« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

1301 大晦日

009 今年もついに大晦日を迎えました

今日はお節料理を仕上げて その後 今年最後のラジオ出演です

メニューは中華なます  既にブログアップしているのでご覧下さい

そして今夜は 淡路島で母や姉を交えて 家族とshineカウントダウンwineパーテイの予定

ことしもいろんな出来事がありましたが こうして無事に大晦日を迎えられたことに感謝しています

010 スタジオには多くの方がお越し下さって キッチンでコミュニケーション!の輪がさらに1歩前進した年になりました

ご協力頂いた多くの友人 受講生の皆様方に心からお礼を申し上げます

どうぞ良い新年をお迎え下さいませ

1305 迎春準備

Photo014 Photo010 Photo015 Photo006

朝から迎春準備に追われておりますrun

でも合間を縫って 姉と二人で父のお墓参りに行き 掃除をして お花を生けてきました おかげでとってもすっきりしました 誘ってくれた姉に感謝です

さて 鯛を16尾受け取りに行った後は お節料理に添える 万両の実や南天 松の葉等を実家の庭から貰って来ました

人工的な飾りより、自然に勝るもの無しです 

一つずつ仕事を終えて行くから お正月が清々しい気分で迎えられるのでしょうね

そう思って頑張っています

今スタジオなんですが 実はsweat01明日の準備の真っ最中 ちょっとコーヒーブレイクです

Photo007 最後の写真は 我が家の愛猫 スズちゃんです

師走も何も関係なく 熟睡中sleepy

1304 メツゲライ クスダ

001_2 尊敬する料理人 O氏から届いたのは、専門家の間でも評判のメツゲライ クスダのハム ソーセージです

ドイツ本場のクオリテイー が味わえるそうで 耳にしたことはありますが 実際味わうのは初めて! 

カウントダウンパーテイでワインと共に楽しみたいと思います

003 その前に 一仕事!

本日 午前中は自宅にて、小掃除完了(笑)

そして午後はスタジオを片づけ お正月用の花を落ち着いて生けました

玄関には羽子板を飾り 迎春準備も着々です

明日は午前中に鯛を16尾引き取りに行き その後 お節料理の買い物にrun

夜は準備で徹夜かも・・・?

普段から師走な私sweat01

12月ですもの!もちろん!!さらに走り周りまーすconfident

1303  Sさんの手作りお菓子

001 写真は 以前所属していた料理研究会の同期生 Sさんから 届いた手作りのお菓子

彼女は製菓衛生師の資格や洋菓子技能認定を持っている お菓子の先生で 各地で講師として活躍中 コープカルチャーの受講生にも多くのファンがいます

お菓子道 まっしぐらで 教えることと同じ位学ぶことが好きで 現在も東京から先生をお招きして勉強会も開くなど 勉強し続けています

仕事柄 料理関係の友人が増えて行きますが その方々に共通して言えることは 人にサービスすることが好きで勤勉であることです

料理はやはり体を動かさないと作れません そして作り上げた品は一瞬にして消え去ります

残るものは 皆さんの笑顔の記憶のみ そのために鍛錬しているのだと思います

Sさんのお菓子はスパイスが効いて印象的!

 丁寧に漬けこんだフルーツがたっぷり入ったパウンドは贅沢な香りがします

彼女からの心のこもったケーキはすぐに食べてしまいましたが 温かい余韻がいつまでも残ります

 

1302 祭りのあと・・・

P1010023 昨日は忘年会 今日は子供会クッキングでようやくイベント終了

詳細はnorinoriさんのブログでどうぞ。

クリスマスの飾りをさっきやっと片づけて テーブルクロスや センターマットなどを全部洗濯しました

まだ半乾きの間に 高温でアイロンをかけておきました その後乾燥させます

こうすると皺も伸びやすく 消毒にもなり一石二鳥  そして、クリスマスの小物には来年も元気に会いましょうってnote挨拶して直しましたP1010022_2

こちらは昨夜飲んだbarbottlewineお酒・・・

祭りのあと・・・は寂しいと言いますが 心の通う会は終わってからも充実感でいっぱい

(ちょっと酔ったから恥ずかしいけどconfident

これからも 心に温かいheart余韻が残る そんなスタジオ運営をして行きたいと思います

1301 子供クッキング

P1010019 昨夜は男性クッキングのメンバーとスタッフの川村さんも交えて スタジオで持ち寄り忘年会winebeer

受講生手作りの品が美味し過ぎて おかげで ついつい飲み過ぎてしまいました

ワインなら大丈夫なんですがどうも日本酒と相性が悪いのか・・・久々酔いましたsweat01

P1010016 P1010021

さて 今朝は心機一転 爽やかに子供会からの依頼の料理教室 開講notes13名で ポトフとピザ リンゴのケーキの3品を実習しました

子供達も喜んでくれた様子でホッとしました

役員さん お疲れさまでした

1300 整理

001 写真は昨日買った本です

夢みたいな 小説を読みたい!と思うのについつい選んでしまうのは 心理学系の本や時代をよむ本ばかりsweat01

目にとまった [心の掃除の上手い人・・・」になりたくて 買ってしまいました そして午前中に1冊読み終えました

多分私は心の掃除が下手です

元々いろんなことを考え込んでしまう性格なので 来年の課題は心の整理!

スタジオの在り方も含めてもっとすっきり決めなければ!と思いました

今日は スタジオと自宅で書類の整理をして 今まで迷って置いていたいろんなものを思い切ってバッサリ捨てました!

今年の漢字shine「新」 のように 常に新しい自分を目指しますconfident

1299  谷五郎心にきくラジオ クリスマスのテーマ

003_2 今日もラジオ関西558khz 谷五郎の心にきくラジオに出演しました

今日のテーマは 「クリスマスプレゼントで 一番欲しいものは何?」ということで 料理の話の前に 私にも尋ねられました。

突然の質問なので とっさに思い浮かばず 上手に答えられなかったんですが 特別欲しいものがなかったので キザなんですが、「愛」 と答えてしまいましたsweat01

ring高価な宝石もbagブランドバッグも 素敵だとは思いますが どうしても欲しいというほどではなく そこそこに身だしなみを整えられたら 私は満足です 

健康で働く場所があれば それが一番有難いことだと常々思っているからです

自分の働きを 喜んでくれる人がいて 愛情を交換できる人たち(家族や友人=男女を問わず受講生の方々も含めて)がそこそこいることがなんと言っても幸せの条件と思っています。

多分皆さんが欲しい物というのは生活の必需品で 人生の道具として必要なのでしょう

その中でも お金は生活の道具としては、万能の最強アイテムなので魅力的ですが 一番大切なことはやはり心であり 愛情だと思います

私は最近ホームページをリニューアルするにあたり 受講生の方々にお願いしてコメントを頂きました その内容を読ませて頂き 心が温かくなりとても嬉しくて涙がでました

一般的に心の通うことには感動しますが お金が溜まって感動して泣く人は あまりいないと思います 

たとえば もの心ついたときから10億円貯めることを目標に頑張ってきた人ならその額に達した人は泣くかもしれませんが 普通の人間は100万円たまったら次は200万円 その次は・・・1億円 そして10億円とどんどんエスカレートしてどこまで行っても 上には上がいるから満足しないと思います

お金というのは 結局道具だから 道具が溜まっても感動しないのです

道具を使って何か目的を成し遂げた時 人間は嬉しいのだと思いますし その努力の最終目標は愛情の交換であると最近つくづく思います

そんな想いが私の根底にあったので 今日はラジオでちょっとキザな発言をしてしまいましたconfident

写真は私の手作りクリスマスケーキです 夕方スタジオに戻り家族のために作ってみました

1298 クリスマスイブにシェパードパイ

今日ラジオ関西558khz 谷五郎の心にきくラジオでご紹介する料理はこちらシェパードパイです↓

09_005 シェパードパイはイギリスに伝わる家庭料理で パイ生地を使わずひき肉の上にマッシュポテトを載せてオーブンで焼く料理です。

名前の語源は羊飼いのパイです

ゆっくり食事の時間を取れない羊飼いが付け合わせのマッシュポテトと肉を簡単に美味しく食べる方法として喜ばれたのでしょう

食材は 本来は羊のひき肉を使っていたのかもしれません がいずれにせよ高級料理ではなく 経済的、庶民的な家庭料理です

私は この料理を20年位前にアメリカ人宣教師のジュディさんに習いました。

それ以来毎年欠かさずシュトーレンと共に 焼き続けていますが クリスマスに必ず作る理由は 羊飼いはクリスマスで重要なポジションをしめているからです

有名なクリスマスソングの 「グロリア」の歌詞・・・ 荒野の果てに夕日は落ちてたえなる調べ天より下る・・・と歌にあるように イエスキリスト誕生の夜、天使ガブリエルはまず 荒野で羊の番をする羊飼いにイエスの誕生=福音を告げました

羊飼いという職業は 昔では 所謂 世の中の底辺に居る労働者階級の人達だったそうです  

羊飼いと聞くと 私たちはハイジに出てくるペーターのようなイメージがありますが 実際は電気も何もない荒野 明かりと言えば 焚き火以外は 星だけという闇の中で狼から羊を守るという 危険な役目を担う あらくれ男たちでした (船乗りの様なイメージです)

本も読まず 教会にも行けず祈ることもない・・・そういう底辺にある人々も救われるように・・・と最初に その羊飼いの場所に天使が顕れ良い知らせ=福音 を告げたそうです

クリスマスの日を楽しむことはとても素敵なことで 私も毎年このシーズンが好きですが 着飾ってご馳走を食べて楽しい 嬉しいだけではなくて クリスマスも働いている方や困っている方々がいることを心にとめて 今あるみじかな普通の幸せに感謝する・・・そんな日にしたいですね

1297 クリスマス テーブルコーデイネイト

Photo コープ時代に知り合った友人の竹内さんによるテーブルコーデイネイトの講座を開催

いろんな国のクリスマスのお話を聞きながらテーブルセッテイングの基本を学びました

やはり生花があると華やかですshine

同じくコープ時代の恩師の川越先生もお越し下さって 和やかで楽しい時間を過ごしました

初参加の方も2名 新しい仲間に加わりフレッシュな感じ!

Photo_2 お料理はドイツのテイストを加えて一工夫

ライムギパンのラスクを作り ソーセージやドイツのチーズをトッピング。キャベツの酢漬け ザウアークラウト を紫キャベツを使って紅白に作ってみました

クリスマスの逸話に欠かせないシェパードパイは我が家の定番

このお話は明日のラジオでもご紹介します

今年も多くの方々と心の交流が出来た良いクリスマスでした

003 ワイングラスが先日から今日も連続割れてしまい 少し ショックを受けていますが 昨日は素敵なグラスをプレゼントに頂きましたwinepresent 喜びも2倍confident

1296 ビストロ近亭&バーRe;

001 昨夜は個人的に忘年会

スタジオをいつも遠いところで応援して下さっている方に 今年の状況を報告をしました

私の事業は個人なのでホントにちっちゃな歩みですが とりあえず 前進中の報告が出来て嬉しく思いました 

1軒目は人気のビストロ近藤亭

さすがに満席で 活気がありました

002 2軒目はバーRe; 東門街 東門ビレッジにある とっても良心的なバー

バーを任されているのは 元クラウンプラザホテルに勤務されていた 平原さん

なんと私の高校の後輩でした

彼は控えめながら気配りがあって さすが元ホテルマンです

とても居心地の良い空間を作りだしておられます これからも後輩に是非頑張って欲しいと思いました

1295 元気な先輩

09_012 月曜日は雪がちらつく冷え込みでしたが・・・

私は卓球仲間と3人で個人レッスンを受けてきました

二人とも私より4っつ以上 年長ですが この寒さの中 半そでのユニフォームにショートパンツ姿で汗をかいてきました

今日も爆笑連続です!

ランチはT先輩の自宅でご馳走になりました

手前のS先輩は 今月は15回も試合に出場しているそうで ホント、凄すぎますsweat01現在3番手の私ですが いつも楽しく一緒に練習させて貰えて 感謝していますheart

1294  2010年1月日程

Photo_3 早いもので、来年のご案内をする時期になりました といっても後10日なので いつもよりご案内は遅れていますね

Photo_4 さて 日程をこちらの新HPに掲載いたしましたので ご覧の上お申し込み下さいませ

Jamevuそれから ご協力のお願いなんですが 阪神淡路大震災 記念行事として 元OSKトップスターや 元宝ジェンヌによる記念講演があります

場所は先日から私がはまっている 神戸レビュー ビジュー開催のネザーランズセンターで チャリテイー(聴覚障害の方をご招待)付きチケットを8000円で販売しています

鎌倉がご一緒しますので是非ご参加ください 1月15日から19日の4日間開催

私がご案内するのは15日金曜日で 4名募集です

ご協力のほどお願い申し上げます

1293 ワインサロンの クリスマスパーティ

Photo062Photo  昨夜のワインサロンはクリスマス会を兼ねて楽しみました

メニューは我が家のクリスマスの定番メニュー.restaurant   毎年必ず作るシェパードパイ オレンジチキン 白菜とリンゴのサラダ 手軽につまめるカナッペ そしてパンはパネトーネです

ワインは南アフリカ特集でした

アイテムは Mr.ワインのブログをご覧下さいね

スパークリングは アメリカの大統領 オバマ氏が出陣式に飲んだと言われる<Graham Beck Blanc de Blancs 2005 Brut / Graham Beck Wines / WO.Robertson>です クリスマスにはやはり泡が欲しいですね

さすがのセレクトで美味しく味わいました

Photo_2 Photo057 テーブルセッティングはべたな感じですがナプキンをribbonリボンで可愛らしく結びました

そしてwineワイングラスはずらりと一人4個ずつ。これはきちんと味わえるように贅沢に並べました

料理もパンももちろん全て私の手作りですが、 最後のデザートチョコレートはモンロワールのもの。これは 親友M川さんのお土産ですpresentみんなで仲良く頂きましたheart

Photo072 endおまけ最後の写真を解説しますと・・・

スワーリングの時 竹とんぼみたいに回しグラス飛ばした方が居て(笑)グラスがimpact割れました

それを Mrワイン先生が 掃除機で片づけてくれている場面です ワインだけでなく、掃除機のかけ方もレクチャーしてくれました

「リーデルのワイングラスは薄くて鉛が入っているため破片が良く飛ぶ」という解説付き↑↑↑何でも知ってる凄い先生!何から何までありがとうございました!感謝shine

1292 ふぁーみん12月号

001 ふぁーみん12月号が届きました

JA兵庫みなみ 高砂では一押しの12月の旬の野菜はれんこんです

そこで レンコンが主役になる クリスマスパーテイにもお正月にもぴったりのレシピをと頼まれて・・・なんとかsweat01頭をひねり考えました

upwardrightそして出来上がったのがこちら  shine綺麗な写真で嬉しくなりました

レンコンを中心に鯛のお刺身を周りに並べたら豪華です 鯛を昆布じめにすれば旨みもアップしますよ  

見た目は洋風ですが、ドレッシングはポン酢をベースにした和風テイストなのでお正月にもどうぞ。

カルパッチョ風サラダですが、レンコンってレースみたいで綺麗な野菜だと再認識しました 食感もシャキシャキして 好評でした

レシピは ふぁーみんショップで是非冊子を手にとってご覧下さいねgood

(3万部しか発行していないので、なかなか手に入りにくいようですが・・・)

Cake_001 さて今日もケーキが届きました

西明石の名店 ラ・ボンヌのロールケーキとローソンのプレミアムロールケーキです

結局一人で3切れも食べてしまいましたsweat01

これじゃあ 痩せるのは無理ですね~

そして・・・一応今日も仕事もしましたけど。。

本日13個のシュトーレンにクリスマスカードと言葉を添えて出荷しxmasようやく一段落confident

1291 親善大使

004 今日はラジオ出演日でした ご紹介したメニューはブリ大根です レシピも先ほどアップできたので ご覧下さいね

さて 左の可愛い写真は 

美味しいマカロン

受講生の方が届けてくださいました

今日もシュトーレンの受け渡しで多くの方と会い 何度もコーヒータイムcafe note

1年ぶりにスタジオを訪ねて下さった方もいます キッチンでコミュニケーション がスタジオのコンセプトですが シュトーレンが親善大使の役目をしてくれているようですconfident

1290 旅するシュトーレン

Photo_2 今日もシュトーレンを受け取りに多くの方がスタジオにお越し下さいました

今年もシュトーレンの中身は変わりませんが包材にエージレスを入れしっかりシーラーをかけ 贈答品として安心して出荷出来るように工夫しました

おかげで 贈り物として受け取られた方々から喜びの声を沢山受け取ることができました

こんな風に写真も送られてきて嬉しい限りです

先日も書きましたが お寺の他に 自宅の仏壇にも供えられたり淡路島の松葉寿司 へ行ったり インド料理の教室にも旅しているようです

赤いミニクリスマスカードは500枚印刷しましたが 今日数えてみたら 残りが80枚切りました ずいぶん沢山旅立ったものですsweat01

003 このカードのデザインと印刷を頼んだ会社は 写真右下の名刺 デザインスペース ヒロ・カインド です

社長の野山氏にもシュトーレンをお買い上げ頂きました

受け取りに来られた時 ついでに 来年のデザインを決めました(笑)

今年凄く迷った末 予算の関係で赤にしましたが 本当はシルバーにしたかったのです オリジナルボックスと同じ色です

赤いリボンをかけた時 シルバーならどちらも引き立つからです

次を考えると楽しくて仕方ない私ですnote

さて明日は早くも木曜日 ラジオ出演の日です 寒くなりそうなので冬の定番 ブリ大根にしますね

1289 サロネーゼ dreamia club

H2_ds_semsn Photo 今日オープンしたDreamia clubに私のキッチンスタジオも登録させて頂きました

ファン登録のページもあるのでご協力お願いします

さて、数年前からサロネーゼという生き方が注目され始めました

好きなことを中心に気の合う仲間が集い お互いを高め合う生き方が共感を呼び 広まったのだと思います 

ツールが料理やお花 手芸など趣味の世界からさらに1歩進んだ ミニコミの世界です

私の今までの道のりも ネーミングするとサロネーゼだったことが解りました(笑)

色々な素晴らしい方々が登録されていて 拝見すると良い刺激を受けます

でも それらの新しい情報をキャッチしながらも  それに振り回されることなく 取捨選択し 私は生活者としての視点で身近な食材を用いて 地に足をつけてこれからも 歩みたいと思っています

1288 今年最後のコープカルチャー出張講座

002 今日は神戸北コープカルチャーへ出張講座

午前はおせち料理 午後はクリスマスのパン講座でした

メニューは 雑煮 栗きんとん お煮しめ 中華なます2種 鶏松風 たたきごぼう 

品数は多かったですがベテランの皆さんとよく動いて下さるアシスタントの伴さんのおかげでなんとか乗り切りました

007 午後は初級コース8回目 クリスマスパネトーネ とグリッシーニ2種

中だね作りから 3回発酵し 発酵に時間がかかるため 終了時間が過去最高(最低?sweat01)の5時半 

でも パネトーネは納得の仕上がりでした

時間との戦いが終わった直後 最後に気を抜いたせいか 焼けた網を掴んでしまい火傷しましたが 無事終了

昨日シュトーレン作りも終わり 無事に責任果たし 明日から3日間休みなので 怪我も グッドタイミング(笑)

帰路 握りしめていた保冷剤が溶けてしまい 車の窓ガラスで 手を冷やしながら運転しましたsweat01 さっきようやく痛みも取れたので ぐっすり安眠できそうですsleepy

1287 陣中見舞い

002 029 今日でやっとシュトーレン作りが終了しました ご注文下さった皆様いつでも 受け取りにお越し下さいませ と言っても明日は出張講座で・・・とりあえず電話またはメールで来られる日をお知らせ下さいね

さて スタジオで仕事をしていると色々差し入れも頂きます

1枚目の写真は 別々に頂いた 小豆島の新漬けオリーブ 山口豆腐 ハムを 龍野の刻薄口醤油で 一緒にソテーして ビールで休憩中の様子

2枚目は 黒船というどら焼きです

もち米の粉で作っているため もっちり しっとりの優しい 食感でした

商品を受け取りに来られる時 余裕を持ってお越詩下さいね。コーヒーも用意していますので たまにはゆっくりお茶cafeを楽しみまししょうnoteconfident

1286 翠亨園で忘年会

Photo056 今日は受講生の方々と 神戸ベイシェラトンホテル 翠亨園でこじんまりとお食事会

毎年30人くらいで食事会をしますが 今年は私が忙しくて 多くの方に声をかけることが出来なくて 12名の予約をやっと取りました

本当に上品で美味しい料理の数々で 人気の理由がよく解ります

Photo057 前菜から圧倒されます!

なんと 伊勢エビが一人に1尾です 

一瞬みんなで分けるのかな?と思うほど。。。盛りつけもホント美しいです

そして 上海蟹とフカヒレのスープ こちらも絶品!

スープの次に 北京ダック その次が蟹と帆立と 海老のソテーに チャイニーズテイストのパン粉がかかって 甘さと辛さと奥深い香辛料で 余韻の残るお料理でしたPhoto060

Photo061 後半はいつも写真を取り忘れ 食べかけの写真ばかりになってきますsweat01

こちらは乾しアワビと牛すね肉のオイスターソース煮込みで食感が素晴らしい1品

Photo063 そして こちらは本格麻婆豆腐 TVちちんぷいぷいでも絶賛された1品

ここにご飯と汁そばがつきました

Photo066

そしてデザートは3種盛り合わせ

マンゴープリンはいつ頂いても感激のお味です

さて 昨日今日と ご馳走頂き元気も出たので 帰宅後は夕方からシュトーレンを制作しています 

今も発酵時間を利用して ブログ更新中dash 後2回焼けば終わりなので 頑張っていますshine

1285 ラ・スイート神戸で忘年会

Photo042 ワインサロンのメンバーで忘年会しました 場所はラ・スイート神戸のル・クール

お料理は最高でした ふくちゃんこと田中先生のおかげで素晴らしいお料理とワインを堪能させて頂きました

お勧めの1品 フォアグラ大根は特に絶品shine 内容はまだアップされていないようですが・・・・後ほど こちらでどうぞご覧下さい

そしてワインの解説はMr ワインことM氏のブログをご覧下さいませ こちらの先生も連日お忙しい様子なので アップまだかもしれませんが・・・

Photo044 写真はお二人に託して 私は本日も忘年会に行ってきますrun

Photo043 Photo046 Photo047 Photo051 Photo049

1284 ハッピーデイ♪

002 今日は朝から 神戸市中央体育館で開催の卓球の試合に出場しました

350人近い参加者の中で 15名限定のハッピー賞に当選shine 可愛いピンク色のラケットケースをゲットしました

試合は7チームのリーグ戦で こちらも1位になり 賞金3000円をチームメイト3人でわけました  

参加費1000円なので ただで1日楽しく遊ばせて貰って商品もゲットしたことになりますnote

試合も好調でしたが rockscissorspaperじゃんけんも7回全勝shineなんか気持ちの良い一日でした

さて 今からboutique着替えて、night夜から もう一度神戸へ出かけますrun

wineワインサロンメンバー5名 ハーバーランドにある ホテルbuildingラ・スイート神戸でrestaurant忘年会です その様子はまた夜中にpcアップしますね~

1283 ビジュー・ド・ブライン 3回目♪

20091209_1268306 なんと 今日も行って来ましたshineビジュー・ド・ブライン 今月に入って3回目notes

毎日バタバタの忙しさなんですがsweat01 合間を縫って heart01うっとり癒されに行ってますconfident

今日ご一緒したメンバーは スタッフの川村さんと姉 お花マダムのK田さんや 神戸の老舗マダム山田さん他 マダム9名

この素敵なカフェの奥で元OSKのトップスター那月駿 他4名が歌って踊ります

きらきらしたオーラを放つ彼女たちを見て思うことは 自身が好きなことで練達し 他者を喜ばせる時に人はshineさらに輝きを増すということ

人間にはそれぞれ 神様から与えられた賜物があり それを自分のためだけでなく 他者のために生かすことが大切と再認識しました

さて 仕事の合間を縫って このところ連日三宮へ出かけていますが 明日は卓球の試合でまたもや神戸へ出かけますrun  好きな卓球で輝いて来る予定dash

でも他者を喜ばせるわけではないので 半分曇りかな~(笑)

私はやはり マイスタジオキッチン*コミュニケーションで皆様をお迎えする仕事で輝きたいと思います

 

1282 スタジオ来訪者

001 連日シュトーレンを受け取りに多くの方が来訪してくれます

昨日は朝から 8名の方がお越し下さって 普段会えない友人にも会えた楽しい一日でした

注文の品を早く仕上げたくて 朝から夕方まで頑張り いったん帰宅し夕食の用意をして

再び 夜からスタジオで仕上げしました

写真は私の自慢の同級生とその友人自慢のお嬢さんです

幼稚園の頃からとびきり可愛い子供でしたがさらに磨きがかかって美しくなりました

その友人は他の友人と一緒に 仕事を終えて10時頃に受け取りに来たのですが 4人でしゃべって気づいたら夜中の1時半を回っていましたsweat01

私はその間もずっと手は動かしていましたが・・・ 12月はあれこれいつもと違う楽しさに出会いますnote

さて 今日の 谷五郎の心にきくラジオ でご紹介したレシピは獅子頭のお鍋です クリックしてご覧下さいね

1281 シュトーレン完売御礼

001 私の手作りシュトーレンはおかげさまで予約完売致しました

いつもご注文下さる皆様に感謝申しあげます

順次発送 またはスタジオでお渡しいたします

さて さて今日も大笑いしました

友人のお母様が気に入って下さり 去年に引き続き 今年も20個近く買って下さったのですが、そのプレゼントのお届け先リストに お寺があるのです(笑) 

シュトーレンってキリストがおくるみにくるまれた姿を現しているんですが、お寺にお供えされるキリスト・・・ってsweat01 でも、きっとみんな仲良くなってそれがいいんでしょうね。

これこそホントのクリスマスの意味かもしれません

写真は今日届いたS小山のシュトーレンです こちらが坑道の意味があるドレスデンシュトーレン 何で坑道をお菓子にしたのか。。。?由来は解りませんが 祈りを捧げた場所なんでしょうか または救いに通じる道を顕わしているのでしょうか

1280 ビジュードブライン

001 昨日は午前午後とスタジオでシュトーレンを焼き 夜から神戸レビュービジュー・ド・ブラインに出かけました

12月とは言え、月曜の夜なので さすがに人出は少なく ゆったり楽しめました

美しいギャルソンに囲まれて記念撮影させて頂きました

歌手の安田陽代さんもご一緒しました

とっても素敵な空間を気に入って下さいました 彼女もここでコンサートを開催して下さると嬉しいですが・・・いろんな夢を見せて頂き楽しい一夜でしたshine

ルミナリエ期間中は毎日開催、クリスマス期間中はランチやデイナーもあります (普段は金曜土曜の2日間だけ)

とっても楽しくお得な企画ですので 是非足を運んでみて下さいね

1279 救い主 シュトーレン

005 今日は一日スタジオにこもってひたすら一人でシュトーレンを焼いていました

途中で何名かシュトーレンを受け取りに来られましたが その中のお一人Y村さんが こんなに綺麗なケーキを差し入れしてくれました

加古川で有名なお店モンブランのケーキ モンブランです

美味しいケーキ頂きすごーく元気が出ました!感謝感激でした!!

他にも卓球部の友人や 同級生、 夕方には姉も訪ねてきてくれて それぞれに優しい心遣いがあり、心がほんわか 温かくなりました スタジオに来て下さる皆さんが私にとって救世主のような存在です

さて、シュトーレンは キリストがおくるみにくるまれた姿を顕わしていると言われています

坑道という意味もあるそうですが クリスマスのお祝いなので私は前者の解釈が大好きです

私がこのシュトーレンを初めて焼いたのは23年前のことで 末っ子が生まれた年です

以来23年間 毎年欠かさず焼き続けています

発端は子供の頃から通っている近所の教会の婦人会のクリスマス会でお菓子作りを頼まれたことからです

せっかくのクリスマスのお菓子なので何か意味のあるものを作りたいという思いでした

クリスマスの意味は救い主が生まれたお祝いです

 子供さんがキリスト教系の幼稚園なら クリスマス会に子供の劇で見たことがあるのではないでしょうか?

救い主イエスキリストは馬小屋の飼い葉桶が 最初の赤ちゃんのベッドだったのです

皇帝アウグストの命令で最初の住民登録のためヨセフさんとマリヤ様はガリラヤのナザレの町からユダヤのベツレヘムへの旅に出て途中で出産してしまったのです

でもこれには大きな意味があります キリストは大金持ちの家で豪華なベッドに生まれたのではなく馬小屋の飼い葉桶という 人生最低の場所に生まれたのです 

芭蕉の句の のみしらみ 馬がしとする枕元。。。なんていう句から想像できると思います

人間が生きていく中で絶望を感じたりした時 そばに来て一緒に慰めてくださる けっして高みからではなく同じ場所にいて下さる・・・そのために飼い葉桶で生まれたそうです

この救いの原点になる おくるみにくるまれたイエスの赤ちゃん時代を現すシュトーレンが好きで 私は焼き続けています

ついでに私の教会の歴史を話すと 生まれ育った実家から徒歩2分のところにノルウェー宣教団のルーテル教会がありました

そこには 素敵な宣教師館があり 背が高くて色が白く 気高い雰囲気の素敵なフィンランド人の宣教師の先生が住んでおられて 子供心に 異国情緒漂う雰囲気に魅せられました クリスマスには 見たことも食べたこともない素敵なお菓子があり クリスマスプレゼント欲しさに一生懸命通ったのです(笑)昔から食べ物に弱い・・・

高校生の時 真剣に悩み 仏教の本も読み 哲学し生涯の恩師と言える勝原牧師に出会い受洗しました (今は日曜日もしょっちゅう休んで本当にいい加減なクリスチャン生活で駄目だなあとつくづく思いますが・・・)

聖書(マタイ伝5章13節)の 「地の塩」  という聖句に惹かれ18歳の時 そうなりたいと決心し 受洗、紆余曲折しながら歩んできました

3年前 初めてシュトーレンを焼いて売る時は 多少 心の抵抗もありました 

それは 聖書の中に神殿内で物を売る商人をイエスがしかり飛ばす場面があるからです

神様をだしにして商売をしてはいけないという意味です

でも もし私が間違ったことをしたら きっと自然に消滅すると思います

私はスタジオが何か人の役にたってくれれば良いと思い運営していますが 経済的には正直厳しい面があります 8月と12月 1月は特に受講生の方も忙しく 出足が悪いです

皆さんに無理して出席してもらうのは 気がひけるので 12月は定期講座は休みにしています

その穴を埋める方法で 尚且つ 受講生以外の方々と繋がる方法としてシュトーレンを販売することにしました 

実は3年前 今のキッチンスタジオを作る時 私は100万円だけが資金でした

家賃と権利金 照明器具や家具 備品など考えるととても足りません

そこで自分に出来ることは何か?と考え 今まで売ったことのないシュトーレンを初めて販売し スタジオの冷蔵庫を買う資金にしました

多くの方に初めて売ったシュトーレンで買った冷蔵庫が今のスタジオの中心になっています

12月は一人でシュトーレンを黙々と焼いていますが 皆さんの応援のおかげで購入できた冷蔵庫の上で作業している時一人ではない自分を感じ 励まされています

100万円しかなかった私が 去年スタジオを購入できたのは 何か大いなる力が働き 役目を頂いたのだと言う思いで運営しています

このシュトーレンによって多くの方々と繋がっていることに幸せを感じ 感謝しています

1278 プリマヴェーラ姫のランチコンサート

001 今日はご招待を受けてオペラ歌手プリマベーラ姫のランチコンサートに行ってきました

場所は住吉駅前にあるレストラン マリールイーズ。(写真は後ほどアップしますね)

とっても可愛い店構えで 店内の壁には あちらこちらにマリーローランサンの絵が 飾られ、エコールドパリな雰囲気でした

本日のメインは 田尻洋一さんというプロのピアニストの方の演奏で2部が歌姫のコンサート shine美男美女の組み合わせでうっとりでした 

003 ピアノの演奏曲はモーツアルトやベートーベン ショパン等のポピュラーなものが中心で 私でも知っている曲が多く 凄く楽しめましたnote

幻想即興曲やノクターン 華麗なる大演舞曲などは私も大好きです

若い頃は 結構クラッシックも良く聞いていたので久しぶりに色々聞いてみたくなりました

さて その後夕方 スタジオに直行し シュトーレンの製造にかかっています

今夜は夜中までの作業になることが解っていたので とりあえず夕方 一旦私の動きを強制終了=beerアルコールを飲んで 昼寝(夕方寝)しました

その後頑張って 今もシュトーレンを焼いていますが さっきようやく 一段落ついたので 今は夜食を頂きつつブログを書いているところです

非日常は楽しいことで 夜食 っていうのがちょっと楽しく感じる私ですconfident

もちろんnoodle休憩後は まだまだ頑張りますnightsweat01

1277 特別講座ご案内

Photo012 今朝は 溜まっていた連絡事項を片づけました 

PCや携帯などメールを数十通打つと 1時間以上かかってしまいスタジオ出勤が午後になってしまいました

マネージャーが欲しいけど そんな身分ではないので 事務も連絡も掃除も買い物もレシピ作りも ぜーんぶ自分でやります

そんなわけで 時々ポカもありますが、許して下さいね

さて 12月の特別レッスンのご案内です

新ホームページを自分で なんとか更新できるようになってきましたので最新情報を掲載中です 

30日と31日に開催の お節料理持ち帰り講座は おかげさまで満席になりました

12月20日 日曜日 お節講座(作ってその場で試食)はまだ空きがあります

12月23日はクリスマス特別講座を開催しますが 少し出足が悪かったので5000円に値下げしました 凄くお得なので是非ご参加ください

講師はホントに素敵な竹内先生です 以前の職場の先輩であり また現在の親友です

彼女はとても勉強熱心で テーブルコーデイネイト の他に薬膳料理やフードコーデイネイトターの資格も持っています 

今年の流行が北欧のクリスマスということで そのあたりをアレンジして下さる予定です 

クリスマスパーテイ感覚でご参加くださいね

私のミニシュトーレン(500円相当)がお土産につきます

1276 心にきくラジオ スタジオはハーバーランド

005 毎週木曜日はラジオ出演の日

ラジオ関西のスタジオは神戸ハーバーランドにあります

神戸駅の前の階段を下りるとデユオ神戸が 綺麗なイルミネーションで出迎えてくれます

光のシャワーといった感じですshine

晩秋の野山は 木々の紅葉が美しく見応えがありましたが その季節が過ぎると今度は一気に街が華やかになりますね

003 阪急デパートに立ち寄り 店内をうろうろしクリスマス気分を満喫しました

さて 今日のメニューはチキンガーリックステーキです レシピはこちらをどうぞgood 

神戸出身の有名なアカペラグループ「チキンガーリックステーキ」が 昨日はラジオ関西のゲストに出演されていました。一昨日は毎日放送ちちんぷいぷいにも出演

何度もきいているうちにチキンが食べたくなりました やはり 私は食欲(笑)

006 帰りに見つけたチョコレートが余りにも可愛らしくて つい買ってしまいました

クリスマスはやはり特別楽しいシーズンですね

私にも 数えきれないくらいの楽しい子供の頃の思い出があります

師走だからと言って わき目もふらずに走り抜けたりしないで いくつになっても きちんと楽しい思い出を心に貯金していきたいと思います 

1275 師走

002 師走ということですが 普段走り回っている私は 12月の方が普段よりスタジオに引きこもって シュトーレン作りに精をだしています

今日は・・・って日付が変わってしまいましたが、頑張って36こ作りました

これが1日かかって精一杯の量ですsweat01 

 ご注文下さった方々の顔を思い浮かべながら 焼くので何とか頑張れます

さて 明日木曜日は早くもラジオ出演の日

メニューは決まりました!!

今日のラジオからヒントを得て チキンガーリックステーキのオレンジソース煮込みです お楽しみに~♪

師走の神戸の街 楽しみですねshinexmas

写真は昨日作った舌平目のムニエルです

1274 SEATクラブ

004 今日は SEATクラブに行って来ました

来年から こちらで講師を担当するので 教室の使い勝手の下見を兼ねて 受講しました

前に立ち教える立場が多いので 受講生になってみると結構ドキドキするものだと 解りました(笑) 

今日のメニューはクリスマスアレンジの太刀魚を使ったアミューズと グリル  舌平目のムニエルでした

実習は2人1組で作るのですが ご一緒させて頂いた女性が70台後半にも関わらず テキパキと素晴らしい動きで 感心しました 

プロかな?と思ってお尋ねしてみると、やはり、料理教室の先生で現役で動いておられるとのこと。

私もあんな風に年を重ねたいと思いました

 さて 1月の予定がSEATクラブに発表されています

インターネットからの予約も受け付け中です。お申込みお待ちしております

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »