« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

VOL.2679 撮影の仕事、楽しいです♪

Img_6405

金曜日午前中は 企業様 ビジネス誌冊子の撮影
掲載は7月の末だそうです

撮影仕事の後はレシピ校正の仕事が待ってますが ひとまずホッと一息

ドリンク撮影で お腹に こたえるものがなく ランチは 翔山さんへGO

アシスタントしてくれた青田さんと 美味しいお料理をゆっくり楽しみましたnote

Img_6408

Img_6409

食事の後 再びスタジオに戻り 撮影の後片づけ

ちょっと落ち着いてパソコンに向かったところ 次なる仕事のメールが来ていました

大企業様のレシピ 5つ 
色々決まり事が有って その約束の中でレシピを作りますが 30年近くやってきた料理の仕事
引き出しの数は まあまあ多い方だと思うので  皆さんに喜んで頂けるレシピを作りたいと思います

その中で2つは環境に配慮した子供クッキングレシピ

それを使った 子供のエコクッキングを8月4日月曜日に開講します
     *エコクッキングは 東京ガスの商標登録です*
当日は取材も入るので ご協力お願い申し上げます

最後の写真は 我が家の晩御飯  空豆の お寿司です

Img_6410


VOL.2678 撮影準備

今日は お約束の方が来られなくて Kさんとマンツーマンレッスン
Kさんも 今年から垂水でパン教室を始めました
子育てしながら 頑張っています
レッスンの様子は →→★こちら 一粒の小麦 ★をご覧くださいね

10336606_456797344459291_3477108343


さて、こんな日は私もチャンス! 一緒に試作あれこれさせて頂きました!
今日はシトロン風味のクリームチーズパン
新兵器ローラーで カットhairsalon これが面白くて 二人ではまりましたnotehappy01
10320557_456797437792615_6318912615

 久しぶりにガスパチョも作って一緒にランチ
1534307_456797421125950_11957169252

さて 明日は 企業様依頼の撮影 
先日から 実験を繰り返していた ジンジャーエールがようやく出来て さっきレシピが仕上がりました
Img_6391
手作りの甘酒もなんとか美味しくなりました
Img_6392

Img_6402
このwineバッジshineを生かしたいところですが 今回はすべてノンアルコールで残念coldsweats01

撮影用jのグラスやランチョンマット テーブルクロス お花等一通り 揃えてやっと一息!

Img_6401
Img_6394

Img_6393

では明日も頑張りまーすrun

 

VOL.2677 水曜日と木曜日はパンのオーダーレッスン

毎週火曜日は定休日
昨日は 卓球部の友人2人が久しぶりに遊びに来てくたので ベーグルランチでお出迎え
ベーグルは1時間ちょっと出来上がるので 時間が無い時のおもてなしに便利です

そして今日 水曜日はオーダーレッスン 偶然に 2名が ベーグルのリクエスト!
Img_6373


 そして並行レッスンで 3名がプルマンのリクエスト
Img_6374
 合計4本焼きましたが 型が微妙に違うのと、時間差が有るため出来上がりも微妙に違います

でも 微調整して 一応すべて合格圏内に焼き上がりました
手作りパン 焼きたての香りは 幸せの香りです!!

そして午後からは 2名が通しレッスンでチャイニーズバーガーと肉まん
Img_6375

中国茶でハイティタイムを楽しみました
午後は人数が少なく 時間のかからない肉まんだったので早めに終了!
片付けしながら 新しいパンの試作をしました
Img_6376

使った道具は 下の写真 ↓これです!
Img_6379


もう一つ新兵器 ↓ これはアイスクラッシャー 金曜日 企業様依頼のドリンクの撮影に使う予定です!
Img_6380

もうちょっとで5月も終わりですね エアコンの要らない一番気候の良い季節です
今朝 スタジオへ向かう前に自宅マンションの玄関からの眺めが気持ち良くてつい写真cameraをパチリ↓
Img_6372

そして スタジオで帰宅直前に見たベランダが美しくて つい cameraパチリ
Img_6381

「時よ止まれ!」と言いたくなる美しい5月も残り3日 花を愛で季節を感じて 時間を大切に過ごしたいと思います

VOL.2676 パンオーダーレッスンと 料理講師向けハイクラスレッスン

10250223_455047977967561_1980194514


日曜日は午後から時間差で2組のパンオーダーレッスン
お一人は 難聴の方がお越しくださいました
全く聞こえないわけではありませんが 大勢だと 聞き取りにくいということで少人数レッスンを選ばれました

勇気を出してお越し下さったので パンが本当に焼けるようになるまでしっかり指導させて頂きたいと思います

さて月曜日は 料理講師向けのハイクラスレッスン
漁連の講師が中心ですが 野菜ソムリエもいらっしゃるので 今回は季節の野菜も色々揃えてみました
10352404_455048047967554_5493824118

10006945_455048067967552_3556906169

料理教室を開講するのは パン以上に大変です
先ず レシピ作り そして買い物 
買い物は一か所のお店で食材を揃えることは無理で 必ず2~3か所回ります

作り方だけでなく 食材の知識と 日本の四季と永年伝わる日本人ならではの感性や料理文化を知る事も必要です

今回は鰹の回遊ルートや料理の仕方 アニサキスなど健康にかかわる話 
炊き合わせの意味 菜っ葉類の処理の仕方 講師向け大量の青菜の茹で方 ポイント 
寿司飯用 合わせ酢の配合 かけるタイミング 
季節で違う添え野菜の切り方 ソラマメ えんどう豆の処理 
珍しい野菜の紹介 
柔らかいつくねやがんもどきの丸め方 油の温度・・・等 伝えたいことが満載で初心者向けではありませんが喜んで頂いているようです

講師の方向けへの指導は 緊張しながらですが 自分自身の日々の勉強の励みになるので頑張っています

午後からのパン教室はスポット受講
自宅マンションの友人が訪ねて下さって パン作りと会話で楽しみました
10418224_455048004634225_3391093605


緩急つけながら 仕事を長く続けることを目標に これからも頑張りまーすrun

vOL 2675 男性クッキング

Image

昨日は男性クッキング9名満員御礼
9名では狭くて動きにくかったと思いますが、テキパキ動くみなさんのおかげで、あっという間に出来上がり、楽しい試食タイムとなりました
Image_2

夜は3名キャンセル、受講生3名でしたが、こちらはベテラン揃いでテキパキ
あっという間に出来上がり 楽しい会話でゆったり時間が流れました

Image_3


現在男性クッキングは満席のため、募集しておりません。
夜の部が午前に比べると余裕がありますので、午前 参加出来ない方は夜の講座をお申し込み下さい

最後の写真は今朝の神戸新聞
私が金曜日に行った稲美町の麦畑が取材されていました!
強力粉になるのかな?ビールかな?と想像していましたが、麦茶になるって書いてました。
疑問が解決出来て良かったです!

Image_4


VOL.2674 麦秋

5月~6月は麦の実りの季節
10年ほど前 稲美町をrvcar走っている時 一面 黄金色の美しい畑に遭遇 
これって何かな?と近づいてみて 麦畑と解りました
麦の穂先が 風にになびいて本当に美しく 麦秋という意味がよくわかりました
Img_6343


この季節になると この美しい風景を見たくなります
今日はスタジオもオフだったので チホさんを誘って 一緒に行ってきました
Img_6349

麦秋 ばくしゅう むぎあき とも言うそうで 俳句では田植えの前の5月後半から6月前半の季語だそうですよ

これが 強力粉になったり 麦茶になったり ビールになるのでしょうか?
どこに出荷されているのかな~?って色々想像しながら 麦畑を後にしました

VOL2673 講師研修会と夜のレッスン

木曜日の午前は講師研修会
昨日は上級認定校のチェリーママさん他 若手の皆さん 合計5名がご参加下さいました
Img_6334

先ず 下の写真を掲載して下さったのが 「一粒の小麦」さん


1f2d8825s

そして いつもオリジナルな可愛いパンを焼いていらっしゃるのが「iroha]さん

1400626927687s

子育てしながら 一生けんめいパンを焼いていらっしゃる様子を拝見すると ホント私も頑張らなきゃ!って思います

さて 夜のレッスンは6時からなので 合間の時間を使って買い物へGOrunbicycle
こんな可愛い 6色トマトを見つけましたnote
そして もう一つ 珍しい山菜 フランスから空輸されて来た アスペルソバージュ 野生のアスパラです
Img_6350

Img_6339

夜のレッスンにピザのリクエストが有り トッピングに早速使ってみました
Img_6340


時代はカラー食材に移行しつつある・・・という予感がしますconfident

VOL.2672 子連れママのパン教室

毎週水曜日はパン教室のダブルヘッダー
午前中は クリナップ ドリーミアサロン の取材を受け 午後からはいつも通り子連れママのパン教室でした

体験レッスンの方や講師スタッフ、東京からお越し下さった取材スタッフ2名とカメラマンさんも交えて いつも通り賑やかなスタジオでした

Photo

Photo_2
16019_450795351726157_5353865618985

私はさすがに 忙しく写真を撮る時間は無くて 受講生として参加してくれたニイハオパン教室のウエモンさんが上upの画像を送ってくれました

6月から1か月間 クリナップ ドリーミアサロンのサロネーゼサイトに掲載されるそうですのでご覧くださいね

そして 午後からはいつも通り 子連れママ2名と妊婦さん合計3名でレッスン
Photo_3

10367720_450795311726161_7900485197

ママの背中で安心してぐっすりsleepy ようやくママもおんぶから解放
Photo_4

時間をかけて焼き上がったパンを お土産に持ち帰る受講生の皆さん 家族の笑顔を思い浮かべて楽しそうです

10300705_450795331726159_4451820967
私もそんな家族の笑顔を想像すると幸せになります


VOL.2671 助成金獲得にチャレンジ

本日午前中は 山村先生の韓国料理レッスン 今日も満席!ご馳走でしたshine
Img_6314
Img_6315

私は事務室で午後のプレゼンに備えて タイマー5分をセットし 何度も練習
Img_6316
昼食時間は山村講師に作って頂いた韓国料理を頂きながら 今後の夢に向けて打ち合わせ

3時に終わって明石市民会館へGOrun

プレゼンに作った400時詰原稿用紙5枚半

どうしても5分で終わらないので30秒位オーバーしてもいいかな~?と甘い考えで行きましたが 他の方のプレゼンを見ていると 4分で鐘が1回 残り1分のお知らせで 結構厳しい!!

待機時間にかなり 省いて 4枚に書き直して なんとか5分に調整しました

料理は我ながら上手と思いますが(当たり前やん!! coldsweats01笑) 話すのが下手←致命的sweat01
一応一生懸命 審査員の先生や行政職員さん 他団体様の前でプレゼンしましたが もし助成金頂けなかったらどうぞお許し下さいね

以下 事業計画と 本日のプレゼン用資料を紹介します
この他にも 構成員名簿や予算書 等々 提出しましたので 講師の皆さんにご報告申し上げます

事 業 計 画 書

事業名 キッチンでコミュニケーション 
事業の実施期間 平成26年7月1日 から平成27年 2月28日 まで
団  体  名 キッチン コミュニケーション グループ

(1)事業の目的

① 解決しようとする社会課題もしくは実現しようとする地域の共同利益

孤立しがちな高齢者や子育て中の母親を対象に 少人数のアットホームな料理教室を開講し「食」の学びを中心に一人一人の心と体を元気にし 社会と繋がる支援をする
そのことにより 孤独な人を一人でも減らし 明るい町作りが期待できる

② 事業を実施することによって①の課題や共同利益をどのような状態にするのか。

気軽に立ち寄れる少人数の料理教室をできるだけ多く作り 仲間作りの苦手な人も参加しやすくなり 地域社会に溶け込みやすくなる
その場所で 食の楽しさや重要性を学び 家事能力を高め 個人が自立するための能力と心を育む

(2)事業の内容

① 対象者・対象地域

対象:スタジオの近隣に住む孤独を感じている高齢者や子育てに悩む母親達
地域:明石市を中心とした東播地区 西播地区 西神戸

② どのような事業をどのような方法で行うのか

*各地に料理教室を立ち上げる(現在10教室が稼働中)
 教室の内容は 子供クッキング 男性クッキング 子連れママ応援パンクラス エコクッキング 等様々で 受講生のニーズに応える
*特徴は少人数のレッスン その理由は 細やかな配慮がしやすく また心が通いやすい
*教室を請け負う講師は月に一度必ず本校で研修を受けることを義務付け 料理のスキルのみならず 社会問題についても勉強を続ける

③事業の年間スケジュール(日程、場所、参加人員、実施内容を具体的に記載してください。)

日 程 場  所 参加人員 実 施 内 容
毎月第1の火曜日 月曜日
第4金曜日で合計20回
サテライトスタジオ開講は10日で現在調整中 西明石キッチンコミュニケーションスタジオ

サテライトスタジオ 大久保町 野々上町
魚住町 立石町
二見町 川崎町 
各4組
(8名) *親子連れパン教室
*子供クッキング
*環境を考えるエコクッキング
エコクッキングは東京ガスの登録商標でエコクッキングナビゲーターの資格者が2名います
*男性自立支援教室
*シニアクッキング等

③ 期待される効果

*近くで気軽に立ち寄れる料理教室が増えることにより 遠方へ出かけることが出来ない高齢者や育児中の親たちが 料理教室に通いやすくなり 食への関心が高まる
*食を学び 大切にすることにより 健康効果が期待でき また食を取り巻く様々な環境を考える機会が得られ 地域への関心が高まる
*心と体を健康へ導く料理教室の存在を地域の核としてコミュニティの再構築へ繋げる

(3)該当助成終了後における事業の継続方法(自立、継続的に活動するためにどのような工夫をするか記入してください。)

現在 既に 活動中ですが 知名度が低いため信頼性も評価されていません
この事業活動を公的に認めて頂くことにより 受講生が安心して参加できるし またリーダー的な存在の講師も士気が上がります
講師は同じ志を持つ仲間と共に活動することによって モチベーションを保ちやすくなる
定期的なイベントで広報活動するとともに*経済活動も同時進行する
(*ロハスミーツでパンを販売 過去の実績は4回でパンを4000個完売 今後も継続)
また世界最大の奉仕活動を行っているライオンズクラブと協力し事業資金獲得にも力を入れます
※以下は、ステップアップコース申請の団体は必ず記入してください。

(4)協働に関して

① 相手方及び役割分担(具体的に記入してください。)
ライオンズクラブの奉仕活動とリンクする
 少人数の料理教室は キッチンコミュニケーションの講師を中心にしつつ イベント活動などを行うときには *実績のあるライオンズのメンバーの協力によりより良い活動へ昇華させることが出来る

②協働する意義及び必要性

*私の所属するテイアライオンズクラブは女性のみで構成されていて 弱者に対する配慮のできる方が多く 奉仕の精神にあふれている
 *メンバーは20名ほどですが 税理士 医師 司法書士 鍼灸師 歯科衛生士などの資格者や劇団所有者 司会業 経営者などで構成されていて あらゆる場面に於いてサポートが期待出来る
テイアライオンズクラブの代表的な 継続活動は 献血運動 盲導犬募金 麻薬撲滅運動 デフピープル(聴覚障碍者支援)など

以下は400時詰原稿用紙 5枚分のプレゼン用の作文です(何度練習しても5分半かかるので プレゼンでは前半の自己紹介を省きました)


初めまして 西明石でクッキングスタジオを経営しております鎌倉恵子と申します
先ず初めの1分だけ私の自己紹介をさせて下さい 私は明石生まれの明石育ちですが、 高校卒業後 大阪府歯科医師会付属歯科衛生士専門学校入学し大阪へ転居しました 国家試験合格後 約10年間 大阪市内の歯科医療と幼稚園や学校で 保健指導に携わりました
その間結婚し出産しましたが 出産時にトラブルが有り 大きな障害ではありませんが 発達の遅れが有り悩む日々でした 育児の助けが欲しくて 3人目の出産を機会に明石へ戻って参りました 子育てに明け暮れる毎日ではありましたが 社会との繋がりも欲しく 食生活を大切にするコープ神戸の活動に参加しました 組合員の料理講習会でアシスタントをしている時に 講師の先生からスカウトされ料理の道へ入りました コープで食に関わる勉強をすれば 家族に安全で美味しい物を食べさせてあげることが出来ると考えたからです 約20年間コープで組合員として食の安心安全に関わる活動の後 8年前にスタジオを立ち上げて現在の活動に至ります 
さて 今からお話しさせて頂く内容が今回エントリーさせて頂いた理由となります
 私は 「食」を中心にした小さなコミュニティを沢山作りたいと願っております そのコミュニティのリーダーは私の作ったグループの皆さんです メンバーは子育て中の母親が中心ですが 栄養士 学校教諭経験者 保育士 看護士 IT関係講師等一線で働いてこられた方も居らして、その上で料理が大好きな女性グループです
食べることは生きる基本です 健康的で美味しい物を食べると体も心も元気になります
特に成長期の子供にとって食べることは重要です 現状を維持する大人と違って 身体が2倍3倍となる 赤ちゃんから成長期の子供達には多くの栄養が必要だからです そして 少子化と個人の多忙さのせいで 心の触れ合う機会が少なくなった現代、大人だけでなく子供もストレスを抱えています 学校や社会という荒波に揉まれて帰宅した家庭は 傷を癒す港のような存在です そこに美味しい食べ物の匂いがしたら 心が癒されます 家庭という港で元気になってこそ また社会に出ていくことが出来ると思います
さて 今述べたことを実現するには多くの問
題が有ります 
先ず家庭と言える場所が減ってきました
「無縁社会」という言葉が有ります
経済的に厳しい状況の中では時間は有っても人と付き合うのはお金がかかる ということで外に出て行けない方 逆に収入はあっても残業など、拘束時間が長いため会社の人以外はお付き合いが出来ない現役の社会人 また専業主婦でも近所づきあいが少なくなった昨今 ご主人が帰宅されるまで話し相手がいない孤独な方 大きなグループ活動は迷惑がかかると思って遠慮し孤立する子連れママや高齢者の方 元気な家族でも企業の都合で遠隔地への転勤が有る人単身赴任等バラバラになりかねません
個人情報保護法等 個人の情報が守られるようになり 見知らぬ人との間にはさらに大きな壁が出来て 友人を作るのがさらに難しい時代になりました
 その結果 繋がりやすいインターネットなどで人間関係を求めますが 実際に会う場合と違い 縁が切れやすいのも事実です
 人と関係を作ることは本来面倒な事です その面倒な関係を傷つきながらも修復する努力を繰り返し築きあげるのが絆です
無縁にならないためには本気で人と向き合う本人の努力とそれを支えるリーダーが必要と考えます そんなリーダーを作るにはどうしたら良いでしょうか?
大きなグループのリーダーは大抵の方が嫌がりますが小さなグループリーダーなら引き受けてくれます
しかしそれも大抵は1年だけとかの期限付きです 私は楽しく続けることが出来るリーダーを育てました それは自宅キッチンを会場とするパン教室の先生達です パンは発酵時間が有るので「食」に関わる学びの時間も持てます 美味しい物を食べると心がほどけ笑みがこぼれます 少ない人数の中なら 普段抱えている悩みを打ち明けたり、共有し解決策を探すことも出来ます 出来上がったパンをお土産にするので受講生の家族も喜びます ただおしゃべりするのではなく 食べ物を作りながら絆を作るグループがキッチン*コミュニケーショングループです。
講師の先生のお宅も人を招くことにより 掃除も丁寧になり 片付き 主催者と受講生の双方がハッピーな気持ちになるので 活動が続いています
一般のパン教室と違うところは個人では 偏った指導になる可能性もあるのでグループで研修会を持ち活動しております 無料というわけにはいかないので受講料を頂いておりますが 月に一度は必ずどこかで材料費のみで受講できる教室活動を立ち上げ 地域に貢献したいと考え 今回エントリーいたしました 大きなグループからはみ出る可能性が有る高齢者の方々や子連れママ達の港になれる存在として私達も船をこぎ出したいと願っております どうぞよろしくお願い致します
 

VOL.2670 パンと料理

昨日はインストラクター研修会
パン教室のみならず、子猫の世話にも大忙しの★チャゴさん★ですが 時間を見つけてお越し下さいました

そして 今日はパンと料理のレッスン   まとめてご紹介いたしますね
Img_6304
茨木酒造さんの甘酒、青田さんの差し入れです
甘酒って意外や意外sign02 江戸時代から夏の滋養ドリンクとして大人気だったそうです
私も手作り甘酒に挑戦中 また皆さんにご紹介しますね

Img_6305

Img_6306

今朝 オーダーカーテンが出来上がり、スタジオに取付してもらって 日差しは遮られますが さらに明るいイメージになりました
Img_6310

さて明日は 韓国料理教室 おかげさまで満席になりました
下の写真は東加古川 富喜さん 山村さんのお店です
土曜日の夜 娘と一緒に行ってきました 定期的に食べたくなる美味しさです

私のお気に入りは ポテトサラダ 韓国風お刺身(フェ) スジの土手焼き チーズチジミ 揚げ出し豆腐 焼き鳥 ビールとウメチュウーハイ 以上いつも頼む定番料理ですhappy01

土曜 日曜 火曜 連続 山村さんに会って 家族より顔をあわせています(笑)
Img_6303


VOL2669 子供クッキング始動

暫く休んでいましたが 本日より子供クッキング再開restaurant
Img_6292
今日のメンバーは1人だけ
スタジオは広いので 男性パン教室も同時進行
Img_6290

子供クッキングの講師は青田さん 男性パン教室はいつも通り秩帆さん

受講生は初めてインターネットからお申込み頂いた小学校5年の男子です
試食は特に嬉しそうでしたhappy01
Img_6295

メニューはオムライス 野菜たっぷりスープ パンナコッタオレンジソース ですがこれを全員で食べて さらに焼き上がったトマトブレッドとフォッカチャも食べてしまいました

「次はいつ? 次も絶対に来る!! 」の発言に全員大笑い
彼は名残惜しそうにしながらも 午後から柔道の教室へ出かけました

さて次は6月21日 土曜日 11時~1時半 既に5名のお申込みを頂いているので 残席1名です
 
満席になりました! お申込みありがとうございました
Cid_3f6919421419494d92ff37c4f757abf

VOL2668 農 商 工 連携 商品・サービス開発事業

Img_6275

昨日は 「農 商 工 連携 商品・サービス開発事業」 説明会に出席のためポートアイランドにある神戸商工会議所にGOrun

一応 TPOを考えて 久しぶりのビジネススーツスタイルでしたが 青田さんに「生保レディですか?」と突っ込まれました!(笑)

 Img_6269

説明を聞いているうちに ビジネスへの意欲が ワク湧くnote
説明会の後は個別懇談会

その中で販路を持っているかどうかが大きなポイントだと感じました!
キッチンコミュニケーションの大きな強みは仲間が居る事です

魅力的なパンの材料を共同開発し 製品化し 教室やイベントでも販売するなど いくらでも方法は有ります
偶然にも 自宅でパンを販売できる方が急に増えました
この機会を逃す手はありません

先ずは 事業計画を書いてエントリー   ダメでもともと チャレンジする勇気が必要です!!
私の前に進む力は ついて来て下さる講師の皆さんからいただいています
そして 私もその気持ちにに応えるため 頑張ります

さて 一つお知らせです 土曜日の朝刊に以下 創業塾の案内が入っていましたが ご覧になりましたか?
ビジネススクールの料金は 普通 数万円~数十万円かかりますが なんと6回分合計で3000円
但し、安いからといって、何と無く受講するだけでは時間の損!
何十万円払ったつもりで、しっかり学ぶ姿勢が必要です‼
Img_6302


ほぼ毎回講義を担当される 投石先生は 昨日の商農工連携サービスの世話役をされている有名な方で 私も創業塾でお世話になった経緯から 昨日の商農工連携事業のご案内を頂いたのです
いろんな場所に顔を出し 学び続けることは大切です

講師の皆さんに 創業塾へ行って下さいなどとお願いは致しません!
こんなお得な勉強の機会を逃したら 損ですよ!とだけお伝え致しますねconfident

VOL.2667 講師研修会

昨日はキッチン*コミュニケーションスタジオの講師研修会
5名が参加してくれました
今月は 季節の和食と基本 そして パンリクエストにお応えしました
Img_6267

Img_6264

Img_6268


Img_6266


サテライトスタジオの皆さんのブログを時々拝見しておりますが たまに気になる成形を見つけた時は 講師研修会の時に アドバイスしようと思っています

昨日は★ワタクヌギさん★に何か伝えたいことが有ったはずなのに 忘れてしまってなかなか出て来ない・・・coldsweats01
一緒にワタクヌギさんのブログを見ながら 「何だったかな??」と探しても探しても どれも綺麗な成形です!
「私の勘違いで 本当は褒めたかったのかなあ(笑)」とトンチンカンな事を言ってたら 遂に発見!

4月の桜アンパンの桜の色がピンク色じゃなかったので それをアドバイスしたいと思っていたのです
桜を乗せてそのまま焼くと色も焼けてしまうので ちょっとしたコツが有ります

昨日はそれで無事に解決!
講師の皆さん 疑問が有れば是非 聞きに来て下さいね
私の指導だけでなく、みんなで考えれば解決する方法が見つかります

ただし あまり休むと 私は伝えたかったことを忘れてしまう・・・という事が昨日判明しました
お家の事情や体調など 個人の事情を汲むため 講師研修会の日程を3日間に増やしています

昨日研修会の後 明石市役所に 助成金申請の書類を届けて来ました
私達一人一人の力はちっぽけでも グループで力を合わせ 学びを続ければそれはビジネスにも繋がるし 地域社会の役に立てるのです

研修会はスキルアップのためだけでなく 一人一人が心を合わせ楽しいグループを作るための大切な日です
講師の皆さんの毎日の努力が 実るように 私も尽力します

今日も神戸商工会議所にビジネスのお話しで出かけてきます

皆さんに良いお話を持って帰れるように 今日も頑張りまーすrun
 

Vol2665 慣れない仕事は大変だけど。

今日も 昨日に負けず劣らず超忙しい一日
昨日やっと出来上がった 市民事業サポート助成金申請用紙を届けに8時半出発し明石市役所へGOcardash
しかーし、料理は得意でも 事務仕事が超苦手なワタクシcoldsweats01sweat01
受付面接の結果 色々不備が発覚
もう一度書き直しということで 今夜は深夜までかかりそう・・・sweat02

とりあえず書類を返して貰って 帰り道スーパーにより買い物し 一旦帰宅して bicycle自転車に乗り換えスタジオへGO

レッスン開始の10分前にスタジオに到着
3名キャンセルが有り 3名でゆっくりじっくりレッスン
黒糖ブレッド スナップローフ バタートップ そしてバターロールの4種類を焼きました

Img_6251

午後からは 子連れママOKパン教室
姉とチホサンも参加してくれて4名で楽しくレッスン
お子さんは5か月と6か月ですが お互いの存在に興味しんしんで遊んでいました
Img_6255

飽きてきたら やっぱりママの背中が一番!
Img_6257

子供は親の背中を見て育つ。。。って意味が違うかな(笑)
Img_6256

メニューは2人がベーグル
2人がトマトブレッドとフォッカチャ
2種類なので バタバタせずにスムーズに出来ました
合間にビスコッティも出来上がり!
Img_6258

Img_6262

私も毎日忙しいですが こんな風に赤ちゃんをおんぶしながら家族のためにパンを焼く姿を見せて頂くと 心が洗われ、元気が出ます!!

さて 明日は講師研修会ですが 午後からはもう一度めげずに明石市役所に助成金申請に再チャレンジです

20日にプレゼンが有り、その結果はどうなるかわかりませんが 子育てを頑張っているママさんや 孤立しがちな高齢者の方々が気軽に立ち寄れるキッチンサロンを各地に増やすため 頑張りたいと思います


VOL2664 豪邸でテイアライオンズクラブ定例会

昨日は特別忙しい一日でしたsweat01run
朝から書類作り
Image
そしてラジオ出演の準備 原稿を作り買い物に行き、ラジオ用の料理と自宅の夕食を作って大急ぎで神戸ハーバーランドのスタジオへdash
Image_2

Image_3

ラジオの後は久しぶりに立花の駅前でエステサロンを開業している姉の所へ
Image_4


Image_5
姉も私と同じく壁にシールアートしてましたhappy01

Image_6

そして、大急ぎでで次なる目的地 テイアライオンズクラブの定例会
昨夜の会場はGさんのご自宅、甲陽園の豪邸ですshine
Image_7

門が2つ有り、玄関迄の道のりが、寺院参拝状態coldsweats01

Image_8

長ーい階段を登ってお庭から見た景色はこんな感じ

Image_9

新入会員をお迎えし楽しく素敵なステーキパーティー
Image_10

Image_11
ロゼ専用グラスで乾杯wine
Img_6243

最後はお決まりのツマガリのケーキで締めくくり
食器は全てロイヤルコペンハーゲンとマイセン
Img_6246_2

贅沢で楽しい例会 一日中走り回ってnight11時帰宅house
忙しいけど充実の一日でした

VOL2663 手作り仲間

今日は昔からの友人2人が久しぶりに遊びに来てくれました
子供達が幼稚園の頃一緒に子育てした仲間です
2人とも手作りの上級者 美意識が高く手先がとても器用です
私も手作りのパンでお迎えしたところ、懐かしい味だと とても喜んでくれました
Image_6


Image_7

今日は子育て中の昔話に花が咲きましたが 確認出来た事はやっぱり、子育てしながら、一生懸命時間をやりくりして美味しいものを作った事は無駄ではなかったことです
今は大人になった 子供達はちゃんと食べ物の味と、その幸せに過ごした時間をいつまでも覚えているのです
成長期の子供達にとっての食事は大人と違って最も大切な事です
私はこれからも 食の重要性を発信し 子育て中のママやまた地域で孤独を感じている方々が気軽に立ち寄れる手作り仲間のサロンを増やすために尽力したいと改めて思いました

VOL2662 季節の和食入門

昨日は季節の和食料理
鰹の焼き霜作り 手作り胡麻豆腐 味噌合わせ仕立て
うすいエンドウご飯 木の芽叩き 蕗と鶏丸 つの人参炊き合わせ パンナコッタ
以上6品

炎の料理人みたいな写真はE崎さんが鰹を炙っている所
Image
生鰹が手に入らなくても、もう一度皮目に岩塩をふり近火で炙り直すと香りが出ます
中まで火が通らないうちに氷水に落とし冷し水気を切ります
一手間がご馳走です
Image_2

胡麻豆腐はワラビ餅を作るのと似ていて、火を通すのが一手間ですが手作りはやっぱり美味しいhappy01

Image_3

5人で揃って楽しい試食タイム
季節の料理の後は、食パンの復習
AOTさんが様子を見に来てくださって一緒に実験しながら4本焼きました
Image_4

VOL.2661 スタジオで仕事

今日もレッスンのお申し込みがなかったので、スタジオの片付けと掃除と事務仕事
事務的な仕事は苦手だけど、片付けやDIYは大好きheart
写真右上の棚を取り付けました
Image_8
ついでに扇風機も取り付けて夏への準備完了
暦の上では夏ですからね。
自宅のエアコンのクリーニングも業者さんに電話で予約しました
発注していた壁紙アートシールも届いたので早速貼りました
どれが新しいのか分かりますか?
Image_9
ワイングラスの下、ワインクーラーのシールです
ちょっとシール貼り過ぎかもcoldsweats01
でもシールは一応これでお終いです
後は、カーテンが来たらキッチンインテリア完了
仕事は好きな事をしているので楽しい毎日note

今月は前半は落ち着いていますが、中旬から忙しくなりそうな気配です
明日は4名でゆとりのレッスン
night9時ですが、これから明日の買い物に出かけて明日の準備です
食後の運動を兼ねて自転車で買い物に行って来まーすbicyclerun
これがホントの自転車操業ですhappy01

VOL.2660 金曜日は定休日

金曜日は定休日
お昼はチホさんとランチ
またまた翔山へImage_4


Image_5


午後からは歯医者さんへ行き、その後娘と一緒にニトリへ買い物
座り心地の良いチェアーを見つけ購入
車に積んで持ち帰って自分で組み立て ました
Image_6


夕食後 娘と久しぶりにレイトショーへ
Image_7

アナと雪の女王 を見て 氷の世界だけど、心はほっこりconfidentheart
楽しい休日でした

VOl.2659 木曜日は午前と夜のダブルヘッダー

Image

毎週木曜日は午前と夜のレッスンを開講しています
昼休みに娘の家に行ってDIY
たなを取り付け、その後星野コーヒーでブレイク

Image_2
受講生の方もオンとオフ上手に切り替えながら通って下さっています

VOL.2658 Dreamia club取材協力のお願い

皆様に厚かましくもお願いが有ります

3月 スタジオリニューアルしました
施工は前回同様 いつも良くして下さる ★ライツさん★

キッチンメーカーはクリナップさんを選ばせて頂きました

そのクリナップさんが5月21日取材に来て下さることになりました
ご都合が良ければ是非 講師の皆様もご参加下さいませ (定員は6名ですが 私のスタジオだけでなくサテライトスタジオ全体の応援になるような取材をお願いしています)

そして お願いというのは ホント厚かましいですがファン登録のお願いですcoldsweats01
次の→サイト ★クリナップDreamia saron ★をご覧いただき クリックしていただきたく よろしくお願いします

私も実は今までほったらかし状態で さっきやっと5年ぶりの更新をしたところです
せっかくご東京から取材に来て頂き ご紹介頂けるというのに ファンが2人では まずいかなsweat02という感じを受けました

ご協力頂けると幸いです 以上よろしくお願い申し上げます<(_ _)>
Photo

VOL.2657 子連れママ応援クラス

毎月第1火曜日は子連れママ応援クラス
昨日のボランティアスタッフは規子さん富田さんに加え土井さん そして川村さんの4名
Image_6

Image_7


Image_8

Image_9

6月は満席状態で嬉しい悲鳴です
私は居場所がなくて、お昼は和文化勉強のため近くの翔山さんへランチにGOhappy01

Image_10

Image_11
夜は娘達も一緒に手巻き寿司パーティー
食事の後はお遊び卓球タイム


Image_12


Image_13
家族全員 元卓球部 なぜか娘の旦那様も娘も中学は卓球部の部長happy01

単なる遊びレベルではない卓球状態になりました
久しぶりに家族で遊んで楽しかったです
お花は受講生の方と娘からのプレゼント
幸せな一日でした


Image_14


VOL.2656 和の文化

月曜日は国立文楽劇場に行ってきました
テイアライオンズクラブの仲間 税理士の三宅さんが静御前と平知盛を演じるということで、興味しんしん
差し入れに先ずはパンを焼いてGOrun

Image_2

Image_3


一人ずつに合わせた舞台装置 衣装 全てが豪華です
和の文化に触れる機会は少ないので良い目の保養をさせて頂きました
彼女 とても美しい方なので静御前もピッタリ!
しかし一人で二役 亡霊の知盛は迫力満点
長刀鉾を振り回し、勇壮!
Image_4_2


彼女 離乳食を始めたばかりの赤ちゃんが居るママなんですが、この姿お子様が見たら怖くて泣くでしょうね
和の文化ってかなり経費もかかりそうですが、大切にし守って下さる方々が居て、さらにそれを支える人が居て成り立っていると感じました

和食もそうですが、日本人の美意識を誇りに思います
夕食を食べ損ね、西明石まで帰って来てから 自宅近くの うどん割烹 はなきさんで若竹うどんと筍の木の芽焼きを頂きました!これも和の文化です

Image_5_2


VOL.2655 和食で入門

Image

昨日は季節料理入門クラス
4名の方がお越し下さいました
旬の筍をメインに定番の季節
ゴールデンウィークということでお休みの方も多く、少人数でゆとりのレッスンとなりました

Image_2


料理教室に興味のある方はここをクリックしてください
Image_3


VOL.2654 90歳の友 来たる

Image_5

昨日はロハスミーツ 成功 祝賀会shineの後、会場片付けをインストラクターの皆さんに託し、私はお先に失礼させて頂き、夜の料理教室の準備へGOrun

今月から始まった 食べるだけ料理教室
毎月第1土曜日の夜6時から 約2時間
ゲストの都合に合わせてフレックスタイムでスタートします
定員は カウンター席3名 お座敷 4名を2組 ダイニング席最大8名ですが、全体の人数としては、最大12名までの予約制で 紹介者のみとさせて頂きます

昨夜はイタリア旅行でご一緒させて頂いた90歳のdrama紳士がご参加下さいました
遠路はるばる、堺市から新幹線に乗って登場shine

Image_6
初対面の皆さんとなごやかに歓談されて食事も完食sign03
そして、私へリップサービスも忘れず、今迄食べた中で一番美味しかったと仰って下さいました。
人を労うことや褒め言葉を忘れず、好奇心を持って遠くへも億劫がらず出かけるこの素晴らしい方に出逢えて私も又元気を頂きました。

Image_7

最後に N紳士から頂いた以下の一言。この言葉が特に嬉しかったので、聞いて下さいね

dramaとても楽しかったですnoteこれが、キッチンでコミュニケーションという意味なんですね

以上ですが、たった一度で私のスタジオコンセプトを理解して下さったN氏に感服 confident

VOL.2653 ロハスミーツ大成功

Image

昨日 お越し頂いた多勢の皆様 本当にありがとうございました。
おかげさまでわずか2時間足らずで完売sign03
バタートップやソフトハース 天然酵母の食パンなど、大物を含めて940個があっという間になくなりました
午後からは テントの中で 早速打ち上げnote
Image_2

Image_3

今回のロハスミーツはニイハオパン教室のウエモンさんがリーダーになって下さって、講師仲間の皆さんが 心を合わせて一致団結したおかげで、成功しました
私が第1回目と第2回目をリーダーとして立ち上げ、その失敗経験も成功体験も生かして皆さんが3回目の大成功へと繋いでくれました。
今回はゴールデンウィークのため諸事情で参加出来なかった講師の皆さんも陰で協力して下さってキッチンコミュニケーションはまた一歩前進出来ました

この縁を大切に次回4回目へ向かって進みたいと思います

今回 テントの搬入のため 早朝から手伝い また後片付けのため遅くまで関わって下さったウエモンさんのお父様 houseニイハオパン教室ログハウス製作者wrenchにもこの場を借りて心から感謝申し上げます
Image_4


VOL.2652 ロハスミーツ明石公園 で頑張っています

本日は明石公園でキッチンコミュニケーションのステキな仲間とロハスミーツに出店中
天気にも恵まれて大盛況!
Image

皆様 是非明石公園にお出かけ下さいませ
一同お待ちしております
Image_2


Image_3


Image_4


VOL.2651 ロハスミーツ明石公園

昨夜は夜のパン教室
片付けして帰宅したのは11時前でしたが、今日は早くから大阪 上本町6丁目へGOrun
義父の定期検診の付き添いです
この病院 先生がとっても優しくて院内も洗練されたインテリアです
Image


Image_2


Image_3

今日も異常なく無事検診終了
帰りはいつも鶴橋駅の近くの喫茶店でお茶を飲んでしばらくお喋りして帰ります
嫁らしい事何も出来ていなくて反省ですが、だから父は元気なのかもしれません 言い訳かな?coldsweats01
大阪で途中下車して買い物してさらに西明石でまた明日の夜の教室の買い物も済ませホッと一息、駅近くの翔山さんでランチタイム
Image_4

午後からは、明日のロハスミーツの準備しながら、明日夜の料理教室の仕込み作業も平行しました

Image_5

今紫芋と野菜ジュースのフォッカチャを作っています。
明日は明石公園で第3回目のロハスミーツ
皆様のお越しをお待ちしております

VOL・2650 水曜日パン教室

Img37685
★パン教室の詳細はここをクリック★

毎週水曜日は午前と午後通しでパン教室開講中
水曜日に限り フレックスタイムで受け付けしています
昨日も10時半から1名11時半から1名 午後2時から1名2時半から1名で合計4名の方とレッスンしました!
Image

午後は男性も参加して下さいました!
どんどん上達されています。

Image_2


男性も参加しやすいように毎月第2土曜日または第3土曜日は男性パン教室も開講中です土曜日の講師は秩帆さんで私もスタジオにおります

人数が少ない時は子どもクッキングも並行してレッスンしています
子どもクッキング担当講師は教諭歴のある青田さん

今月は同時進行しますが、受講生よりスタッフが多いスタジオです(笑)
一人でも多くの方がキッチンコミュニケーションスタジオで、食を中心にコミュニケーションを楽しんで頂けると嬉しいです

料理教室に興味の有る方は→こちらをご覧くださいね☆西明石の料理教室☆
ホームページは→★キッチン*コミュニケーション★をご覧下さいませ

Image_3

Photo


« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »