« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

VOL.2625 大晦日お節料理講座

年末恒例人気の お節料理持ち帰り講座
今年も無事に終了

Image

Image_2


Image_3


Image_4


Image_5

今年はなんと、京都在住のアメリカ人男性Bb氏が参加して下さいました‼
お料理が大好きだそうで、凄く上手で、積極的。
あまりの素晴らしさに受講生全員ビックリしました

Image_7
そして、もう一つ、ビックリした事が有ります
Bb氏のお母様はドイツ人‼
私は今月ドイツへ行ったのでお節料理にもドイツ風の豚肉煮込み料理とザウアークラウトを入れたのですが、その味が ママの味と同じ と言って下さったのです‼
まるで、ネタの仕込み?(笑)。。。って言う位の偶然に驚きましたが、最高の賛辞を頂き、今年最後のレッスンを終える事が出来ました。
今年は今迄の人生で、最高の年だったかもしれません
忙しさもピークだったかな?
でも、まだまだ前進あるのみ‼
それでは皆様良い新年をお迎え下さいませ
2014年が素晴らしい年になりますように祈念致します


VOL.2624 ピースとハイライト 私の2013年

scissors2013年は 今までの人生で努力してきた様々な事が 長い年月を経てようやく実った年だった気がします

1月 淡路島で年越しは恒例の新年行事 
姉達夫婦も一緒で家族揃って 手作りのお節料理を囲みました
母が亡くなりましたが 変わらぬお正月の形 これぞ一番の幸せshine
Img_1062

今年は講師の皆さんと力を合わせて3回出店 本当に仲間が出来た嬉しい年でした 
その第1回めが2月グリーンヒルホテル 
成功体験と失敗体験が次に向かう活力になります 
Img_1298


3月はフランスとイギリスへ旅行
7年前に合格した日本ソムリエ協会のワインエキスパート資格 
認定試験のために一生懸命勉強したワインと料理の知識が ヨーロッパ旅行で色々役立ちました
Img_1612

Img_1870
帰国後 アフタヌーンティ講座も開講出来ました 
頭の中の知識を 体験し仕事に生かすことが出来て 形にする喜びを感じました
Img_2280

年度末 講師認定された皆さんにテキストと認定証書を渡し 責任の重さを再度 実感
この認定証書が本当に皆さんの役に立つことを願って商標登録を出願し、無事に特許庁の審査を通りました
Img_2298

1486858_360974020708291_1544807325_
ゴールデンウィークには第2回目の出展
ロハスミーツには初出店ですが前回の経験を生かし1000個があっという間に完売
A1143f82s

そして母親としての一番のご褒美は 娘2人が結婚してくれたこと
長いと思っていた 子育ても終了 家族が増えた嬉しい日
こちらが6月1日長女の結婚式
Img_2955

2人の娘の式の引き出物は 私が作らせて貰いました
Img_2863 ハートのクッキーとちっちゃなシュトーレン

Img_2862
ウェルカムボードもパンで手作り
Img_2468
7月は家族で高知旅行 夏の恒例行事で結婚して33回通っています(たまには他に行きたいけど夫にお付き合い)Img_3494

今回は地元の素敵なコテージに宿泊
Img_3414
そして 8月は何と言ってもサザンコンサート scissorsピースとshineハイライト」!!
__


 KMNさんのおかげでチケットが取れて 娘と息子も一緒に真夏の神戸グリーンスタジアムのアリーナで弾けました
554996_291645877641106_1038679585_n

10月は地元のケーブルテレビから依頼が有り 皆さんのパン教室の宣伝になると思い、代表として出演させて頂きました
 Img_3850
11月は神戸マラソンの日 新長田の鉄人広場に テイアライオンズクラブからふれあいフェスティバル出店 
スタジオの受講生に助けて貰っての ライオンズクラブのアクティビティでした! 来年も頑張るぞ!!
Image_3


そして次女も11月30日に結婚式
1467274_362470000557271_1189988045_
こちらが次女の引き出物 クリスマス前だったのでシュトーレンにしました
そして ボックスもおめでたい感じの金色にリニューアルImg_4171
12月はシュトーレン作りに奔走しましたが どうしても行きたかったシュトーレンの発祥地 ドレスデンを訪ねました 12月7日に開催されるシュトーレン祭りを見るためです
1462871_345220158950344_1977299252_シュトーレンの写真は撮り損ね・・・coldsweats01
heart幸せを呼ぶ煙突掃除職人さんと記念撮影camera 来年も福が来ますようにと願いました

振り返って思うことは やっぱり努力は報われるという事です
それが何年かかるかはわかりません 報われないと思っている人は目標が高すぎたのか、途中で辞めた人かもしれません
いずれにせよ、結果を見る前に 途中で辞めると 勿体ない!!

今年は百田尚樹さんの本を4冊読みました
最初に読んだ「海賊と呼ばれた男」で 苦難を乗り越え とにかく諦めない 心に感動しました
途中で辞めなかった人です
Img_3727
神様はその人の力量に合わせて仕事を下さるので 今の苦難はきっと乗り越えることが出来ると信じる気持ちが必要です
私もちっぽけですが スタジオ経営という仕事を与えられその任務を須遂行するため 知恵を絞り作戦を練り日々奔走しています

健康が大切ですが 職業柄どうしても食べ過ぎるので 8月に思い立って スポーツジムに通い始めました
Img_4121

仕事と家事を終えた夜8時過ぎから出かけますが 4か月で60回以上通い 何とか約5キロの減量達成!
下手だったクロールもさまになって来ました
12月はどうしても行けないので休会しましたが 1月からまた再開したいと思っています

私の目標はそんなに高くないので 少しの努力で達成できます 
ちっちゃな目標を達成していく事で成功体験が身につき目標をクリアすることが楽しくなります

若い経営者さんとのコラボ講座も有りがたいことに3回開催出来ました
新聞にも取り上げて頂き感謝の気持ちでいっぱいです
14152_294953317310362_166043478_n

スタジオに集って下さる皆さんとレッスンを休んで淡路島へ小旅行 
1010509_269140933224934_1614521271_
レッスン後の短い時間を使っても紅葉狩の小旅行(笑)
Img_4114

他にも食事会やバーベキュー ビールパーティ ワインサロン クリスマス会等々 楽しいイベント満載の年を過ごすことが出来た最高の年だった気がします
Img_3107
1464002_334635343342159_2119489191_
1538680_359396304199396_2014915710_


1521257_359294914209535_801394249_n

新たに講師向けのハイクラスレッスンも1月にスタートしましたので来年は 初級のパン教室を分校に委託し 講師向けのクラスを充実させていこうと考えています
20130117

今年もスタジオに集いご協力下さった皆様 また次年度進むべき目標と元気を与えて下さった皆様に心からのお礼を申し上げます
ありがとうございました

それでは まだ最後の一仕事 お節料理講座が残っていますので 今日も頑張りまーすrun 


VOL.2623 迎春準備

今日はようやく年賀状を書き上げ投函
その後、30日と31日のおせち講座の準備
買い物も半分は終わりましたが、12軒分のお節料理なので食材の量が凄いですsweat01
そして、何よりレシピ作りが大変‼
さっきようやくお品書きとレシピのプリントアウトが終わりました
一人10枚 和 洋 中で 約30種類のメニューです
今年はチャーシュウの代わりに、ドイツ風グリューワインとプラムで煮込んだ肩ロース肉やデザートにりんごのキャラメル風味赤ワイン煮込みもご用意致しました。
ロブスターのテルミドール サーモンとバジル 柚子風味の3色テリーヌも有ります

Image

私の得意な中華メニューは 蟹爪チリソースや身の厚い紋甲イカの炒め物 豚フィレの甘酢がけ恒例のクルミの飴がけ クラゲの酢の物 大根餠 他全9種類です
それではお申し込み頂きました皆様楽しみにお越し下さいませ
明日の日曜日準備万端で 月曜日10時にお待ちしております
私はもしかしたら、徹夜かな〜coldsweats01

VOL.2622古民家カフェ 霑(てん)

以前から気になっていた 姫路の古民家カフェ てん に行って来ました
Img_4726


週替わりランチ 1200円で食後の飲み物も付いています
Img_4731

デザートは+200円 昨日は紅茶のシフォンケーキとリンゴのプリザーブ
古いお家の良さを生かしたインテリア 
障子にところどころ和紙を張り可愛らしさをプラスしていて センスの良さが伺えます
Img_4730

石油ストーブの匂いが懐かしく 良い匂いに感じました 色んな思い出がよみがえります
Img_4732


Img_4733


Img_4735


子供の頃家にあったミシン しっくりインテリアに溶け込んでいました
Img_4734

一瞬 昭和にタイムスリップしたような感覚
古い物の良さをみつけ 大切にするオーナーさんの心に触れ 手作りの滋味あふれる料理に 癒しの休日となりました

皆さんも是非一度お訪ねくださいね

VOL.2620 商標登録

1486858_360974020708291_1544807325_


「食」をツールにキッチンでコミュニケーション!を 理念とし 手作りを大切にする家庭を増やしたくて8年前にスタジオを立ち上げ活動してきました

音楽も美術も運動もすべて文化として大切ですが とにかく子供は食べないと育ちません!
先ずは食生活が充実することが大切と私は考えます

家庭に食べ物の良い香りがしていると 帰宅した時 嬉しさが増します
船にとっては港が安らぎの場所ですが そのように家庭は人にとっての港です
荒海の体験が癒される港のような 家庭が増えることを願っています

 
そのためにも食のリーダーを育て増やしたいと思いました
全員が 先生になる必要は有りません

ただ 一人でも多くの方が お家でもパンが焼けるようになって その発酵時間を使って お料理も掃除も洗濯も片付き 一日が有意義に過ごせる方法を伝授したいと考えました 

私一人の活動には限界があるので 同じ思いの人を見つけ講師になって貰って どんどん手作りの美味しさや楽しさを伝えようと考え パンのカリキュラムや運営システムを確立しました

そして 講師の方には リーダーとしての責任も有りますので その分きちんとした報酬が得られ 講師の皆さんが ご自宅で教室が続けていけるように 運営システムとスキルに関する一連の技術を商標登録することを決心した次第です


今年3月プロの異業種交流会で弁理士の先生に出会い 相談にのって頂き 出願届を出したのが4月12日 

申請後 審査が有り8か月の時を得て 本日ようやく書類が電子メールで届きました(本物の書類はまだですが)
 途中あまりにも時間がかかる手続きと高額の費用で 騙されているのでは?なんて思ったことも有りました(弁理士の先生 ごめんなさいcoldsweats01)ので 今日はホッとしました

来年は一生懸命前向きに取り組んでいる講師の皆さんのパン教室が さらに前進するように私も頑張りたいと思っています

研修会の日程も増やし参加しやすいように調整しますので 講師の皆様も一緒に楽しみながら学び続けて下さいね


VOL.2619 ライオンズクラブ クリスマス移動例会

昨夜は華やかなクリスマスパーティに参加させて頂きました1520741_360499667422393_1687816530_


1524575_360499697422390_1515756377_

場所は神戸メリケンパーク オリエンタルホテル

眼前は神戸ハーバーランド 夜景が素敵でした
1536626_360499750755718_1575944550_

私の所属するテイアライオンズクラブは女性ばかりの小さなクラブで会費も安く いつも予算ぎりぎりの活動ですが 昨夜お呼ばれした神戸ホストは 私たちのスポンサークラブでお兄さん的な存在

会員は有力者が多く 豪華なメンバー 倶楽部会費も高いと思いますが クリスマス抽選会のプレゼントもさすが超豪華presentshine

ロボットクリーナーやテレビ等電化製品多数 メリケンパークオリエンタル ポートピアホテル ラスイート神戸等一流ホテルのスイートルーム宿泊券やクラウンプラザ たんくまさんのお食事券 等々 
 
さすがと思ったのが 42型テレビを当選した方が 2回目ということで辞退されて 再度抽選になりました

「貰う事より 人に差し上げることを喜びとする方が多い」ことがよくわかる倶楽部パーティでした

さて、私は神戸フィルハーモニーのチケット2枚(当日券2500円2×2)頂きました
でも多分忙しくていけないと思うので ご入用の方に差し上げます 是非お申し出くださいね 

1月18日 土曜日 2時開演 神戸文化ホール 大ホール 1時半開場 2時開演です

それでは 今日もレッスン 3名だけですが 頑張りまーす

VOL.2618 お節料理にこめられた祈りの気持ち

昨日は季節料理入門クラスの受講生の方が参加して下さいました
お金を出せば簡単に買える時代ですが 若い皆さんがわざわざ面倒なお節料理講座に申し込んで下さったことはとても嬉しいです

和食が世界の無形文化遺産として登録された理由は 結局は日本人の心に有ります
その心を少しでも伝えることが出来ればと思い この講座を続けています

私が子供の頃 両親はお節料理を通じて 新たな年を迎えた喜び 感謝 祈りの心を教えてくれました

先ず初めに 呪文のような 「ゲンをかついで。。。」の言葉で田作りを頂き 「芽が出ますように」と くわいを取り
根強く力を張る 叩かれても味が出る 叩きごぼう 先を見通す力が持てるように蓮根 まめに働きますようにと黒豆 小芋や数の子は子孫繁栄を願って等 食べ物を通じて祈りが込められ それを口にしてどんな風に育てば良いのかを 教わった気がします

「験かついで」 だったのか「源を祝って」だったのか?父が亡くなったいまでは確かめる方法もありません
「験を担いで」なら 縁起を担ぐことですし 「源を祝って」 なら事の始まり=源流を祝福することかな?と思います

でも とにかく この言葉を口にし 今年こそ「良い年になりますように」と願ってそれを 音 にすることで
耳に残った言葉は 何歳になっても記憶に残ります
1月1日は 感謝と祈りをこめておせち料理を頂くことにより もう一度人生をリセットし 「今年こそは!」と再スタートさせてくれる元気が湧きます 

そんな話を交えて 昨日作ったおせち料理は 以下の通り
1526279_359788070826886_2098582197_

芽の出る くわいが見つからなくて 昨日の写真にはありませんが30日31日のおせち料理講座にはきちんと準備致します
1012788_359788537493506_655066398_n


そして 最後の写真はチホさん差し入れの鯛焼き 焼き鯛ではないですが祝い鯛として美味しく頂きましたhappy011524646_359788687493491_1753792677_


12月30日 31日のお節料理持ち帰り講座はお陰様で満席となりましたが 明日木曜日の中華のお節講座はまだ2~3人程度なら席がありますので 間際でもお申込みおまちしております
メニューは大根餅 クラゲの酢の物 3色中華なます 中華粽 エビ団子のウズラ巻き他全部で6種類です

VOL.2617 超能力者KOJIさん

1521257_359294914209535_801394249_n

昨日は家族やその友人 スタジオ受講生も来て下さって楽しいクリスマスパーティ
私は超能力者と思っている マジシャンKOJIさんをスタジオにお招きして 皆さんに楽しんで頂きました

野間家のお子さんとそのお友達も大喜び
良いクリスマスプレゼントになったかなxmaspresent
1535638_359294980876195_1250845822_

そして 昭和の子供達も目を輝かせて 楽しんでくれましたhappy01
(そういえば 昔こんな感じで紙芝居を見たことがあります)
1538680_359396304199396_2014915710_


そして パーティの後は片付けて 最後に焼き上げた追加注文のシュトーレンをラッピングし 翌日のお節料理の仕込みをしてから帰宅しました 
1491778_359396397532720_1075934874_

毎日 メリハリつけて楽しんでいます 
それでは 今日も頑張りまーすrun


VOL.2616 スタジオのクリスマスパーティー

昨夜は忘年会も兼ねてスタジオのクリスマスパーティー
午後からミキさんに手伝って頂き料理作り
男性クッキングのメンバー3名と女性6名 合計9名で食卓を囲みました
Image_7
料理の内容は、また明日お知らせしますね。

VOL.2615 テイアライオンズクラブ忘年会

金曜日はテイアライオンズクラブの忘年会でした
午前中はご予約頂いたクリスマスカンパーニュを焼き上げ午後から商品を発送
予約していた歯医者さんに行き その帰りに翌日のパーティー用の食材の買い物
そして、午後5時にスタジオ出発
向かう先はポートピアホテル聚景園

Image

テイアライオンズクラブのメンバーで、ふれあいフェスティバルの打ち上げや新入会員のお誘い、忘年会も兼ねてのお食事会
美味しくて楽しい会でしたImage_2
乾杯の飲み物は私のお土産ドイツのスパークリング

Image_3


Image_4


Image_5

そして、西に向かって帰らないといけないのに、足はさらに東へcoldsweats01
Image_6

5人で 行きつけのワインバー 月の家 で会の余韻を楽しみ ました

VOL.2614 クリスマスのパンレッスン

Image
今日は2名の方とクリスマス向けのパンレッスン
パネトーネとグリッシーニ そしてライ麦のパーティーブレッドを作りました

Image_2


Image_3

そして、1時からは企業様依頼の折り込み広告用の料理撮影 忙しくて撮影の様子は撮れませんでしたがまた来年ご紹介します

そして、その後 追加分のシュトーレンを12個焼きながら 夜のレッスン
1472988_358157044323322_1790784613_

受講生が帰られてから 受注分がきちんと有るかどうか再確認
1521263_358157290989964_33841021_n

そして足りなくなったカンパーニュを9時から追加で焼き上げ
Photo


終了時間はやはり深夜になりました

我ながら、元気と思います
好きなことだから続けられるんでしょうね
年末に向かって爆走中でーす(笑)

VoL.2623 超能力マジシャンがやって来ます!

Photo


21日と22日はスタジオでクリスマスパーティ
超能力者としか思えない マジシャン KOJIさんが22日の日曜日スタジオにやって来ます!
21日にお願いしたのですが 日程が合わなくて 土曜日出席の皆さんごめんなさいm(__)m

22日 日曜日 3時半開場 4時からテーブルマジックが始まります
参加費は同じく2000円と500円程度の食べ物または飲み物1品持参してくださいね

このマジックは本当はマジックではなくて 超能力者だと私は信じています
本当に凄いんです!!
凄すぎて 怖くて スタジオにお招きするのをためらっていましたが 4回お目にかかりすごく良い人なので 今回お願いした次第です

見た方にしか伝わらない凄さ! 都合が合えば是非ご参加下さいませ

予想以上なら 盲導犬募金 よろしくお願いします

お料理ももちろんたっぷりご用意しております
1420623_449852995121484_1426896330_

それから 細々ですが 今月もパン教室開講中です
今日も遠く佐用の★リーフグリーンさん★他2名の方がお越しくださいました
C0096294_18464516

そして明日の午前中も3名 夜も2名のご予約頂いております
まだ 大丈夫ですので 希望の方はどうぞお申込み下さいませ

明日は10時スタート 1時から撮影の仕事が入っているので早めに終わります
夜は6時からでも7時からでも 大丈夫です

お待ちしております

VOL.2622 プロのお仕事!

D0272207_2117760


本日は冊子の料理撮影のお仕事でしたcamera
カメラマンさん 手際よく仕事される方で あっという間に終了
流石プロですね!
そして、私のキッチンもこんなに広く写してくださいましたnote嬉しいhappy01

D0272207_21171433


冊子の出来上がり 楽しみでーす
カメラマンさんのブログは★こちら★です
Image_6


VOL.2621 年末犬募金箱届きました

Image

ライオンズクラブのアクティビティ 盲導犬募金にいつもご協力箱頂きありがとうございます
皆様のドネーションは一年に2回 盲導犬協会の方が回収に来て下さいます
募金箱には鍵がかかっていて、協会の責任者しか開ける事ができない仕組みです
昨日一杯になった募金箱を持って帰って頂き、新たに空っぽの募金箱が届きました
今週末のパーティーは2000円➕持ち寄り1品のパーティーで飲み放題食べ放題です
お得と感じた方は、ドネーションをお願いしますね
今日は撮影会のため、テーブルを一つベランダがわにずらしてクリスマスのコーディネートしました

Image_2


Image_3

Image_4
撮影の写真は1月発行の金融機関の冊子に掲載されます

Image_5
味噌を使ったレシピ4品
カメラマンと編集部長さん、今日も手伝いに来てくれたAOTさんとYMMさんには美味しいとお墨付き頂きましたよ\(^o^)/
またご紹介しますので、どうぞお楽しみにhappy01

VOL.2620 シュトーレン完売

1472916_355692487903111_678140319_n

今年も多くのお申込み頂きありがとうございました
360個分の仕込みを全て 昨夜までに焼き上げました
そのうち80個分は 娘の結婚式の引き出物だったので 合計280個のお買い上げ頂きました 
本当にありがとうございました 
今年は11月の4週目から焼き始め 月末に結婚式 12月に入って私のドイツ旅行 
帰国後はシュトーレンとカンパーニュを焼く合間に 受注したシュトーレンの発送や受け渡しの応対
また、今週は2社の企業様から依頼の撮影が有り レシピ作りや試作 
そして私のスタジオのクリスマスレッスン用のレシピ作りに買い物
run毎日14時間以上働きづめで連日の帰宅は深夜12時
流石に昨日はブログ更新が出来ず眠ってしまいました(NHK韓流ドラマ トンイは見ましたけど^_^;)

1456713_355876197884740_2127499433_
シュトーレンはお陰様で完売致しました

さて 新商品 クリスマスカンパーニュの材料はまだ残っているのでこちらの注文は受けることが出来ます
卵 バター 砂糖を使っていません(*自家製ミックスフルーツ漬けは砂糖と蜂蜜を使用しています*)

シュトーレンと同じ場所で同じ器具を使っているので 完全アレルギー対応ではありませんが 行程は分けています 
ワインのお供にも好評です 
価格は1200円 内容は約300gをスライスしエージレスを入れて密封包装しています
クリスマスらしいラッピングですので プレゼントにいかがでしょうか?
スタジオで販売中ですので ご入用の方はお申し出くださいませ
1477389_355876244551402_1119757719_


今週末 土曜日 4時~はクリスマスパーティ 
参加費2000円 ドイツのお料理や定番のチキンなどご馳走を作ってお待ちしております
どなた様もご参加下さいませ 飲み物または簡単な料理を1品ご持参下さいませ(500円程度)

VOL.2619 ドレスデンのクリスマスレッスン 

1471819_355692467903113_869003769_n


昨日は季節料理入門クラス で6名の方が参加
先週行ったドイツ ドレスデンのレストランで頂いたザクセン地方の料理を再現してみました
メニューは ローストポークとプラムの赤ワイン煮込み ザクセン風( ドイツのスパイスを効かせて)
  *北緯の高い所では牛肉より豚肉がご馳走です!
そして ジャガイモで作った大きなダンプリング
ドイツソーセージとドイツウインナソテーに付け合せは ザウアークラウトとマッシュポテト
パンはプンパニッケルでサンドウィッチ
そして グリューワイン

デザートは
リンゴとプラムのキャラメル煮込み シナモン風味
ドレスデンシュトーレン 
クリスマスティ
537291_355692447903115_61885581_n


本日も同じメニューでレッスンです
そしてこのメニュー 今週の土曜日のクリスマスパーティでも再現します
参加費2000円と持ち込み 1品
 飲み物でもなんでもけっこうですので持参下さい

会員様以外もどなたでもご参加頂けますので是非お越し下さいませ
お待ちしております

開始時間午後4時~です

VOL.2618 様々なシュトーレン とドレスデンのお菓子

今日もスタジオで1日シュトーレン焼き
YMMさんとAOTさんに急遽助けて貰って順調に進みました

休憩時間に シュトーレンのお味見
渦巻きのシュトーレンはモーンシュトレンと言い けしの実が巻き込んで有ります
手前のミニサイズは真ん中にアプリコットジャムのペーストが入っていました 

私が食べた中ではこれが一番おいしかったです
坑道 という名前の細長いトンネルの形のパンが シュトレン

私が作っているシュトーレンは キリストが おくるみにくるまれた姿を現しているので クリストシュトレンと呼ばれています
ドイツ人にも食べて貰いましたが 商業的なシュトレンではなく 手作り、マンマのお味だそうです
Photo

さて、写真 右手前の ケーキサーバーとミニナイフは、マイセンの骨董品屋さんで見つけました
持ち手が短くて、邪魔にならず使いやすいです
さて次の写真はシュトーレン祭の日に「幸せを呼ぶ ドイツの煙突掃除人」 3人の方からゲットしました
Photo_2

ドイツでは 煙突掃除の人に出会うと幸せが来る と言われていて その証拠に彼らの証明書のようなミニチュアや名刺をくれたのです
Image_20

以下はシュトーレンの写真とドイツのお菓子あれこれ!
ケーキはドレスデン名物のアイアシェッケです


Image


Image_2


Image_3


Image_4


Image_5


VOL2617 ドイツのクリスマス グリューワイン

Image
ワインのおいしさの条件は色々有りますが、シチュエーションと温度はとっても大切です
暑い時にはグッと冷やした白ワインが最高!
でも、とことん冷え込むドイツの冬の夜ならホットワインがお勧め
夜でしかも屋外、クリスマスマーケットで飲んだ熱々のグリューワイン すごく美味しかったです
この美味しさを皆さんにお伝えしたくて、飛行機の重量制限を恐れながらも、セットで購入しました
そして先ずは自分で再現

Image_2


Image_3

最初にカップにワインを注ぎ電子レンジで加熱
そして、カップの上に 68パーセントのラム酒を染み込ませたブラウンシュガーを置き火をつけます
それを混ぜて飲むと身体が芯から温まります
オレンジやシナモン クローブなどのスパイスとラム酒の香りが上手く溶け合って美味しいですよ。
15日のクリスマスレッスンでシュトーレンと共に、ご紹介しますのでどうぞお楽しみに
さて、以下、まだご紹介出来ていなかった、ドイツで撮ったクリスマスの写真を順次掲載させて頂きますので良かったらご覧くださいませ。

Image_4


Image_7


Image_8


Image_9


Image_10


VOL.2616 無事に帰って来ました

9日朝6時半にホテルを出発 タクシーでドレスデンの空港へcar
iPadを使ってルフトハンザ空港のスタッフに話しかけ チケットを無事にゲット
ドレスデンからフランクフルトへ1時間のフライト
そしてフランクフルトのANAカウンターーへ。ようやく日本人のスタッフに会えてホッとしました

Image

Image_2

午前11時に無事出国 ここから時差が8時間の日本へ向かうためどんどん暗闇の中へ飛行します
12時間乗って早朝6時前に羽田空港に到着そして国内線に乗り換え
悪天候だったらしく(全然気付いていない私達coldsweats01)飛び立つまで1時間も待ったそうですが、熟睡の私達 飛行機が地上に在るのでてっきりもう着いたと思い込みベルトを外しかけましたhappy01
お昼過ぎに三ノ宮へ到着して私は2時過ぎからラジオ出演で軽くランチを済ませラジオ関西のスタジオへ直行しました
Image_3
さあ、いよいよ年末に向かってラストスパート 仕事も楽しく満喫したいと思います
お土産も重量制限スレスレにスーツケースに、精一杯詰め込んで来ましたが、全員には行き渡らないと思います
出会った方に先着順でお渡ししますので早めにスタジオへお越し下さいませ

VOL.2615 マイセンへGO

今日は市電を乗り継ぎDBでマイセンへ向かいました
Image


Image_2


Image_3


Image_4


Image_6


Image_7


Image_8

マイセンの食器は高くて手が届きませんが、骨董品のお店でバターナイフとケーキサーバーをゲット
シュトーレンを切り分ける時に使いたいと思います

Image_9


VOL.2614 ザクセン料理

昨夜はシュトーレン祭りの後地元のレストランでザクセン料理を頂きました
ドイツで活躍中の日本人ソムリエ沼尻氏に連れて行って頂いたので安心料金happy01moneybag
飲み物は最初はビール、次は日本ではなかなかお目にかかれないザクセンの赤ワインをセレクト
以下写真をご覧下さいね。
Image_22


Image_24


Image_25


Image_26


VOL.2613 シュトーレン祭り

昨日は旅のメインイベントで有る、シュトーレン祭り
中世の衣装で着飾った人々の行列と共に巨大なシュトーレンが馬車に乗せられて街を練り歩く、1年に一度の楽しい行事です
このパレードの、とりわけ、巨大なシュトーレンを見たくてはるばるドレスデンにやって来ました

Image_14


Image_15


Image_16


Image_17


Image_18


Image_19


Image_20

シュトーレンの女王です
Image_21

Image_11

写真はこの他にも沢山撮りましたが、なんと‼旅のメインのシュトーレン馬車は巨大すぎて何がなんだか分からず、、、私達最前列だったので、白い壁が、目前を通った事しか解らず結局シュトーレンの写真これだけですcoldsweats02
Image_10

VOL2612 クリスマスマーケット

昨日の午後から回った広場のクリスマスマーケットとお店の可愛い写真をご覧くださいませ
Image


Image_2


Image_3


Image_4


Image_5


Image_6


Image_7


Image_8


Image_12
最後は自分用のお土産です

Image_13


VOL.2611 ザクセン王国のコレクション

ドレスデン到着2日目の昨日は、街の地図が何と無く理解出来たので、芸術鑑賞
先ずはお宝満載のツウィンガー城へGOrun
私達の宿泊しているウェスティンベルビューから徒歩で僅か10分足らず
エルベ川を超えた旧市街地はイギリスやフランスと似ていて、エルベ川クルーズの景色はパリのセーヌ川を想い出させてくれます
Image_8

Image_9

Image_10
宮殿内部は芸術的な絵画の数々
世界一有名な天使 システィーナを描いたラファエロ他 レンブラント フェルメール ムリーリョ他有名な芸術家の作品が列挙されていました
また、マイセンの素晴らしい工芸品の数々から 当時の生活レベルや文化度の高さを感じる事が出来、ザクセン王国の栄華を物語っていました


Image_11

さて、ドレスデンの建造物を見て違和感を感じたのですが、それは建造物がすべて煤けている事です
焼け焦げた建物が 凄まじい戦火を物語っています
Image_12
でも、ドイツ人が、不屈の精神で再建しこの街を愛している事が伝わって来て感動しました。
歩き回った後は、ホッと一息コーヒーブレイク

寒さもひっくるめて異国情緒満喫中です


Image_13


VOL.2611 ドイツで活躍する日本人ソムリエ沼尻さん

ドイツで活躍中の日本人ソムリエ沼尻氏のワインショップを訪ねました
私のワインサロンのナビゲーターの三宅先生のご紹介です

Image_33
早速9種類を試飲させて頂きその中から3種類をセレクトしました。


Image_34

良心的な価格で美味しいワインを販売される信頼できるショップです
そして日本人に人気のフェイラー グッズ 日本では販売されていない柄のアイテムがあり可愛いので購入しました。

Image_35
そして、グリューワイン用のグッズも購入しましたので、帰国後皆さんにサービスしますね。
どうぞお楽しみにnote


Image_36

今回の旅 実はノープランで来ました。
現地に着いてから行き先を自由に考えるつもりでしたが、親切な沼尻ソムリエが色々と現地情報を下さったおかげでとても助かりました

もし皆さんもドレスデンに来られる機会が有れば是非お立ち寄り下さいませ。
明日はいよいよシュトーレン祭り‼今回の目的の第一です
夕食は沼尻さんがご一緒して下さる事になりました。
また楽しいご報告が出来ると思います。
Facebookはリアルタイムで写真紹介中ですがブログはネット環境が違うため苦労しつつの更新です
ちょっと遅れますが、今日も頑張りまーすrun

VOL.2610 旧市街地フラウエン教会とクリスマスマーケット

ドレスデンの建造物には圧倒されました
特にフラウエン教会は戦争で破壊され その瓦礫を一つずつ集め再建された事で有名ですが、その内部は美しく荘厳でした
他の建物も素晴らしいのですが、 それが煤けて黒ずんでいる様子が、戦火を耐え抜いた歴史と力強さを物語っているように感じました。
では以下写真ご覧くださいね。
Image_9

Image_10


Image_12
今回旅行に付き合ってくれた同級生
Image_14

ここからは楽しいクリスマスマーケットの様子をご紹介

Image_16

Image_17


Image_19

Image_21

Image_22


Image_23


vOL.2609ドレスデン

一昨日、神戸空港から羽田空港を経由してフランクフルトで乗り継ぎでしたが、搭乗ゲートが変更されていてしかも、遠い!乗り継ぎの時間が1時間も無かったので大変でしたが、何とかギリギリのセーフ
昨日早朝 無事ドレスデンに到着しました
Image
空港内のショップもクリスマス一色
Image_8

パン屋さんで早速シュトーレンを見つけ購入 今回の旅の目的は本場のシュトーレンとドイツパンの研究

Image_4

Image_7


宿泊先はウェスティンベルビュー ドレスデン
Image_3
荷物を置いて早速、フラウエン教会目指し繰り出しました
Image_6

ドイツからの更新中ですが、ネット環境が違うので、画像処理が上手く行かず写真の縦横掲載がうまく行きませんが、お許しくださいね。
ではつぎのブログで素敵なフラウエン教会やクリスマスマーケットの様子をご紹介いたします


VOL2608  シュトーレン順調に仕上がってます♪

昨日はシュトーレンとカンパーニュを頑張って焼きました

正確には 一昨日の午後12時から昨夜11時前まで36時間缶詰め状態でした

帰宅したらマンションのロビーにあるクリスマスツリーの灯が温かく迎えてくれました

クリスマスってやっぱり楽しいですね♪

1455182_341527995986227_1433016033_

さて明日からドイツへ旅行

クリスマスマーケットを回ったり パンと料理とワインを勉強して来たいと思います

私のスタジオのワインナビゲーターM先生から早速ドイツでワインショップを経営する日本人のお店を紹介して頂き連絡を取って貰ったので 訪ねてみたいと思います

今回ホテルの予約から 飛行機のチケットの手配等すべて自分でやりましたが 途中トラブルが有り いい勉強しました 

実は昨日ようやく ルフトハンザのEチケットを確認しホっと一息ついたところです

そして昨夜は 趣味工房めいきょうの川根さんにスタジオでレクチャーしてもらい  050で始まる新システム 安い国際電話のアプリをアイパッドに入れました

ラインと050の2つの方法で電話をかけられるので 安心です

さてさて 私がスタジオを留守にする間 インストの皆さんがワンデイカフェやパンやケーキの販売 料理教室等々・・・楽しい企画を考えてくれています

私もスタジオにクリスマスの飾り付けをして皆様に楽しんで頂けるよう準備しました

そして今日の私は シュトーレンや鍵の受け渡ししてから 自分の旅行の準備です

まだ スーツケース空っぽ状態coldsweats01 焦ってますけど 今日も頑張りまーすrun

*娘の披露宴の写真今回 上手に撮れてなかったので 娘のフェイスブックから貰って 入れ替えました 良かったら見てやって下さいませ★→ココをクリック←★

VOL.2607 挙式翌日

結婚式が終わって 興奮冷めやらぬ昨日でしたが 午後からは仕事モードに切り替え!

午前中は後片付けが大変 結婚式の母親の衣装はもちろん留袖

着物の後片付けってやっぱり大変!

午前中はお世話になったあの方 この方 にお礼のご挨拶をして 午後からはスタジオにやってきて そのまま 12時までシュトーレンとカンパーニュを焼きました

Img_4269焼き終わってから片づけで さすがに疲れてスタジオ宿泊

カンパーニュが予想以上の人気で 11月28日に購入してくださった恩師川越先生からリピートの声を頂きました

カンパーニュはまだ受付出来ますが  私、明後日 水曜日夕方から旅行に出かけます

行先は シュトーレンの発祥地 ドイツのドレスデン 

個人旅行なのでクリスマスマーケット やドイツパンのお店を自由に回って勉強してきます

なにせ 今年娘2人を嫁がせたので 夫にはしばらく無罪放免にしてもらいます

それでは 今日も頑張りまーすrun

VOL.2606 披露させて下さいね

Mpp0047_14311月30日次女がポートピアホテルで挙式しました

Img_4207

子供の頃 小児喘息 アトピー 自家中毒症 肺炎など病院通いが絶えませんでした

特に5歳頃までは喘息の発作がひどく 寝かせると咳が止まらなくなるので 一晩中おんぶや抱っこで 私は座ったまま眠った日々でした

そんな娘がこんな風に元気になり幸せいっぱい姿を見せてくれて 感無量!!

1467274_362470000557271_1189988045_

1394420_338719399602862_1504650540_
披露宴は総勢90名 高砂席まで遠くてなかなか良い写真が撮れませんでしたが 新郎新婦からの楽しんでくださいという心のこもった最高のおもてなしの写真は以下の通り
1476369_362470080557263_1370534633_
1473064_362470043890600_972486557_n

凛々しい制服(式服)姿で 皆さんに感謝のビールをbeerかついで回るミスマッチ姿に爆笑の渦

Img_4257娘が高校時代お世話になった恩師 卓球部の顧問の先生は私の同級生の弟さんです
受付は2人とも幼稚園時代からのお友達 

向かって左は私の高校時代テニス部同級生のお嬢さん 

Img_4217
司会は友人の高橋知裕さん(林家菊水丸さんの奥様です)

Img_4242
ラジオ関西パーソナリティ谷五郎さんからも祝電を頂き 知裕さんに読み上げて頂きました

私のコープ時代から繋がっている方々なので本当に嬉しい

料理も1品紹介させて下さいね

私が一番好きな料理人 ポートピアホテル聚景園総料理長 中出氏が腕を振るってくださった ふかひれの塊がごろごろたっぷり入った超豪華スープです!

Img_4225



2次会は私の所属するテイアライオンズクラブの友人 権藤さんが経営するネザーランズセンターでお世話になりました

Img_4262

1480694_556788034412445_1141885974_



3人の子育ては 喜びよりは忍耐の方が多かった気がしますが だからこそ実りの時こんなに嬉しいのですね

子育てしながら人の輪がどんどん繋がっていきました

さて、2人の娘を今年相次いで嫁がせたので取り敢えず母親の役目は終了です

これから心置きなく仕事にまい進いたします

家族が増えた嬉しい晴れの日です

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »