« VOL.4009 ハイクラスレッスン | トップページ | VOL.4011 明石カルチャーパン教室 »

VOL.4010 子供クッキング協会作り準備中

月曜日は経営コンサルタントの永里さんと子供クッキングとパンに関わる協会作りの打ち合わせ
場所はビストロ近藤亭
ソムリエ協会理事で、人のためにいつも働いていらっしゃる近藤さんのお店です
近藤さんの笑顔を拝見すると元気になります

さて、先日クスパイン関西主催のスタジオ見学セミナーでは京都、奈良、滋賀 大阪 岡山など遠方からもの先生方が多勢お越し下さいました
皆さん食にかける思いが強く キッチンでの料理教室を仕事にしたいと言う熱意に溢れていらっしゃいました
その皆さんの応援にもなるように、また、地域のコミュニティが広がるためににも子供クッキング協会作りが必要だと感じました
スタジオ経営は一つのジャンルでの教室運営は大変難しいです。
それで 皆さんシェアされたり、異業種とコラボレーション講座を開講されますが、結局
集客を自分がするのに、講師料を支払うため利益が殆ど出ません
次回の自分の講座の集客もしづらくなります
スタジオを経営するには結局、自分一人で収益を生み出す方法を持つ必要があります。
自分が主になって 講師を出来る講座が必要です
そこで、自分の利益ということだけで無く、地域のコミュニティ作りや子供に食の基本を
教えることによって社会の利益に繋がる子供クッキングをお薦めしています
ただ、個人の教室では決まった受講料を頂くのは大変難しいです
キャンセルが続くと 辞めたくなります
きちんと在籍料を頂くなど決まりが必要です
決まりを守って貰うには、組織の力が必要です
みんなで スタンダードな物の考え方を共有し 高過ぎず安過ぎず、大切な事をきちんと伝える事が出来る教室を各地に作りたいと考えています
子供クッキングに通うのが普通になるように 一緒に世の中を変えたいです
協会作りに当たって、企業様からも協賛してもらいます
子供向けで 少人数 個人の家庭のキッチンは会場
生きる基本で有る食文化、マナー 食べ物に関する知識、栄養の事を 学ぶ場所を増やしたいです
来月から、私のスタジオでは、イオンカルチャーのセンター外講座としても認定され稼働します。
今後の協会活動は企業様とも提携し、講師派遣します。
現在 京都 奈良、岡本 宝塚の先生方と連絡を取り合い 次のステップへ邁進中です
先ず、近畿圏に支部長クラスの先生を育て、子供クッキングのスキルアップ講座を開催。
そこからさらに子供クッキング教室を増やします。
会場となる教室の先生には食品衛生責任者の資格を義務付け、確定申告、子供事故保険など、きちんとした教室を作ります。
会員も一般会員と幹部会員にわけ 幹部会員には 栄養士 調理師 教諭 保育士 看護師など公的な資格保持者 または協会認定講師など 資格保持者を中心に構成します
パン教室や他の専門的な料理教室を経営されている先生方を 地域の子供を教えるミニコミュニティの食の専門家として位置づける協会を作りたいと思っています
もしご賛同頂けるようでしたら、6月1日 13:00私のスタジオにお越し頂ければご説明致します。
以上ご案内申し上げます
Image


« VOL.4009 ハイクラスレッスン | トップページ | VOL.4011 明石カルチャーパン教室 »

子育て応援 子供クッキング 子連れママクラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« VOL.4009 ハイクラスレッスン | トップページ | VOL.4011 明石カルチャーパン教室 »