カテゴリー「イベント ワインサロン 」の77件の投稿

イベント ワインサロン 

VOL .4087 ワインの修行

ワインを楽しむ筈が、だんだん修行に近い状態ですcoldsweats01
昨日はワインエキスパートシニアの2次試験
今年は一次試験4名しか通過していませんでした
去年の居残り組6名で合計10名の試験
会場はリーガロイヤルホテル大阪 桜の間
座った瞬間から緊張sweat01
50分で5種類のテイスティング
今年も又新たな趣向が加わっていました。
去年迄は最後にワインの生産年度、原産国と品種名の3つを書いていましたが今年はさらに。。。
言語で、生産年度、国名 地方名 アペラシオン 品種の5つ。
南アフリカシュナンブランとイタリア2012年の2つだけ当たりました
Image_2

試験を受けた後は早速、友人とグランビア大阪 リバーヘッドで反省会
そして、私の癒しのスペース 神戸ベイシェラトンホテル のバー、テラで反省会、反省が物足りず、さらに 岡本のワインバー 月の家へ😄
とりあえず 明日からまた、何もかも一生懸命に頑張ります‼︎

VOL.4079 ワイン勉強会

新兵器 グラス磨きのおかげでいつもより早く洗えました
昨日は10日後の日本ソムリエ協会ワインエキスパート シニア2次試験に向けての勉強会でした
試験は嫌だけど、仲間との学びの時間はいつもワクワク楽しい時間ですImage


VOL.4075 チャレンジ

Image

明石を地場産業で盛り上げるため
海苔の名店鍵庄様 が全国へ向けてのプロモーション活動開始されています
私はカタログ冬号のメニュー打ち合わせで会議に参加
社長様 専務様 デザイナーさん カメラマン 広告代理店の方、
総勢8名の打ち合わせでした
その後、同じ広告代理店の会議と社団法人キッチンコミュニケーション協会のホームページの打ち合わせも出来ました!
いよいよ今月22日登記の予定です‼︎
この3ヶ月ほど、準備に奔走しレッスンが思うように開講出来ませんでしたが 私の人生最後のチャレンジのつもりで動いて来ました!
私自身はちっぽけな存在ですが、オリンピックを観戦しながら、目標に向かって進む事の大切さを学んでいます
チャレンジの無い人生よりは、リスクがあっても前に進むところに お金で買えない人生の勝利が有ると信じています

VOL.4072 ソムリエ協会関西支部懇親会

Image
昨日の午前中は、キッチンコミュニケーション協会 子供クッキング部門に興味を持って下さっているMさんと三ノ宮で待ち合わせして2時間かけてご説明させて頂きました
答えはゆっくり考えてからどうぞ👍と言って別れました
午後2時からはソムリエ協会主催のテイスティングセミナー
会場は新神戸に有るANAクラウンプラザホテル
世界大会で活躍された、石田ソムリエと森ソムリエ 中本ソムリエもお越し下さって、素晴らしい講義を受ける事が出来ました
6時半からは懇親パーティ
ソムリエ協会会長の田崎真也氏始め有名なソムリエさんが勢ぞろい!
名誉職である、ソムリエドヌールの授与式も有り、オーケストラの佐渡氏や パリコレでモデルを務めた アン ミカさんも来られていて、一緒に撮影して頂きました
ANAクラウンプラザホテルを8時半に出て、10分後には新幹線に乗り、その後10分で西明石に到着
なんと、偶然!明石の名店、海苔の 鍵庄様の入江社長が乗っておられて声をかけて下さいました!
帰宅後すぐに入浴し午後10時前には 私のスタジオへ出勤
スタジオで5時間ぐっすり眠って 午前3時起きで、本日もご予約分のパンを焼き上げました
それでは、8月は本日だけですが、ワンデイカフェ開催中です
遊びに来て下さいね


VOL4069 日本ソムリエ協会JSAワイン検定シルバークラス認定講師

日曜日は、朝8時過ぎに自宅を出発
ワイン検定シルバー講師認定セミナーを受講するためマイドーム大阪へGO
セミナーの前に お隣のシティプラザホテルで経営コンサルタントの先生にお会いして、キッチンコミュニケーション協会作りの指導を仰ぎ ました
そして、セミナー終了後は梅田で料理研究家の友人に会って、協力のお願いをしました
午後8時の新快速で西明石に帰宅
連日ハードな日程をこなしていますが、アドレナリン全開のおかげで午後のセミナーも全く眠気も無く充実の時間を過ごせましたImage_4


Image_5


Image_6


VOL.4068出展責任

企業様、カルチャースクール 個人商店様から仕事の依頼を受けた時、やるからには出展責任を果たす義務が有ります
その当たり前の事をこなすのは、結構大変な事で途中で辞めたなんて事は言えません。
コープカルチャーの講師を7店舗 10年以上務めましたが、奇跡的に一度も休んだ事はありません
でも年齢を考え1クラスで20名近い受講生の方々に 穴を開けずに教え続ける怖さを感じ10年前に規模を小さくするため個人でスタジオ開業しました
その後、また仕事の依頼が増えて来て手が回らなくなり、前に進もうとしているやる気のある、講師の方には仕事を斡旋しています
今回私も仲間に助けて貰って、仲間が居ることの有り難さをしみじみ感じました
個人でパン教室や料理教室をすると限界があります
一緒に進める仲間を作る事が個人事業の発展には欠かせません
土曜日は鍵庄様イベントに出展後、スタジオに戻りビストロレギュームへピザ生地を出荷
そして 夕方から再びピザ生地を焼きました
片付けが終わったのは9時半 でした
Image_3
取り敢えず責任を果たしたら、ホッとして、お肉が食べたくなりました
行きつけの翔山さんへGO
一人カウンターでどんどんオヤジ化して来た感じです😅

VOL 4067 自分史上最悪のダブルブッキング

Image

ちょっと戻って、金曜日のご報告
鍵庄さん出展日の朝、実は私、完全に日程を勘違いしていて、青ざめました!
どちらも動かせない自分史上最悪のダブルブッキング😱
出展の責任が有るので、何がなんでも出展しないと‼︎
急遽 秩帆さん、順ちゃん 大谷さん 青田さん、正井さんに電話して助けて!とお願いの泣き落とし😂
そして秩帆さん順ちゃん正井さんの3名の天使が助けてくれました
スタジオで取り敢えず生地を仕込んでから鍵庄さんに行き、ノボリなどの販売グッズを並べご挨拶させて頂いた後 その足で私は 大阪へGO🏃
金曜日のパンは午後1:00からチェリーママこと正井先生に販売して貰ってなんとか切り抜けました
さて、危険を冒して向かった先はクリナップ キッチンタウン大阪
サロン経営の利点は趣味を生かして仕事に出来ること
自分のペースで自宅で仕事が出来る事
子育てしながらでも子育てが終わった後でも定年も有りません サロン作りは地域のコミュニティを繋ぐ場所としても大切さな役目を果たします
そんなサロン経営者を応援して下さる企画として、クリナップさんがキッチンタウン大阪で講座を開講して下さいました
坪内裕子氏によるアーティフィシャルフラワー講座と
ドリーミアクラブチーフプロデューサー窪田みゆき氏のサロン経営者応援レッスン
書籍も購入!これはテキスト作りの参考にもなる素敵な本でした✨
願わくは、人気サロンの先生方が 社会的に弱い子供達にも目を向けて下さって 現在のサロン経営にプラスして、営利目的ではない子供向けの食育活動にも参加して下さればいいなと思っていますImage_2


VOL .4066 鍵庄さん出展2日目

今朝は午前2時に起きてパンを焼き、鍵庄さんに出展させて頂いております
売り子も私です😊
皆様のお越しをお待ちしております
売り切れ次第帰宅させて頂きます。早めのご来店をお待ちしておりますm(_ _)mImage


VOL.4051 ワイン勉強会

昨夜は、第三回目ワイン勉強会でした!
毎月第3金曜日に開講中です
私、担当のパンは ポルピ・ア・ルチアーナ タコのトマト煮をトッピングしたピザ
パン担当ですが勿論私もワインエキスパートです!
チーズは2年もののパルミジャーノレッジャーノとラズベリー入りのブルサン
ワインは毎回 白2種類赤2種類
南アフリカのシュナンブランはアロマティック。コスパ高く、14.5度でびっくりのアルコール度!
シャブリ地区大手ルイモローのシャブリは 恐らくマロラクティック無し、シャブリらしさが出ていました
2010年のバローロ タンニンしっかり、開くのに時間かかりましたが まだまだ寝かせて良さそうなポテンシャルでした!
シャススプリーン セカンドですがこちらもコスパ高い!ワイン代金込み5000円のワイン勉強会なので、高級ワインは並べられませんが、ワインハウス、センチュリーでグランバンのネット配信されているワインエキスパート山田さんセレクトのワインなので本当に勉強になります
テイスティング前の講義は シニアエキスパートの岡崎さん 岡山から新幹線で通って下さっています
講師3名に受講生5名 採算合いませんが、今夜も、お金で買えない 贅沢を味わいましたImage


VOL.4042 パンとワインの講座

昨日は世界のパンとワイン講座でした!
イオングループ明石カルチャーとジェームズ山カルチャー2店舗主催の合同レッスン、センター外講座ということで毎月第一土曜日 午後4時から6時迄 私のスタジオで開催しております
Image

パンはシンプルな配合のベーグル、チーズはカマンベールとブリー、ハーブミックスの3種類をお召し上がり頂きました。
午前中は娘夫婦と孫ちゃんがやって来て自宅でランチ
午後からスタジオへ行きワインレッスンの 準備
テキストを準備し、グラスを磨き パン生地をこねて ・・・となかなか忙しい時間でした!
終了後はグラス数十個をひとりで洗って磨いて仕舞い、再び翌日のレッスン準備
買い物に行き、レシピを仕上げ、セッティング
明日のラジオ用のレシピをディレクターに送ってようやく一日終了
帰宅はやはり深夜となりましたnight

より以前の記事一覧