料理教室

キッチン*コミュニケーション 

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

VOL.4127 講師研修会

Image

本日は、キッチンコミュニケーション協会の講師研修会
2月のメニューは前回終わっているので、春節祭に因んで、豚まんと大根餅を作りました。
みんなで、大根餅の、お餅つき 楽しかったです。
大根餅には、干しエビ、干し貝柱 椎茸、焼き豚 サラミ、白ネギが、入り旨味たっぷりで大好評でした。
我が家もお正月に必ず作る人気メニューです。2月の講座でもご案内しますので、良かったらご参加下さいませ。単発受講も受け付けます。
チャイニーズバーガーのフィリングとして、エビチリ そして、余った生地で、雪ウサギのあん饅と桜焼印で春まで楽しめるメニューにしました。
チャイニーズバーガーとうさマンの作り方は、協会テキストにも掲載されています。
最後は夏号の製本のための、クラウドファンディングの説明
まだまだ、知らない方が多いようですが 皆様のご協力のおかげで、本日11万5,000円になりました。
これから、この10倍の金額を集め無ければ達成出来ません。
オールフォア ナッシングのこのシステム!一円足りなくても達成出来ません。
ご支援下さった方々の期待に添えるように 精一杯頑張ります。

クラウドファンディング

皆様引き続き、ご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます

VOL.4126 男性クッキング メンバーからもご支援頂きました!

男性クッキング 先ほど終了。
今日も午前8名と午後の部7名で楽しく食卓を囲みました。

今日が、今年第1回目 でしたので、皆様のそれぞれの今年の抱負と近況報告を伺いました。

そして私は、クラウドファンディングの報告とお願いを発表!

全員からご支援頂ける事になりました。

まだ始まったばかりですが、成立するかどうか?

不安がいっぱいでしたが、皆様の温かい気持ちに触れる事が出来て、本当に嬉しいです。

勇気を出してチャレンジして良かったです。
引き続き皆様のご支援をよろしくお願い申し上げますm(_ _)mImage


VOL.4215 クラウドファンディングに挑戦!

子どもの未来を応援するプロジェクト!

「子ども達に日本古来の食を伝え継ぐためのテキストを作り届けたい!」と題したクラウドファンディングを開始しました!
内容は、以下をクリックしてご覧くださいませ。
子ども達に日本の行事食が作れるテキストを届けたい!

60日間で、目標金額100万円を目指す挑戦となります。

クラウドファンディングというのは、インターネットを通じて、人々に比較的少額の資金提供を呼びかけるものです。

「ALL or NOTHING」という仕組み上、目標額に1円でも到達しないと、0円になってしまい、それまで集まった支援金が受け取れなくなってしまいます。

子どもにテキストを届けるため、皆様の温かいご支援お待ちしております!

そして 本日早速ご支援頂いた4名の皆様 この度は、私達のプロジェクトに賛同して頂きありがとうございました!温かいお心に心より感謝申し上げます

そのお気持ちを大切にするためにも今日から2カ月間 達成目指して頑張って行きます。
引き続き応援よろしくお願いします。

インターネットの申し込みが分からない場合は鎌倉がお預かりして、お振込させて頂きますので、お申し付け下さいませ

下記の写真は本日の明石カルチャーのレッスンです。
子ども料理教室クラウドファンディング説明ビデオImage


VOL.4214クラウドファンディング応援のお願い

子ども料理教室クラウドファンディング説明ビデオ

子ども食堂に通う子ども達に 食べるだけではなく、テキストを使って、きちんとした食文化と知識を伝えたい!

テキスト作りの費用のご協力お願いしたくて、クラウドファンディングを立ち上げました

COMING SOON!

クラウドファンディング 明日いよいよリリースします。

公開後のURL子ども達に日本の行事食が作れるテキストを届けたい!

ブログを応援して下さる皆様、子どもの未来を応援するつもりで、ご協力をどうぞよろしくお願いします。
今回のお願いは夏号のテキスト作りです。
下の写真は春号の写真です。
昨日と今日の2日間 子ども料理教室の講師向けレッスン開催しました!
亀の歩みですが、一歩ずつ前進中です。Image


VOL.4213 レシピブックの撮影

久しぶりの投稿です
この一週間 スタジオレッスンに加えて 新たなプロジェクトとして、機能性食品のレシピブックの撮影準備に追われていました。
そして、昨日ようやく、撮影終了!一山超えました‼︎
プロジェクトのメンバーの方々が5名と 私のクッキングスタジオメンバーが5名の総勢10名
チームで心を1つにして同じ目標に向かう仕事は、連帯感が出来て本当に楽しいです
私は、普段個人でスタジオ経営していますが、時々講師仲間の皆さんと一緒に仕事出来るととても楽しいです。準備は地味な作業ですが、だからこそ達成感という喜びに出会えます。
他のジャンルの仕事だって、みんな そうですね。
普段コツコツと地道に歩む事が1番大切!と 一山超える度に確信しています。
Image


VOL.4212 ワインサロン

毎月第三土曜日は ワイン講座開講中です
17:00スタートで終了時間 20:00の予定です
昨夜はイタリアワイン特集
毎回テーマを決めて楽しみます。
来月は、ブルゴーニュシリーズの予定。
次回の講師はスペシャリスト、シニアワインエキスパートの山田先生です
お申し込みお待ちしております

VOL.4211天王寺で買い物

昨日は 7時半の新快速で、大阪 上本町へGO
義父の病院の付き添いでした
帰り道 天王寺駅迄送ったので、近鉄百貨店へGO
併設されているパンの名店 メゾンカイザーへ寄り道
ここの、バゲットと、フルーツやナッツがぎっしり詰まったハード系が特に好きです
そして 近鉄百貨店家庭用品売り場で、撮影用のお皿を数枚買い足しました
Image_2


VOL.4210 子どもコミュニケーション食堂2月のお知らせ

次回の開催日時は、2月第1土曜日 夕方5時から7時
1月は29名のご参加を頂きました
参加者の年齢は幅広く、0歳児 から1歳2歳児3歳4歳幼稚園児 小学生 中学生 30第から80第迄全ての年代に渡りました
賑やかに、食卓を囲むのは楽しい事です
また、異世代とのコミュニケーション経験は、 立場の違う人を思いやる心を育みます。
その経験は、それぞれの人生の財産となり、
温もりの有る明石のコミュニティ作りに繋がります
貧困とはお金の問題だけではありません。
人に思いやりの心を持てる人が、真に豊かな人と言えるのでは無いでしょうか?
そんな事を言葉で説明するのではなく、食卓を囲む体験によって 子ども達に伝えて行きたいと思っています。

会場は、 海苔の名店 鍵庄株式会社のランチルーム 貴崎店工場2階
5時からみんなで配膳 5時半 頂きますのご挨拶
6時過ぎから順番に自己紹介
6時半食事終了
6時半から後片付け
7時解散となります
参加費用は食事の準備が必要な 2歳迄と80歳以上200円
3歳から18歳迄300円 大人500円です
お申し込みは、子どもコミュニケーション食堂参加の旨を09073641051にお伝え下さいませ。先着順にて、受付。
定員(29名)に達しますと後は、キャンセル待ちとなりますので、ご了承下さいませ。

2月の食事メニューは粕汁 福豆ご飯 蒸しパンです
同じメニューを子ども料理教室では実習致します
お待ちしております

異世代Image


VOL.4209 ホームページリニューアル

ホームページ 全体をリニューアル中です。
サイト内の小さな部屋も変わって来ました!
是非ご覧下さいませ。
日本の伝統食を伝えたい!

Image_2

パン インストラクターコース を終了されて パン教室を開講中の皆さんの声も寄せて頂きました!
パン教室を中心に地域に食のコミュニティが広がっている事を実感出来て私も本当に嬉しいです。
頑張っている講師の皆様に心からの感謝を申し上げます。

Image_3


Image_4


VOL.4208 共同作業の楽しさ

講師募集中!女性の自宅起業を応援します!!
去年の暮れから、機能性認定食品 のプロジェクトに関わらせて頂いています。
昨日は第3回目の会議。
火曜日の夜夕食後 9時頃からスタジオに来て午前1時過ぎ迄レシピを書き、食器を選び、そのまま宿泊し午前6時起きで仕上げして10時半からはパンのレッスン。
午後2時半から、出版社の社長さん、コーディネイター デザイナー、カメラマン そして、私の合計5名が集合。
来週、1日で10品以上撮影するので、綿密な最終打ち合わせをしました。
子どもクッキングのテキスト作りの時は20品以上撮っているので、修羅場をくぐって来た私はそんなに心配していませんが、普通に比べると品数が多いので、デザイナーさんは 不安を抱えての打ち合わせでした!
新しい事に向かうのは誰でも不安ですが、頑張って扉を開けた時 仲間が増えて、ステップアップした自分に出逢えます。

とりあえず 食器とテーブルクロスは決まりました!
あとは3日ほどかけて食材調達します。
毎日 食を中心に多くの方々とお話しする機会に恵まれます
もちろん忙しいのですが、人に出会い 協力して前進出来る事が楽しく、有り難いと思う毎日です。
それでは、本日も頑張ります!

Image

VOL.4207 テキストを使った料理教室

昨日の日曜日は 講師研修会 
そして本日はパンと料理の教室
テキストを使った教室がいよいよ始まりました
写真付きテキストのおかげで レッスンがとてもスムーズに進行します
前日のレシピ準備もラクになり、テーブルコーディネートに時間を費やせるので 食空間の演出が出来ます
グローバルになった現代  海外から日本に来られる方が知りたいのは日本文化です!

日本人から見れば、フレンチやイタリアン チャイニーズなど異文化に興味を惹かれますが、世界の視点で捉えると それぞれに 自国の文化を知っている人こそが、お洒落です

次世代に伝えたい行事食を通して 日本の心を伝える活動に今年は本腰を入れます

Photo

私達の思いに共感し、一緒に子ども料理教室の活動に携わって下さる先生を募集中です

詳細はキッチンコミュニケーション協会の子ども料理教室講師募集ページをご覧くださいませ。
どうぞよろしくお願いします。

Image

 

VOL4206 子ども達に伝えたい行事食

Image_2

今年度の子ども料理教室では 行事食を通じて、日本の伝統文化を伝えて行きます。
今日は小正月について、お話ししました。
元旦は大正月 男性中心だった社会では男正月、1月15日は女正月とも言われています
鏡開きをして 正月行事もほぼ終わり ここまでが松ノ内。
いよいよ新年の普通の生活がスタートします。
小豆粥を頂く習慣、 お煮染にも挑戦! デザートは杵つき餅入りのお善哉
右下写真は、手を合わせて頂きますのご挨拶
最後はみんなでお片付けしました。

VOL.4205 明石カルチャー

Image


昨日は、大久保サティ4階にある明石カルチャーでレッスン
餅パン3種を作りました
皆様の年末年始の様子も伺い また新年の希望も聞かせて頂き新たな気持ちで進む元気を貰いました
来月からは2年目に突入
パンと料理の教室としてステップアップします
皆様のご参加お待ちしています


VOL4204 東京でセミナー

今朝は4時半起きで5時過ぎの電車に乗り神戸空港から羽田空港へ。
東京新宿でクスパという料理教室主宰者向けのサイトに登録されている皆様へ、確定申告のセミナー講師を担当させて頂きました
と言っても 確定申告の専門的なお話しは税理士の三宅由佳先生から。
私は、確定申告をしたからこそ歩んで来れたクッキングスタジオの経営者として、自分の将来をデザインすることの楽しさをお伝えしました。
もちろん一般社団法人キッチンコミュニケーション協会の広報活動もしました。
セミナーの後、興味を持って下さった数名の皆様とランチタイム
東京方面でリーダーを務めて下さる予定の酒匂先生も途中で合流し未来について語り合いました。

明日も仕事が詰まっているので本日は日帰り出張です。
今 羽田空港のエアポートラウンジで、ホッと一息 リンダグラットン教授の 未来企業を読んで搭乗待ちですが、久しぶりに読みたいと思う本に出会いセミナーでも本の内容を抜粋してお話しさせて頂きました
セミナーの仕事は、自分の気持ちを整理したり、これから向かう自分の未来への棚卸しになります
前向きな方々と出会い エネルギー頂いた1日となりました
Image


VOL4203. カフェ バニラさん

今日はパン講師の皆様にご招待頂き 西明石の素敵な隠れ家 バニラさんで新年会でした。
センスの良い 素晴らしい空間
私を含め皆様 刺激を受けた様子です
丁寧に作られたお料理に舌鼓を打ち、楽しく優雅な時間を過ごさせて頂きありがとうございました
Image


VOL.4202 ラジオ関西谷五郎の心にきくラジオ

Image_3

毎月第一月曜日はラジオ関西558khz 谷五郎の心にきくラジオ出演日
今回は、お正月だったので、本日出演日となりました
今日の私の出演時間は13:00の予定です

このコーナーでは、毎月、課題料理を谷五郎さんが作り、それを私が試食する!という大胆な企画! 

今回の課題料理は… 「カニ玉のホイル焼き&カリフラワーのピリ辛ソース」
       ※(谷さん)作った感想は?
     
では、試食お願いします! 
       ※鎌倉の感想&アドバイスを
       ※この料理のポイントは?
       ※☆いくつですか?

谷さん) 来月の課題料理は? ⇒「福豆ご飯 & 豆乳入り粕汁」
  ※(鎌倉)レシピのポイントは?どうなるか? 乞うご期待!
  ※今回のレシピは番組ブログでもご確認いただけます!
  ※お年玉プレゼント! キッチンコミュニケーション協会でしか購入できないテキストを3人の方に!
写真は 一般社団法人キッチンコミュニケーション協会が作った子ども料理教室テキスト2月号、子どもに伝えたい家庭の行事食メニュー3品です
来月はこの内2品を谷五郎さんに作って頂きます
どうぞお楽しみに。
協会作成テキスト 「伝えたい日本の行事食 」1冊1200円で販売中です

VOL4201 日本の家庭料理

Image

10年続けて来た季節料理入門料理教室を今年からはさらにパワーアップ
日本の家庭に伝わる行事食を 美しい写真付きのテキストで指導します
昨日はその第1回目
メニューは 2月の行事食
福豆ご飯 豆乳入り粕汁 蒸しパン
おまけメニューは春節祭を意識して中華で海老チリ胡桃の飴掛け 京都の浩子さんから頂いたすぐきのお漬物でした
午後からは茶道入門 お茶会に参加出来る程度の嗜みを身に付けることを目標にしています
季節感があり、綺麗で美味しい和菓子は 日本文化を現していて 皆様と頂くひとときは 心安らぐ楽しい時間です


VOL.4200 子どもコミュニケーション食堂スタートしました!

本日無事に一回目終了しました!
会場は 海苔の名店鍵庄株式会社のランチルーム
1歳児2名 2歳児1名 幼稚園生 小学生 中学生 上は、85歳 総勢29名でした。
男性クッキングの青木さんと前田さんがお手伝いしてくれました!
18合を炊く炊飯器が無くて、大鍋2個で炊きました
メニューはお雑煮 ゴボウ大根 小芋 人参 を出汁で炊いてから持って行きました
白餅が足りなくてアン餅を9個追加。アン餅入りは お楽しみプレゼント付き
半分おにぎらずとブロッコリーのおかか煮 鶏ミンチのそぼろも作りました

皆さん1人づつに自己紹介して貰って 楽しい食事会になりました!
次回は2月4日
メニューは粕汁と福豆ご飯 蒸しパンです
ご参加の方はお申し込みを、待ちしておりますImage


VOL.4199子どもコミュニケーション食堂

いよいよ明日から子どもコミュニケーション食堂 第一回目が始まります
子どもを中心に幅広い世代が集まって一緒に食卓を囲む食事会です
今日は、その準備で1日かかりました!
私が開催する子どもコミュニケーション食堂は子ども達に食の自立を促す事と、経済的貧困では無く 心の貧困を無くす事を目的とします
人の幸せは、心の有り様が課題です
私は、人が財産であり、人と人との温かい心の触れ合いこそが幸せだと信じて行動しています
今年は、この食事会で 子ども達に 行事食を通して 日本の心、即ち日本の文化を伝える活動に励みます
行事食を子ども達が単に食べるだけではなくて、きちんと復習して記憶に残せるように、テキスト春号を作りました
今年は、夏のテキストを作るための資金集めとして、クラウドファウンディングにも挑戦します
皆様の応援をお願い申し上げますm(_ _)m

VOL4198 2017年お正月

Image
明けましておめでとうございます
今年も家族揃って賑やかに淡路島でお正月を迎える事が出来ました
2日は大阪の夫の実家で義父や義妹家族と過ごしました
普通の幸せに感謝です!

そして、私は歳女!今年、還暦を迎えます
スタジオも4月に10周年を迎えます
キッチンコミュニケーション協会活動もいよいよ始動!
孫ちゃんも2名追加の予定(笑)
様々な事が始まる記念の年になるので、頑張ります

いつもブログにお越しくださっている皆様にとっても良い年になりますよう祈念申し上げます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »