思いお越し  今自分がここに居るのは 誰かの世話のおかげだということを確認し 感謝することは大切だといつも思います。

法要後は 父のお墓参り。そしてその後は4人で ランチにいきました。今日も お気に入りの金龍閣へ。母と娘は初めてなので 美味しいと喜んでくれました。

 

374 翠亨園中国茶セミナー

Photo044 今日は神戸ベイシェラトンホテル翠亨園の中国茶のセミナー③回目に出席しました。毎回 高級中国茶を飲ませて頂くのですが 料理も凄くて 開いた口がふさがらず・・・食べっぱなし(笑)

一枚目の写真は上海蟹とフカヒレの高級スープですが、上に乗っているのは きぬがさ茸でその中味は 超高級食材の海燕の巣です。更に金箔をトッピング。

で、Photo038 Photo045 肝心のセミナーですが、中国の皇帝しか飲めなかった白茶(白豪銀針) と漢方のように 体に効く八宝茶を頂きました。若くて美人の先生に、みんなうっとりしながら講義を聴きました。

Photo046 Photo052 Photo041 Photo053 Photo060 Photo063 Photo066

さて料理は 凄いフルコース。器も美しい、シンプルモダンに モデルチェンジ。冷たい物はお皿もきっちり冷やしています。北京ダックは珍しい3種盛り。連呼鯛の唐揚げに海老チリのせは骨まで食べられる位 バリバリに揚げてありました。豚ヒレ肉は胡桃巻きとパイン巻きの2種類で黒胡椒ソース味。最後のデザートは杏仁豆腐の中にすいか パイン キウイの3種類 金魚ももちろん食べれます。そして生の桃の丸ごとクリームプリンです。 やっぱり翠亨園はレベル高いです!

次回10月29日月曜日は料理長の料理セミナーです。もちろん予約して帰って来ました。

373 会員名簿

Photo042 夏休みでママもおばあちゃまも忙しいため 料理教室も 今週火曜日7日から来週19日曜日まで約2週間 お休みです。(ワインセミナーは11日はありますが・・・)

この休みを利用して 以前から気になっていたシステムを 直す予定です。 まずは名簿から。皆さん自由に来られるので だんだん出席簿がわかりにくくなってきました。それで、昨夜から今日にかけて 名簿をあいうえお順に ファイリングし直し 出席状況も一目で解るようにしました。 (前は 初心者料理、パンと料理  ワイン パンインストラクターコース 男性料理 など、コース毎に名簿を作っていました)

会員数もきちんと把握出来ていなかったので、この名簿を見て 数え直したところ 単発会員も含めると、なんとか100人を越えていました。皆さんの協力のおかげです。でも毎月会員はまだ85名ほどなので、安定経営のため 引き続き頑張って 増やしていこうと思っています。ブログをご覧の皆様、また 友人のご紹介 どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

372 森林浴

Photo051 Photo044 Photo041 Photo043 今日は夫と息子と甥ッコの4人で 兵庫県の北部へドライブ。山と川に囲まれた高知の田舎で育ったワイルド(粗野?)な夫は、深い自然が大好き。竹谷山へ渓流を見にいったけど 水量が少なくてがっかり・・・していたところへ生き物を発見して 俄然元気になりました。殿様カエルや沢ガニ そして、なんと3枚目の写真! わかりにくいけど右手には 生きた蛇を巻き付けています・・・(^_^;)夫は嬉しそうだけど、見つけられたへびは迷惑そうでした・・・・私は遠巻きに3人を観察(苦笑)

371 パン講師コース

6dd8377ff6240997fa4c3744842ca16d Photo038_2 今日は講師コースの4回目。メニューはピロシキ他、揚げパンやケーキドーナツでした。作り方はクックパッド <a href="http://cookpad.com/recipe/273349/?utm_source=bt&utm_medium=bt_r" style="color:#9ea73d;font-weight:bold;" target="_blank">ピロシキ by カマッチョ・ママ</a>にも掲載しています。

2枚目の写真 は出席カードで、終わるたびに判を押します。初級 中級 上級 の3枚セットを作りました。各コース毎に8回ずつに分けて 全コースを終了後 講師の認定書をお渡しします。 このカードがあれば 休んで抜けた授業が一目で解るし、はんこが増えていくって、大人でも楽しいですよね♪ 昨夜 作ったこのカード、今日皆さんにお渡ししたら 喜んでくれました。

コースを受講されている皆さんは サロネーゼ候補。自分がパンを作れるというだけでなく、教える方法も含めて指導しています。キッチンで作るパンや料理を通して 素敵なコミュニケーションの輪が 大きく広がっていくように 毎日 ない知恵を絞っています。

370 日曜日 初心者クッキング

Photo035 Photo036 今日も花の様に美しい独身女性3名ト優しいママ2名が来られました。メニューは中華料理でチャーハン スープ 麻婆茄子 ケーキドーナツの4品。そしてワインはイタリアのスプマンテで、フェラーリ。

簡単な料理だけど、美味しく仕上げるにはちょっとしたコツがあります。今日は一人分づつ 自分のチャーハンを仕上げました。みんな なかなか上手に出来て、嬉しそうにみえました。

369  営業計画

070804_200812今日は、自宅マンションのトイレのリフォームが終わりました。

業者の方についでに、キッチンスタジオにも来て貰い 手洗い用の洗面器の相談に乗って貰いました。

実は、今年のクリスマスは 私の自慢のシュトーレンを 販売したいと思っています。そのためには営業許可がいりますが、 小さくても洗面器を取り付けないと、保健所の認可がおりないのです。

カタログをみると けっこうお洒落な製品があり 楽しみながら迷い、決めました!

今年は キッチンスタジオ元年! スタートしたばかりでまだまだ 整備途中だけど、先を見据えて 計画を立て きちんとこなしていこうと思っています。

ハードの部分だけでなく ソフトも大事なので、レシピ作りも力をいれています。

昨日と今日は 明日と明後日のレシピ作りに没頭していました。この1年を終えれば  少し ラクができるようになるかなーと思って頑張っています。

今 流行のサロネーゼと違って 将来会社に出来て、自立出来る仕事をしたいと思っています。

(あっ、サロネーゼっていうのは、それはそれで 優雅で結構なことです♪♪私の場合、自宅がサロンと呼べるような優雅な住まいではないので、スタジオを作ってしまいましたけど・・・・・^^; )

368 ラジ関 谷五朗 ⑰スペアリブのブラックビーンズ蒸し

Photo097 Photo101 今日は台風のせいで 特に蒸し暑い1日。私は7月生まれのせいか暑さに強く、夏が好き。でも、世間は夏ばてのシーズンだそうですね。

そこで 今日の食材は 夏ばて防止のビタミンB1を多く含む豚肉。B1は糖質代謝や神経系統に関与し疲労回復に効果があるそうです。

Photo103 Photo104 Photo096 材料はスペアリブ 500~600g 生姜 白葱 みじん切り各大さじ1

調味料 豆鼓醤  紹興酒  オイスターソース しょうゆ 以上各大さじ1 水大さじ1~2 砂糖大さじ1/2 たまりしょうゆ 小さじ1 

①材料をボールに入れてよく混ぜ 30分置く。器に入れて蒸籠で20分蒸す。

②パプリカみじん切りと青ネギの小口切りをのせ  更に1分蒸す。

以上 メニュー名は スペアリブのブラックビーンズ(豆鼓)蒸しでした。

367 8月11日 ワインセミナー

Photo014

8月のワインセミナーのお知らせです。テーマは【泡物】
8月11日土曜日 午後7時スタートです。参加費は3000円。

前回のテーマはイタリアで 大いに盛り上がり イタリアのファンがずいぶん増えた様子でした。さて、次回は、夏本番なので 冷やして美味しい 泡物=スパークリングワインにしたいと思います。

スパークリングワインの代表的な物は、ご存知シャンパン!!シャンパーニュ地方以外で作られた物はシャンパンと呼べません。ブルゴーニュ地方なら少し優しい泡のクレマンなどが有名。国を変えれば 同じ瓶内2次発酵方式ではスペインのカバ イタリアなら フランチャコルタが有名です。でももっと簡易な方法のワインなども数多くあります。

取り敢えず銘柄は解らなくても 世界中のどこでも、泡物のワインをご持参下されば ワインエキスパートのDrT氏が解説してくれます。

今回は2人一組で3000円程度のワインを持参して下さい。一人なら1500円~2000円位で。多少上下はあっても結構です。サイズはハーフでもOK!

毎回メンバーの入れ替わりがあるので 常連だけでなく、初めての方も大勢おられるので、どなた様も遠慮なくお越し下さいね。お待ちしています。

料理は毎回鎌倉が担当しています。前菜からデザートまで5品程度。パンはもちろん私の手作りです。焼きたてをお召し上がり下さい。

366 いつでも里親募集中

Timgc429191 偶然に 【いつでも里親募集中】のサイトを見つけました。

我が家は 元 野良猫のすずを飼っていて、そのことをHPに載せているため、猫の避妊に関する質問をよく受けます。そのたびに案内していましたが、このサイトを案内すれば 少しは役にたつかなと思い、ブログパーツを貼りました。左の下に写真がありますのでそれをクリックすると里親サイトに繋がります。是非一度ご覧下さいね。この写真の猫も里親募集中です!

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »