料理教室

キッチン*コミュニケーション 

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« VOL.4074 色々 頑張っています! | トップページ | VOL.4076 子ども達に伝えたい日本の家庭料理 »

VOL .4075 子どもの未来を応援します

Image

キッチンコミュニケーション協会子どもクッキング部門のホームページ制作が遅れています。
関係者の皆様にはご迷惑おかけして申し訳ありませんm(_ _)m
さて、協会設立の動機となる思いをご紹介させて頂きます
以下長文ですが、読んで頂けたら有り難いです。

子どもの未来を応援したい!
子ども達には心身ともに 健やかに育って欲しい!
このことは みんなの願いです
そのためには 子ども達が 温もりの有る社会で安心して生活すること
安心 安全な食べ物を口にすることが大切です
 食べる事は 特に子どもから大人へ向かう成長期の身体作りに欠かせない重要事項です
学校や 学習塾 お稽古事 スポーツクラブ等に通うことも 学習能力と文化度を高め身体と精神を鍛えるための大切な学びですが そこで疲れた身体や心を癒やし 次に向かう元気の元を育てるのが 家庭の食事です
今 食育という言葉を よく耳にします
ウィキペディアによりますと 食育とは、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることであると記載されています
食の知識は 以前は日々の家庭生活から自然に受け継がれるものでした
ところが 女性の社会進出や 核家族化などライフスタイルの変化により、家庭料理を伝えていく機会が減りつつあります
 自治体などによる 単発のイベント的な子どもクッキングはよく開催されていますが 継続的な食育の場はまだまだ少ないです
 私達は 子どもが徒歩で通える場所に お習字やピアノ教室のように家庭サロンのお料理教室を展開しています
キッチンコミュニケーションのお料理の先生は 家庭のキッチン等で食の楽しさ、昔から伝わる和食や家庭料理の文化を伝え、食の自立を促し 地域の子ども達の成長を見守ります 
近隣から集う 年齢の違う子ども達は一緒に料理する事によって、兄弟姉妹のような関係ができ コミュニケーション能力も高まります
又、地域の生産者とも連携し農業体験などを通じて、食のルーツを学びます
継続的に食を学び、食の自立に繋げていく キッチンコミュニケーション協会の子どもクッキング。

始まったばかりでアクシデントも有り、前途多難です。
落ち込むことにも出くわしてしまいましたが、可愛い子ども達の笑顔に励まされながら 前進しようと思います!

« VOL.4074 色々 頑張っています! | トップページ | VOL.4076 子ども達に伝えたい日本の家庭料理 »

子育て応援 子供クッキング 子連れママクラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« VOL.4074 色々 頑張っています! | トップページ | VOL.4076 子ども達に伝えたい日本の家庭料理 »